続・テニスドラマ

先日のブログで、GSSパンサーを思い出す、テニスドラマとして、35年ほど前のドラマ「青が散る」のことを書きました。

このドマラ、私的には、自分と重なるところもあり、大好きなのですが、放送後、再放送もなく、さらに、ビデオやDVD化もされず、見ることが出来ませんでした。

その後、ユーチューブで全話が掲載され、感激し、何回か、全てを見たのですが、いつのまには、削除されていました。
(残念!)

そして、先日のブログのあと、いろいろと調べていたら、ごくごく一部ですが、掲載されているサイトがありました。
(以下)

石黒賢のテニスの上手さ、ラケットがウッドとグラファイトが混在していること、短パン、スコートであること、などなど、あらためて懐かしさが蘇ります。

また、学生時代のああいう過ごした方(テニスだけでなく、男女等々)、こちらも、良かったな~!

もう1つ、スマッシュ練習があるのですが、昔を思い出しました。

ラケットでネットを叩いたと同時にロブを上げてもらい、スマッシュを打つという練習形式がドラマにありますが、確かに、そういう練習をしていました。

最初からネットに離れた位置にいて、スマッシュを打つのではなく、より実戦に近い形での練習です。

今度、昔を思い出し、試してみようかな?


カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:39 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">