日頃の行いは、良くなかった!

昨日までのGW前半5日間は、絶妙な雨の合間のテニス完遂で、日頃の行いが良いと思っていましたが、

GW後半初日の5月2日のサークルテニスで、見事に、日頃の行いが良くないことが証明されてしまいました!

朝から薄日ながら日が照り、天気予報も晴れ。まずは、洗濯をして、室外に干し、日焼け止めを塗って、11時からのテニスへ出かけました。

ただ、昨日までは、女房を仕事に車で送り、私は車でテニスへ、そして、テニス後、車で女房を迎えに行くスタイルでしたが、
今日は、逆に、女房にコートまで送ってもらい、仕事へ行き、テニス終了時に迎えに来てもらうことになりました。

ただ、家を出て暫くすると、雨がポツポツ降り出し、テニスが出来るか心配しながらも、コートに、15分前に到着、女房はそのまま仕事へ。

テニスは小雨ながら、ミニラリーからボレストへなったところで、本降りに、さらに、雷までなり、しばし中断。

暫く様子を見ていましたが、雨は止まず、雨雲レーダーでも雲が取れそうもなく、12時前に、泣く泣く中止となりました。
(テニスが出来たのは実質30分位かな)

そして、女房に、雨で中止なので、迎えを頼み、サークルは解散となり、コートで暫く、車待ちをしていました。

ところが、いくらたっても車が来ない、連絡がついた結末は、トラブルがあり、暫く、迎えに行けないとーーー。

どうするか、幸いというか、テニスには不幸というか、雨が上がり、日が照りだしてきました。

このコート、車でないと来れないところですが、スマホの地図で見ると、最寄り駅まで、4キロ少々の距離で、期限なく待つよりも歩こうと決断しました。
(このとき、13時過ぎ)

そして、スマホのカーナビを歩行ナビとして、歩きだしましたが、想定外が。

テニスウエアにテニスシューズであれば、4キロ超を歩くことは無理でないと思いますが、背中には、予備のシューズ、ラケット2本、予備ボール、ジャージを含めた予備のウエア数着が入っているテニスバックを背負っていることでした。予想以上にきつい。

バスはないところで、タクシーも全く通らない。ついに、3キロ位歩いた頃、膝が痛くなりました。

古傷の右膝が悲鳴を上げましたが、今更どうしようもなく、最後の1キロ我慢して歩ききりました。
(最寄り駅に着いたのが14時30分で、1時間以上かかりました)

その後は、電車、バスを乗り継ぎ、16時過ぎに帰宅。
(この時点で、女房はまだ帰らず、待っていたら何時になっていたか、決断は一応正解?だったかも)

その後、膝に鎮痛薬を塗って、さらに鎮痛薬を飲み、そして、洗濯をし直して、一休みです。

日頃の行いが良くないことが証明された、GW後半初日でした!

疲れた!!!


カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 18:46 | 2件のコメント

コメント(2)

  1. 次回、この様なことがあれば、お願いします。
    今回は完全に判断ミスでした。八街駅まで遠かったです。
    ただ、膝の痛みが引いてきだして、少し安堵してます。

    レオ レオ より: 08:05
  2. レオさん大変でしたね。遠慮せずに連絡してくれたら良かったのに‼️

    yuuchan より: 07:56

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">