もう、しない!

土曜日のスクールイベント、ゲーム練習会で、必須ではなかったのですが、2試合目にシングルスを行いました。

2面6人で、男性4人、女性2人、第一試合が男子ダブルス、最終第三試合がミックスダブルスで、真ん中の第二試合は、練習でも良かったのですが、男性2人となり、1面あり、20分、これは、男子シングルスとなりました。

元々シングルスが好きで、しかも、バクスラが活きます。

ダブルスでバクスラを打つと、ネットすれすれのキレキレのバクスラはいいのですが、甘くなり、浮いてしまうと、前衛の餌食となり、ボレーで決められてしまいます。

しかし、シングルスは、基本ベースラインのストローク勝負なでの、浮いたバクスラも、ベースライン深くに入り、それなりに威力が出ます。

今回、初めて対戦した方も、こんなスライス返したことがないと、かなり、戸惑っていました。結果、6-1勝利でしたが。

問題は、シングルスの後、その日は何ともなかったのですが、日曜日、朝から膝(古傷の右膝)が痛い。

それでも、日曜日サークルに出かけプレイしましたが、右膝が踏み込めず、体がつったった手打ちボールになり、途中から、CW-X(スポーツタイツ)の上からサポータを巻きましたが、最後、もうテニスが出来ない状態でした。

鎮痛剤を飲んで、シップを貼りましたが、月曜日になっても痛みが引かず、やや黄色信号です。

シングルスは、ダブルスの倍ではなく、3倍以上動き、しかも、すべて1人ですから、体(特に膝)への負荷が高いんですよね。

そう感じて、ここ2年間、シングルスは止めていましたが、つい、誘惑に負けてしまいました!

もう、シングルスは、しないぞ!


カテゴリー: テニス一般 | 投稿者レオ 18:11 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">