ゾーンだったかな?

10月最初の週末の土日テニス。

土曜日のサークルでの調子は、平均レベルかやや下かなという調子でした。

今日、日曜日のスクールレッスンは、最初は今一が、段々調子が良くなり、思い通りのボールが打てるようになっていきました。

そして、レッスン最後のゲーム形式、ちょうど、相手ペアにコーチが加わる対戦が2回ありーーー。

1回目、コーチが前衛、私も前衛で、相手後衛のボールをボレーする際、コーチがセンターに動きそうで、あえて、コーチのいる側のクロスへボレーをしたところ、感触どおり、動いてくれて、ノータッチエースとなりました。

さらに、2回目、コーチが前衛、私は後衛で、相手後衛の打ったボールをコーチへストレートアタック。

もちろん、軽くボレーで返されましたが、そのボールを打つ際、また、コーチがセンターへ動く予感がして、再度、ストレートアタックすると、これも予想どおり動いてくれて、またしても、ノータッチエースとなりました。

感覚的には、ゾーンに入った感触でした。相手の動きが見えてくるのと、さらに、狙ったところに、きちんとコントロールできると。(相手の動きが見えても、コントロールミスしては、得点できません。)

直近では、4月に気軽にダブルスでも、同様な感触で、打てば、思ったところに入りました。

ただ、今年は、今日と4月の2回だけです。

このゾーンの時に、試合(気軽にダブルスも試合ではあるのですが)があればいいのですが、頻度からすると、今年は、もうないか、あっても1回かな。

自分で、意識して出来ないのが、ネックです。何か、共通項がないか考えているのですがーーー?


カテゴリー: テニス技術 | 投稿者レオ 20:45 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">