場違いのテニスの話?

2月1日(土)は、テニスサークルはお休みして、

社労士研修会(有料の新規開業研修)に出席しました。
(開業を決めたわけではりませんが、選択肢を増やしておいた方がいいかなと)

内容は、朝から夕方まで、主に成功している開業社労士の方から、実務含めていろいろと教わります。

そして、夜は、場所を代えて、受講生、講師、事務局での懇親会です。

懇親会の途中、受講生が簡単に自己紹介するコーナーがあり、1人づつ順番に行っていきました。

受講生は30名ですが、すでに開業している方(3年以内)、私のように企業勤務者等ですが、社労士歴は、ここ数年、長い方でも10年超でした。

講師の方でも、確か最長20年だったかと思います。

そして、私の自己紹介ですが、私は、社労士歴25年、会費だけは払い続けましたが、社労士会での社労士業務はしていませんでしたと言ったあと、

(他の方は、過去の仕事歴、今後の展望等をお話しするので、私は、少し変えようと思い、)

支部活動では、テニス同好会に加入、テニス活動をしています。

昨年の県全体の社労士テニス大会では、優勝し、1月の会報には、私の写真、記事が掲載されていますので、ぜひ見てくださいと締めくくりました。

新規開業研修の懇親会としては、場違いのテニスの話をしてしまいましたが、初対面の方からは、どうりで、どこかで見たことがあると思いましたとも言われ、意外と交流の場としては、良かったかなと勝手に思っています。

でも、習ったこと、ちゃんと復習しよう!


カテゴリー: 日記 | 投稿者レオ 09:45 | コメントは受け付けていません。