高校駅伝とフィギュア全日本

日曜日、晴れ
夜M氏よりケイタイあり。明朝9時からダブルの誘いだった。ひさしぶりの誘いに応えたいとしたが、喉の様子がおかしくなっていた。いつもの風邪の前兆なのだ。これを無理をして長引かせたことが何度あることを思い出し、断ることのした。
今朝目を覚ますと喉がらがらで声もまともでなかった。終日テレビを見ながら過ごす。午後の男子高校駅伝は白熱の戦いで目が離せなかった。女子と異なり楽しませてくれた。最後は4校の争いで、勝敗は競技場まで持ち越された。
その中にかっての名門、九州勢の大牟田がいた。大牟田のアンカーは1年生、競技場での勝負には自信をのぞかせていたので期待したが、ゴール直前山梨学院大付属スパートについていこうとしたが最後には力尽き2位に終わった。

全日本男女のスケート選手権は、それぞれに興味を抱かせてくれた。女子のショートプログラム、浅田真央は相変わらずの安定で1位、久しぶりの 安藤美姫、 そして村上佳菜子 は自分の演技に満足の涙、 鈴木明子 も完璧で2位につけ、それぞれ自分の力を出していた。
男子フリーは高橋大輔、怪我の影響か不調で5位に終わり涙にくれる。先日、福岡の大会でのショートで出遅れ歯ぎしりしていた福岡出身の町田樹は会心の演技で2位となってオリンピックを引きよせた。
マイブログアーカイブ20071222(今日の天気は)








カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:32 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">