折角だから観光を・・・天の声?

日曜日 小雨 曇り

滑空するスリムな二両編成のモノレールに乗って国際通りの牧志駅から首里駅終点まで、エレベーターで地上へ降りて首里城を目だす、曇天から小雨がパラつき迷っていたが、目の前にタクシーが止まったので乗り込んでいた。人の良さそうな運ちゃんは隘路すり抜けかなり行って止まった、ここから近道ですと指差す、メーターは五百円表示していた。

傘いるかいらないか迷いそうな灰色の空に古城は似つかわしい、小高いというべきか、小山と言うべきか迷いそうな処に由緒威厳のありそうな門、建物が歩を進め登るごとに散見されて最期に宮殿とおぼしき建物(首里城正殿)現る。(15世紀琉球王国が統一されて、国王の居城として政治、経済、文化の中心であった建物)

044

027

039
そういえばここで沖縄サミットが行われたのだ。森元首相の満面の笑みを浮かべた写真がめについた。八カ国の首脳、米国のクリントンやプーチン等、森氏を除けば歴史にその名を残すであろう面々に相違あるまい。

駆け足で見て回り12時約束の旭橋を目だした。ヒルトンホテルのバイキングは最高のひとつであった。Kさんからのタナボタのもてなしに、感謝し気分良く沖縄を後にするはずであった。

3時10分の便に余裕を持って行ったのだが満席という、空席待ちにもしたがダメと言われる。

もう一泊することにした。宿に向かう途中に、バカでかい書店がめについた。ぼくは今回の反省を込めてたいまいはたいて、2冊こうにゅうした。錦織圭と長友佑都。

夜食は宿近くで目についたラーメン屋ーー九州ラーメン総選挙第一位ーーと書いているのがめについた店に入ると待つ人56人、日本人ぼく一人、中国、韓国人だろう。麺の大小、麺の茹で加減、ダシの濃淡、もう一つくらい選択項目があった。飽きのこないような味ではあった。

image


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 20:13 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">