キャサリへップバーン

水曜日 曇り

台風の影響か風強く秋のけはい。

ボロッチイ、シングルポールをコートで見つけてからは、ぼくが到着するとK氏はそれでセッティングを始めたので、持って行かなくてよくなりこの日初めてのチャリで出かけてみた。

そこで思わぬことを耳にすることとなった。Pさんが亡くなったのを知っていますかと言うのだ。一瞬頭が錯乱した、このコートまで快気祝いを持ってきてくれたのはつい先日だったのに。ホームコートは秋ごろに完成するのでまたテニスでも始めようかと思っているなどと、誰もいないテニスコートの一角に腰を下ろしてしばらく雑談したのが最後だったのだと気が付いた。

昨日葬式があったという、ぼくは蚊帳の外におかれていた。それでもかまわないけど、死んでしまったらどうしょうもないけど、何でと心にひっかかったままシングルスを始めたら03とリードされていた。
今日は負けても言い訳があるからよかったと冗談を言いながらシングルスを終えた。

家に戻りテレビで全米オープンを見ながら「どうしたもんじゃろうのう」と頭をめぐらしていると携帯が鳴った。旦那からからだった。少し落ち着いたので電話したという。言い訳を並べたけれど、まさかの急逝した妻に動転して大変だったのだろうと同情した。テニスクラブもやめたというので、じゃあしばらく喪に服くすんですね、その内お参りさせてくださいと言って電話をきった。
遅かれ早かれこんなふうにして男やもめになって行くんだ俺たちは。合掌。

↓プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint









 


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:03 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">