免許書更新行  広島 まさかの3連敗

木曜日

日本シリーズ広島、北海道で恰好よく三連敗。三敗目を確認してパソコンの前に座る。9階の裏11の同点で迎えた日本ハムの攻撃、ツーアウト一塁三塁、抑えのピッチャーはデットボール与えて両軍の選手は一斉にベンチ前に出てきた。一瞬球場に緊張が走るも何ごともなく収まるがピッチャーはどうよしていたのだ。そう思った。そしてその通りに次のバッターが何と満塁ホームランを打ったのだから、何おかいわんやだ。

広島は2勝3敗とまさかの負け越しで広島に戻ることになる。土日が楽しみ、稼いでいるな、野球業界。

免許書の更新に出かけた。10時から11時が午前中の受付とあったから、丁度10時ごろ運転免許センターの門をくぐっると、震災で今まで2回で行っていたのが3階に変更になったと、入り口で男性二三人で案内していた。更新の案内と高齢者講習の案内を見せると「高齢者講習受講証明書」はという。そう言われればあったような気はしたが持ってきていなかった。講習案内に朱肉で受講済みと押印していたのでそれでいいだろうと勝手に思い込んでいたのだ。

かるくひともんちゃくしたが、電話してくれてOKらしかった。エレベータで3階へ行くと23か所受付がって並んでいた。そこの女性に連絡していたらしかった、二三質問があってクリアした。もらった書類にアンケートがあった。イエスの方にチェックすれば不適格者の範ちゅうに入りそうな内容だった。

それから目の検査、高齢者講習のときはメガネが必要になるかもしれませんと言われていたので覚悟をしていたが、検査を上下左とか適当に応えていたらすんなりとパスしていた。

それから隣の控室しばらく待って呼ばれてから写真撮影、それは瞬時に終わった。同じ控室でしばらく待っていると、呼ばれて免許書をもらった。もういいんですかというと、ハイという、エレベータでお気をつけてお帰り下さい、だった。

ぼくは拍子抜けした思いでエレベータに向かって歩きながら胸をなで下ろしていた。ぼくはてっきりここでも講習があるものと思っていたのだった。控室には優良は30分、普通は60分、事故っていれば120分の講習を掲示していたのだ。

あの掲示板は高齢者以外の人のもので、高齢者は高齢者講習を受けているのですんなりともらえたのかなと、思ったりもした。スピード違反で捕まっていたので120分かもしれないと想像していたのだ。

11時には免許センターの門を出ていた。一時間で終わっていたのだ。23時間は覚悟をしていたので儲かった気分で車を走らせていた。

昼からは久しぶりにチャリでコートへ向かった。

↓プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint









 


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:46 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">