グラスコートの下見に出かける 石黒修氏逝去

金曜日 晴れ

秋日和、背中の痛みは湿布薬などで治療しているが、こんなの二三日で完治しないことは分かっている。この状態でも練習もままならぬ。そうだ佐賀に行ってみようと急に思い立った。毎年の事なのに車でのルートがぼやけている、確認して良かった。八女インターからのルートは良かったと記憶にあったが大変な思いをした。今日は当日でなかったからよかったもののヒヤッとした。

やはり南関インターからの方が分かりやすいと思う。順調に行けば1時間半ほどで行けそうだ。

石黒 修が亡くなっていたと今日の新聞に載っていた。彼の試合はこのグラスコートで見たのが初めてだった。その後関西選手権でのダブルスの試合を見たことがある。

オーソドックスなテニススタイルで齢を重ねていても若々しくてかっこがよかった。日本の名選手でありながら、ベテランJOPテニスに出続けていたのにはえらいと感心していた。体調がすぐれないと耳にしていたのは数年前からだった。

石黒選手の母校、慶應大学のテニスクラブで一緒だったという人が、我々の仲間にいる。彼のボールボーイをさせてもらうのがうれしかったと、信じがたいことをコメントしたのを思い出す。合掌

↓プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint









 


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:28 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">