携帯そうどう

土曜日曇り 晴れ

昨日は天皇誕生日に祭日、今日三連休中日の土曜日だ。携帯で泣かされている。携帯画面の液晶が表示できず昨日は近くのバンクへ相談へ行くと画面が表示できないと機種変更してもデーターは移行できませんという。あんたらのノウハウで何とかならないのでしょうかとした手で言ってみたが首を立てには振らなかった。電源を切ったり入れたりしていると画面はかすかに反応しているのだが購入して8年くらい経過している。

10月にも画面に筋が入ったりおかしくなったのでここを訪れて相談していた。見積もったりしてもらいそに気になっていたら、バッテリーを入れ替えたりしていじっていたら、いつも間にか使えそうな画面に戻っていたので、もうしばらく使ってみますと言って帰っていたことがあった。

アドレス帳のデーターのない携帯、いくら新品であっても価値は半減以下に思えた。ようやく蓄積したデーターが使えないのだ。今のぼくにはそれを持って帰るしかないと思うと足取りは重かった。夜、家で古くなった携帯の電源のオン、オフをくり換えしたり液晶画面を押したりねじったり、少しの反応に根気よく繰り返していると、何とぼくが男の孫を抱いている画面が出てきたではないか、アドレス帳も問題はない。画面をゆっくりと折りたたんだ、明日一番にバンクへ行こう。ほっとして床についた。

朝一番へバンクの玄関の前に行くと、透明の自動ドアの向こうに数名並んで来客を迎えようとしているらしかった。昨日は女性だったが今日は男性が対応、事情を話して液晶画面が戻ったから電話データーを移行してほしいと、携帯を取り出し二つ折りを伸ばして画面を見ると真っ黒なので、昨夜の動作を繰り返すがびくとも反応しなかった。

向こうで仕事をしていて下さい、昨夜出たのだから出ると思いますのでと言ってぼくは必死で昨夜の試みを繰り返した。諦めかけていると液晶が生き返っていた。出ましたでましたと店員を呼ぶとその場で新しい携帯を開いて故障の携帯に近づけて、ポンポンポンと操作すると、これで間違いありませんねと移行したデータの内容を確認させた。

メモ帳などは出来ないですかというと電話―データしかできませんというので、昨日も女性の店員に言ったのですが取扱い説明書がないですね、前の機種とほとんど操作が同じようなのでぼくは何とかなりますが、最初の人は分かりませんよ言うと、別売になっており必要な方には有料で買っていただきますとのたもうた。値段はたたみかけると千円余円というのだ。ぼくは言う言葉も出ず、電話帳の移行にとりあえず満足して店を後にしたのだが、携帯の出来事はこれで終わりではなかった。

007

↓プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint









 


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:48 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">