大阪なおみ ハレプを倒し初の決勝へ  クリニック行き

土曜日晴れ

クリニックから帰ると3時ごろ、テレビのYouTubeを入れる大阪なおみとハレプの試合は探せない。PCでテニス365を開くとリアル進行が表示されていた。大阪なおみファースト63 セカンドも30とリード、期待通りに進んでいたがしばらくするとセカンドは何と60で勝利したのにはおどろくしかなかった。
それからしばらくしてテレビのYouTubeで捜すと大阪なおみvハレプの動画を見つける。コートチェンジの90秒や20秒は省略されて次々とカントは正確に刻んでゆくので、ダイジェスト版と言えよう。大阪なおみファースト(大阪サービス) 10 20 21 22 32 33 43 53 63
セカンド(ハレプサービス) 10 20 30 40 50 60

セカンドでベーグルとはハレプのプライドは大きく傷つけられた違いない。しかし、これはあの全豪を思うとなおみ成長のあかし、とらぬ狸じゃないけれど、優勝してほしい、優勝間違いないと書いておこう。

決勝の相手カサキナはロシアの若手同じ齢で初めての対戦と言う。ケルバー、ウイリアムズを破っての決勝戦。
大阪なおみはシャラポア、プリスコバ、ハレプという強豪を破っての決勝の舞台。対戦相手を見ても勝敗が窺えるが、若手二人の初めての決勝の舞台、今大会の大阪なおみはのように、先手を取った方が有利になるだろう。

朝方目が醒めると利き腕に痛みが走っていた。反対の手で支えながらようやく起き上がりトイレに立つた。床に着くと肩がヅキヅキで驚く。寝るときまでは痛みは感じなかったし、昨日は散歩がてらに隣り街マツモトキヨシまで行ったり、以前行っていた整骨院にも行っていた。心を入れ替えようと思ったが、遅かったかとよぎる。寝返りをして痛みが遠のくがしばらくすると始まっていた。

弱気が広がる。腕は当分完治しないかもしれない。年明けからじょじょに痛みはあったが、そのうち治るだろう、四月の九州毎日までは完治するはずだと楽観視していたのがマズかった。市県室内の折も強風とか見えにくかったとか言い訳を探していたが、サービスやショットにも陰りがあったのだ。風邪をこじらせたり、足をいためたりしてシーズンを棒に振ったことが一度や二度でない。
今回も早めに覚悟したほうが良いかもしれない。まだエントリーしていない北九州トーナメントはts氏に電話して中止、申し込み済みの四月下旬の県選手権大会、ぼくの世代は不成立が期待できる。孫娘に会う為の参加予定していた東京毎日も諦める。

今年も博多の森で開催される全日本ベテラン出場を諦めることになるが、いたしかたがない。

パソコンの前に座ると、シニア団体戦のとき、友達が教えてくれたと言う、たぐち整形外科のことを思いだす。真顔で懸命に説明してくれていた。いつも30人位待っていて3〜4時間待たなければならない事など想い返していた。注射して急速に回復していると、テープで巻いている腕を見せながら早く行ったほうがいいよと言うotさんが浮んでいた。

あれから一週間、待ち時間の長いこと、遠いことで記憶の外になりかけていたが、ホームページを開いて地図が出ている表紙をプリントアウトしていた。土曜日も開いている、電話を入れてみると言われていたように4時間くらいの待ち時間と言うが、すぐ用意をして車に乗った。場所は東区外れ益城は間近、車で10時過ぎに出て30分は十分かかった。住宅地の一角白を基調とした新しいクリニックだった。

覚悟していたので、アイパットで時間を費やす。問診の看護婦は時間がありますんで、出かけてもいいですよと言われた。
昼になったのか急に待合室が空になりかけた。覚悟はしていたので、車で持って来ていた駄菓子をかじり、急いで待合室に戻ると、呼び出しがかかったのでびっくり、慌てて診察室に向かった。

009.jpg-1
(クリニックの駐車場で)
中年の頼れそうな先生がやってくる、レントゲンは前もって2~3枚撮っていた。左腕を左右前後に動かして診察を始めたが、動かしても特別痛くもない。
腕の付け根付近のエコーを撮りだした。それをぼくの目の前の画面に映して説明してくれた。このケンが肩から切れている人がいるのですが、ぼくのは大丈夫とか、黒い所をさしながら、ここに水が溜まっていて炎症しているようですとか言った。注射をしておきましょうかと、言うのでお願いした。
注射はほとんど痛みなく簡単に終わって少し拍子ぬけという感じ。
1週間後に見せてください、薬を出しておきます。それで終わり。10分かかっただろうか。そして耳に残ったことば、テニスしてもいいですよと簡単に言われ返す言葉もなかった。
本当にいいんだろうか????????心配。やめとこう、しばらくは。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:40 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">