サッカーW杯 ジャパン夢かなわず ウインの日本勢は

金曜日

台風7号、風雨にさらされて夕刻より次第に強くなる。

携帯アラームを3時10分にセットして寝る。録画では勝敗耳にするだろうから見ても面白くない。ロシアで開催サッカーのW杯、ベスト8をかけてのベルギー戦は、内容のあるおもしろい試合を展開してくれた。最後まで期待を繋いでくれた日本チームに拍手拍手、残念だけれど1000と100とのチームの戦い、軌跡でも起こらなければ勝てない相手だったのに、2点リードしておもしろく、もしかしたらと思ったが時間を十分楽しませてくれた。

日本のパス回しは上手と見ていたが、相手はそれ以上にまさっていた。正確なパスにスピードと脚力がすぐれていた。前半猛攻をよくどしのいでイーブンで後半に行ったのでそれで十分と思ったりもしていたが、ジャパンが先行して20で相手選手の顔色はなかった。慌てていた、このまま行けばと思っていたが、ヘッデイングのシュートがヒョロヒョロとコーナに決まると、ベルギーは生き返っていた。

1点差なら十分に行けると猛追が始まった。途中から交代した相手ののっぽの選手がゴール前で仁王立ちにはだかりコーナキックをヘッドでかっこよく決められて22。残り4分で本田のコーナキックボールを拾われて、ジャパンゴールへ一直線のドリブル、絵にかいたようなかっこいい球回しで決められて夢は消えていた。これで勝ちでもしていたら大変なことになっていたかもしれないので、良かったような気がしている。

b_nishikori_401_180703_aw

ウインブルドン二日目、日本勢がいっせいにコートに入る。

・錦織VSC・ハリソン 62467662セットカウント31で勝利。

・杉田VSB・クラン セット13で敗退。セカンドセットポイント有。セット20のチャンスを逸するとやられた。
大坂なおみ、奈良くるみの試合も予定されている。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:14 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">