福岡ベテラン初戦敗退 

木曜日 曇り 雨

台風接近とかで、いつ降ってもおかしくな灰色の雲が知ら一面垂れ込めていた。パラパラは降っていたが15時過ぎまでは降雨はほとんどなかった。蒸し暑かったけど風もなくテニス日和と言えたかもしれない。

バスを降りてクラブハウスの前まで来ると、見かけた顔の笑顔が目についた。そうだ彼も出ていたんだと思いだしていた。受付を済まして出てきたようだった。8番コートだという、まだ時間は十分あったけど彼はそちらに向かった。

初めてだから確かめておきたかったんだろう。ぼくは急いで準備をして急ぎ足で123,456、789と斜め三段にに別れている一番下のコート、8番コートへ出かけた。顔見知りの女性のローピングアンパイヤーがいたので、彼は初めてですのでとお願いして、参考になりそうなことを助言して2番コートへ戻った。

2番コートでは、ほぼ定刻に始まった。ファーストはこちらのペースでものにしたが、セカンドになると入らないサービスに嫌気がさし、動きも悪くなり戦意喪失状態になり取られていた。ファイナル、スーパータイブレークも相手のペースで5  10で敗退となった。こんなサービスではどうにもならない。体調も良くないのだと判明していた。

Y市から来たTさんに久しぶりあった。空港の上空で着陸できるか不安があったといい、日程が異なる旦那は明日来るという。話の中で父親が最近亡くなったと言う。尋ねるとぼくと同世代のお父さん。元気にしていたのに急に亡くなったらしく、その声は小さかった。肩が痛いなんて大したことでないですよ、と彼女は言ったのには背筋が伸びる思いがした。父親を亡くした彼女の励ましの声にも思えた。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:40 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">