体調ままならず 終日家で過ごす

土曜日 曇り

負けたのは正解だった、頑張って勝っていたら翌日は1シード、頑張って体調もっと悪くしていたに違いないと思うとぞっとする。2012.5月初めから6月にかけて、こんな状態から端を発して長引いたのを思いだしていた。

ぼくの場合、病は喉の痛みから始まり、悪くすると咳が出始め体がだるくなり、だんだんと悪化する。

今回はウインブルドン、深夜の2時3時まで数日間眠らずにしていたりなどで、疲れがたまっていたのかもしれない。

終日咳は止まらずだが、少し回復に向かっている。しかし油断大敵。結果次第では8月末の中国選手権を考えようと思っていたが、これでやめる決心がついた。

肩も痛いし、右手の親指の腱鞘炎で両手打ち、サービスも、ままならぬ状態に陥っている。しばらくは治療に専念するべきだろうとようやく悟った。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:01 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">