孫と公園蝉取り散歩

金曜日 晴れ

毎日酷暑が続いている。孫三人来ている、あーちゃんは大変になのだが、じいちゃんは朝からテニスコートへ。この暑さでは孫娘をコートへ連れて行くのははばかれる。今日も右手のサービスの練習だけで、暑さに絶えずそうそうに引き上げた。 一番下の男の孫がときどき癇癪をだし、すぐ上の孫娘と喧嘩を始める、ぼくは知らぬ存ぜぬ。

夕方、孫を蝉採りに誘う。漫画にでも出てきそうなやんちゃな孫だが、きもぼそ。だけど今日はセミを素手で捕まえかごに入れたから、進歩があった。二番目に行った公園で、黒っぽい子猫が遠くに現れた。孫にあすこに子猫がいるから行って来いでと言うと途中まで行き、引き返してじいちゃんも一緒に行こうというから、どうもしないから一人で行っておいでと言うが、戻ってくる。二人で近くまで行くと、野良猫の子猫と見えて警戒心を全身にあらわし、逃げる体制。痩せていたが目だけは光らせていた。もっと近づくとパッと逃げた。近くの木の下に、また近づくとブッシュの下にいちもくさん逃げ込んだ。

北信越と四国選手権の結果がオンされていた。北信越の80は意外な人が優勝していたのに、驚いた。優勝には縁遠いと思っていた、失礼ながら。対戦したことはないが、何度か会場で顔を合わし、挨拶を交わすしていた。鎌倉のクラブというのに興味をそそられたこともある。孤独な関東の大会で話しかけてくれて嬉しかった記憶がある。

あちこちのドローに名前を見ていたから、体に故障もなく上手になって行ったのだと想像する。おめでとうございました。あとで調べるとあちこちで好成績を上げていた。失礼。

四国選手権はエントリーが少なく1シードの彼が楽勝で優勝していた。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:22 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">