なおみベスト8遠し、ベンチッチにストレート負け

火曜日 晴れ

久しぶりの晴天、コートは真夏のように暑かった。腰の打撲、普通に歩くのは問題ないが、段差を上がるとき痛む。左右に走れば痛みそうで、ダブルスも遠慮して、ひたすらに右手でのサービスの練習。やりすぎて左肩は腕は大丈夫だろうかと心配しながら。

深夜2時前だっただろう、なおみの試合が始まるのを待つ。相手はスイスのベンチッチ、同年代同体格、1勝2敗と負け越している相手らしい。彼女との対戦まだ見たことはなかったが、ガウフとの試合を見たときは完璧で、あの調子なら2敗していても負けることまあるまいと、見ていた。ファースト、いきなりブレークされて02となるも12 22とブレークをもどす、それからは互いにキープして55まで行くが、大事なそこでブレークされて56 57とファーストを落した。

サービスはなおみがまさるが、ショットはベンチッチまさる、という内容だったと思う。浅いボールの処理やスライスでの処理はベンチッチで、その差が大事なところで現れていた。

セカンドもそうそうにブレークされて最後まで返すことが出来ずに36敗れ去っていた。
昨年優勝の1000ポイント、大会後に消えるのでNO1の座を又も明け渡すことになるのだ。

・大坂なおみ 8強逃しV2ならず

・大坂なおみ敗退「とても残念」

・大坂「ポジティブに考えたい」

・大坂撃破でベンチッチ8強

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:27 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">