全米OP フェデラー ワウリンカ B4届かず

水曜日 晴れ 曇り

いよいよ全米OP準々決勝戦が始まる。
深夜はスビトリーナVSコンタ戦を見終ってから寝る。コンタにもチャンスがあったと見えたが小細工が多すぎて墓穴を掘っていた。64 64でスビトリーナは準決勝へ。

その後メドベージェフとワウリンカは録画して朝から見る。圭がメドベージェフの今大会の活躍をほのめかしていたように、粘り強く淡々とゲームを進めてポイントを重ねて行く。ひょろっとした長身からサーブをタンタント厳しく打ち込み、ポイント積み重ねる。ワウリンカも頑張ったが、セット31でメドベージェフが準々決勝へと駒を進めた。

その後、フェデラーVSジミトロフ戦が始まったが、ファーストはフェデラーが取りそうなのを見て、コートへと出かけた。昼からはコートは一杯になってサーブの練習は厳しくなっていたので、朝から出かける。

サービスの練習、少しづつ良くなっているが、なにせ筋力がないのも一つのネックになっている。右腕や肩を痛めないように、腰にも注意しながら時間を費やす。太ももの不安あったが、ストローク30分何とか対応できたのでホッとする。

もどってパソコンを開くとジミトロフが勝っていたようなのだ。急いで録画を再生。ファーストはやはりフェデラーが63で取っていたがセカンドはジミトロフ46、3セット目はフェデラー63、4セット目はジミトロフ64、そしてファイナルは疲れを見せ始めたフェデラーから62で一方的にジミトロフが取って、初めて勝利を上げ、グランドスラム初の準決勝へと進んだ。相手はメドベージェフ。
セレナvsワンチャンはセレナが圧勝して、準決勝へ。

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:19 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">