上海1000 6大会連続決勝を戦ったメドベージェフ優勝

月曜日 体育の日晴れ

現役を離れていく年月、三連休と言われてもピンこない。昔は体育の日は十月十日と決まっていた。前回のオリンピックは十月十日からだったような気がする。この日はほぼ毎年晴れだった。連休にするため、もよりの土日にくっつけるため、毎年日にちが異なるのは、ぼくにはしっくりこない。残念。

台風19号は関東北信越東北の河川を襲っていた。一夜明けると残酷無残な姿に様変わりしている。河川崩壊して水面に浮いた状態の家屋のおびただしさ、助けを求める人の姿、今までにない台風災害の実態に、台風が来るたびにこんなことが起きるのか。天災だけでなく人災もかかわりはじめている気がしてならない。

ATP上海1000の大会、最後に残った二人はメドベージェフとズベレフだった。

メドベージェフはSFでジョコビッチを破っていたチチパスに危なげなくストレートで勝利していた。ズベレフはフェデラーを破って勝ち上がっていたが、決勝戦対メドベージェフには46 16の完敗だった。

メドベージェフは6大会連続決勝戦に進んだという。全米で準優勝を飾った時の不適が笑みが心に残る。休まず母国の250の大会にでる不死身の男、この先どうなることやら。

・ズベレフ「彼は今、世界最高」

19RSM-medvedev191-819x452

プリーズクリックhere____ ↓クリック____↓クリックpoint












カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:51 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">