2008のウイン決勝 名勝負 藤崎宮参り

土曜日 雨

朝方雨が止んでいたので、家の周りを30分余5000歩くらい歩く。

昼ごろwowowを入れると2008年ウインブルドンの決勝フェデラーVSナダルの一戦が行われていた。ファーストナダルが64で取りセカンドが行われていた。

セカンドもナダルが64で取り3セット目も接戦でタイブレーク、6連覇を狙うフェデラーは必死でコートを駆け回り76で何とか1セットをものにした。
4セット目もナダル攻勢ながらもタイブレークに又も突入、ナダルは2回チャンピオンシップポイントを取りながら、取り逃がしてファイナルへ突入、ファイナルセットはタイブレークなし、66 77からナダルはブレークして78、そしてキープして79でファイナルを取り、初めてのウインブルドンを征していたのだ。ナダルは恐れを知らぬ若干22歳の若者だった。

調べると、そのことはブログの2008、0707にちゃんと書いていた。

金曜日 雨 曇り

月曜日から帰っていた長女が午前中高速バスで福岡へ、あーちゃんと一緒に行く。長女は博多で泊まって明日帰る予定。熊本便はとれなかったらしい。

火曜日は三人で街に出る。藤崎宮で下りて長い参道を歩いていると、ここで長女誕生の折宮参りをしたのだと思い出していた。今回は指折り数えての宮参りとなっていた。
(動画の練習)

それから水道町にある菅原神社へ歩く。学問の神様菅原道真に娘の学業をお祈りしたかったのだ。

そこから目の前にある鶴屋の地下へ行きお土産を買うのに付き合い、今度は熊本駅前近くにある尺八販売の店に付き合ってもらい、熊本駅から帰途に着いた。店は期待外れ、まず流派が違っていたし、尺八もほとんど置いていなかった。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:57 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">