地元から大相撲優勝を実現した正代関

日曜日 晴れ

あと一歩まで行くことみたび、くやしい、もどかしい思いを繰り返していた、ようやくのぞの棘が取れた思いだ。

優勝を決めたとびさるとの一戦は、あやういものだった、あの緊張のすもうを勝ち切ったことは正代を一回りも二回りも成長させたに違いない。

正代

正代優勝を

大関はゆうにおよばず、現在の相撲取りの中で、横綱最先端の力士と確信を得る。

水道管尺八に挑戦しているが、音色、音程、音の出具合がおもうようにはいっていない。

2本作成しているが、色々むずかしい。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 22:56 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">