全日本ベテラン ダブルスの思い出  

16日 金曜日 晴れ

運動公園のシニア仲間の練習会にはK氏も近頃参加している。彼はJOPへの参戦、75で全日本でダブルス優勝してから達成感を感じたらしく、体調もあったかもしれないが、遠ざかるが、お願いして全日本75に申し込んでいたことがある。

ところがポイントが若干足らず補欠の一番になっていて、彼は参戦を諦めていた。ぼくははシングルスも出ていたので名古屋の会場まで出かけると、携帯が鳴った。ダブルスの欠場が出たという。

・全日本ベテランシングルス初戦勝利
・名古屋三日目台風で中止
・Sは敗れDで勝利 全日本ベテラン
・ダブルス準決勝へ
・ダブルス準決勝完敗
・過日 名古屋港散策

木曜日 晴れ

先日久しぶりに運動公園に出かけてみた。シニアーの仲間が運動公園で練習会をしている。

参加のラインにM氏の名前を久しぶりに見つけたからだった。春以来の顔合わせ、握手を交わしてご機嫌を伺うと思わぬ病が出てきて、ようやく復帰してみようかという体調になったらしい。

彼とのJOPの大会は思い出深い。70歳代2年間彼と同じ年代、その2年間、組んでもらったダブルスではグラスコート選手権、中国選手権、九州毎日など優勝をさせてもらっている。
初めて全日本ベテランに出場できたのは、その成績のおかげで、ぼくは初めて名古屋の東山テニスセンターに参加することができた。初めて見た会場は入り口に大きな看板が掲げられて、会場にはテントが張られ記念品などが売られていた。

ダブルス一回戦の相手の一人は前年シングルスのチャンピオンかつその年のシングルスワンシード、まさかの勝利に興奮していた。
2回戦もファイナルまでいったが、ぼくのミスが大事なところででて負けていた。

彼からは良い思い出をたくさん作っていただいた。早くぼくと同じ世代になっていただき、お互い健康であればあの時の再現を一歩二歩進めいただきたいと願っている。

ビックリの電話がある。どうなることだろう。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 21:22 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">