ビワの花芽剪定と高菜漬け 今日、髪カット博多の義姉

日曜日 晴れ

昨日はビワの花芽の剪定と高菜を漬ける。前の日。クラブハウスの出入口の一角のチョットしたスペースに農作物を置いている。知りあいの農家の人が置いている感じ、季節に応じて色々な作物、何度か買ったがめったに買わない。その日は束ねた高菜が目についた。新新鮮でキレイだったので手にしてみていた。3束しかなかった。2束をわきに抱えて、白い品の良い大根一本を手にして車に急いだ。自分でもめずらしい行動に思えた。久しぶりの安い買い物だったと思っていたに違いない。小銭を探して箱の中に入れた。

IMG_0417(太陽に近いところで一日半)

IMG_0419 (2)(完了して容器に重しした高菜漬け)

高菜漬けはぼくが時々つける。時々だから漬け方はいつもおぼろげ、ネットで探していると、阿蘇の青年団のおうざっぱな漬け方が、気に入ってそれをマネすることにした。

漬ける容器にごみ入れのビニールを敷いて、まず底に塩をまいて、一段目の高菜をそのまま半円形に敷き詰め、塩と胡椒をまき、ビニール袋を絞って上から足で踏みつける。ぼくの容器は片足しか入らなかったので、片足入れて踏みつける。2段目も同じようにして、3段目で終わった。三段目もビニール袋を絞ってその上から片足で念入りに踏みつけて、蓋をのせて家にあった重そうな重りを乗せて完了。阿蘇の若者のやり方は高菜の塩もみとかなかったので、びっくりするほど早く終わっていた。この後どうすればベターか又ネットで調べてみよう。


カテゴリー: 日記 | 投稿者ていちゃん 23:30 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">