日別アーカイブ: 2017年9月11日

太子妃昇職記 太子妃升职记 go princess go 第30話

趙「ヤンユー(楊豫)将軍が皇上の仲間だったとはな~皇上は恐らく俺たちの動きに勘付いてるぞ」
9「怖じ気づいたのですか?」
趙「違うわ!まあ~でもそれに近いか  太子妃狂想曲 DVD
チーション(斉晟)の疑心は深まったはずだ、雲行きが怪しいぞ」
9「だから今日、漠北(バクホク)への強硬策を提案したんです
チーションに出陣させてこそ、私たちが手を下す機会が出きますから」
趙「9弟、お前はアホか?
たとえ上手く行っても、皇上を出陣させた計画の出所が俺たちじゃだめだろ
疑いがかからないようにしなきゃ」 シンデレラはオンライン中 DVD
ジャオ王からの忠告で九王は自分たちが行動を起こせるのは軍営内だけだと気づいた。
すでにチーションは何かしら対策を取っているはず、自分たちが何を考えようとお見通しだろう。
しかしそんなチーションでもまさか自分たちが無謀な行動に出るとは夢にも思うまい。
善は急げ、ここは皇帝から信頼されているジャオ王に任せることにした。
趙「いっ今から?・・・って俺?」
9「ぐずぐずしてはいられません、私に万全の策があります
まずチーションの天幕にいる守衛を遠ざけ、太子妃狂想曲 DVD
手薄になった隙に2兄が刺客を引き連れて侵入します
重要なのは疑われる前にチーションを暗殺し、助けを呼ぶ隙を与えないことです
事が済んだら幕営から出て合図を送ってください
その合図を見たら直ちに後始末をします」
趙「俺・・・その時になったらマジで漏らしそう・・・」
9「勝敗がかかっているんです、決して漏らさないでください(キリッ」

ジャオ王は朝になってもまだ決心がつかなかった。
「行く♪行かない♪行く♪行かない・・・はあ~(花占い中)」
しかしすでにジャオ王の刺客たちは九王の計画通り動いている。
やがて空に暗雲が広がり、雷鳴がとどろいた。
チーションは外で立っている守衛たちに声をかけ、雨になる前に休憩に戻るよう命じる。
やがて山は激しい雷雨になった。シンデレラはオンライン中 DVD
林の中で様子を伺っていた黒装束の刺客たちは、雨音に紛れてゆっくりと天幕に近づく。
するとそこにヤンユー親子が衛兵と共に現れた。
しかし隙を突いて刺客が次々と天幕に入ってしまう。
チーションは弓矢で応戦したが、やがて刺客に囲まれた。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者sshhaa 15:54 | コメントをどうぞ