日別アーカイブ: 2017年9月15日

芸術をめぐる苦悩と友情を描く。 「セザンヌと過ごした時間」

ポスト印象派の巨匠セザンヌと『ナナ』『居酒屋』の文豪ゾラ。エクス=アン=プロヴァンスで出会い、幼いころから夢を語り合ったふたり。やがてゾラはパリに出て、新聞の評を書きながら小説家として成功を収める。セザンヌと過ごした時間 DVD一方、セザンヌも画家を目指してパリで絵を描き始め、サロンに挑むが落選続き。栄光を手にしたゾラと、心を閉ざしていくセザンヌ。そして、ゾラの別荘で久しぶりに再会したふたりは、「ある画家」をモデルにしたゾラの新作を巡って口論となる…。セザンヌ役は『不機嫌なママにメルシィ!』でセザール賞作品賞など主要5部門受賞のギョーム・ガリエンヌ。ゾラ役を『戦場のアリア』の実力派ギョーム・カネが熱演。長年の映画化の夢を膨大なリサーチによって叶えたダニエル・トンプソン監督最新作。セザンヌの縁の地で撮影を敢行、プロヴァンスの美しい光を捉え、名画の世界へと誘う。運命的な絆が生んだ、深い友情と創造の奇跡に心打たれる感動作。

近代絵画の父とも呼ばれる画家ポール・セザンヌと、『居酒屋』『ナナ』で名高い小説家エミール・ゾラ。リアル DVD少年時代からの友情で結ばれた彼らの約40年に渡る軌跡を、ドラマチックな史実に基づいて綴る。美術コレクターでもあるダニエル・トンプソン監督が、ふたりのゆかりの地の19世紀の南仏やパリの雰囲気を再現し、念願の企画を実現させた。

セザンヌと過ごした時間 DVD

史実と私の頭のなかから生まれたフィクションを組み合わせる作業はとても幸せで、骨の折れる仕事でした。セザンヌと過ごした時間 DVDさらに脚本を考えるうえで大事な要素であったゾラの「制作」という小説(※セザンヌがモデルとして登場していると言われる)ではすでに史実とフィクションが一緒になっているのです。史実・フィクション・「制作」の3つの要素から脚本を練り上げるのは時間が掛かりましたがとても楽しかったですね。
完成した今となってはどれが史実でどれがフィクションなのか……。操作された都市 DVD私の頭のなかで溶け合ってしまっています。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者sshhaa 15:55 | コメントをどうぞ