「記憶」ジュノ、涙流すユン・ソヒに迫力の抱擁

tvN金土ドラマ『記憶 DVD』ではパク・テソク(イ・ソンミン扮)が自身の去就を秘書ポン・ソナ(ユン・ソヒ扮)に伝えた。

自身の果たすべき仕事を終えたらテソンローファームを去ると告げるパク・テソクにポン・ソナは涙を堪えることができなかった。

急いでその場を去り、テバク DVD一人で泣いているポン・ソナにチョン・ジン(イ・ジュノ扮)は「パク弁護士は悪い人ですね、ソナさんを泣かせて」とハンカチを差し出した。

受け取ったハンカチで涙を拭いながら「泣いていません。洗って返します」とその場を去ろうとするポン・ソナの手を引きチョン・ジンが彼女を抱きしめた。

記憶 DVD

チョン・ジンが「思いきり泣いてください。一晩中でも、こうしているから」と言うとポン・ソナは「狂ったんですか、一晩中泣くなんて」と彼から離れようとした。記憶 DVDチョン・ジンは彼女の目を見つめながら「それなら一晩中話をしましょうか」と言うと「寝ないといけないでしょう。なぜおしゃべりをするんですか」と言い返した。

結婚契約 DVDそんな彼女を見てチョン・ジンは「ソナさんの規則を破りたくなった」とポン・ソナに一歩近づき視聴者の胸を高鳴らせた。


カテゴリー: 未分類 | タグ: | 投稿者sshhaa 15:19 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">