日別アーカイブ: 2017年11月9日

「空港に行く道」8話、キム・ハヌルとイ・サンユンが激しいキス

KBS2水木ドラマ『空港に行く道 DVD』では、チェ・スア(キム・ハヌル扮)とソ・ドウ(イ・サンユン扮)が結局3無関係を守れず、お互いを許す姿が描かれた。

この日、ソ・ドウは飛行中のチェ・スアに「今来い。すぐに」とメッセージを送り、フライトスケジュールが変わったがソ・ドウに教えなかったチェ・スアは、メッセージを見た後、作業室に足を向けた。

突然訪ねてきたチェ・スアを見たソ・ドウは、瞬時に腕を引っ張り抱きしめた。続いて激しくキスで気持ちを表わした。

しかし、月桂樹洋服店の紳士たち DVDスアは友達ソン・ミジン(チェ・ヨジン扮)のもとを訪ねて涙を流して気持ちを告白し、「私は1人でそうなんだ」と言い逃れ、気の毒さを高めた。

ソ・ドウと時間を過ごした後、家に帰ってきたチェ・スアを待っている人は、友人であるソン・ミジン(チェ・ヨジン扮)だった。ソン・ミジンはチェ・スアには言えなかったが、空港に行く道 DVD過去にチェ・スアの夫であるパク・ジンソク(シン・ソンロク扮)と愛しあった仲だ。チェ・スアに自身とパク・ジンソクの過去を打ち明けられなかった申し訳なさを持っているソン・ミジンは、彼女の危険な変化に不安と気の毒さを感じた。

空港に行く道 DVD

ソン・ミジンの前でチェ・スアは、「ただ私がすごく好きなの」と誰にも話せなかった自身の感情を爆発させた。そして、涙も流した。この時までは、ソン・ミジンはチェ・スアが話す男性の正体がソ・ドウだという事実を知らなかった。しかし、放送末尾にハン・ジウン(チェ・ソンヒョン扮)との対話を通じて、チェ・スアとソ・ドウの関係を直感した。そして、この会話を立ち聞きしていた人が、ソ・ドウの妻キム・ヘウォン(チャン・ヒジン扮)だ。

もう1つの秘密は、エニ(パク・ソヨン扮)の実の父親に関連することだ。これまで『空港に行く道』の視聴者が最も気がかりだったことのうち1つは、嫉妬の化身 DVDエニとキム・ヘウォンの関係だ。ソ・ドウは未婚の母だったキム・ヘウォンが、娘エニを1人で育てたと考えていた。そんな彼女と結婚し、エニを実の娘のように大事に思っていた。エニのために、ヘウォンに内緒でエニが実の父親に会えるように助けたりもした。

カテゴリー: 未分類 | 投稿者sshhaa 15:23 | コメントをどうぞ