「優越な一日」でチン・グが、最後まで生き残った優越な者になった。

韓国ドラマ 優越な一日」最終話では、イ・ホチョル(チン・グ)がペ・テジン(ハ・ドグォン)、クォン・シウ(イ・ウォングン)を相手に、真の優越さの意味を証明し、命をかけた24時間の幕を下ろした。

ついに娘を見つけた感動を味わう暇もなく、イ・ホチョルはペ・テジンとクォン・シウから娘スア(チョ・ユハ)を守るために再び命をかけた抵抗を始めた。ペ・テジンを相手に、絵の完成と自身の命を変える取引をしたクォン・シウは、考えを変えて彼を攻撃し、協力関係を破ってしまった。2人の悪人が決闘をしている間、イ・ホチョルは急いで娘と安全な場所に避難した優越な一日 あらすじ

優越な一日

しかし、絵の完成を目前に控えているクォン・シウは、やっと見つけた最後の目標物を諦めることができなかった。イ・ホチョルの奮闘にもかかわらず、彼はスアを見つけ、欲しがっていた左手を確認したクォン・シウの表情は、歓喜ではなく怒りに満ちていた。早くも彼の目的を把握したペ・テジンが、スアの左手を傷つけて、計画が完全に外れたのだ。クォン・シウが絶望に陥った瞬間を逃さなかったペ・テジンは、彼を気絶させた後に自身の計画を邪魔したイ・ホチョル父娘に矛先を向けた優越な一日 キャスト
すでに深い傷を負ったペ・テジンから目を背くことができなかったイ・ホチョルは、スアを脱出させた後、彼を救うために努力した。その間、目が覚めたクォン・シウは、イ・ホチョルに殺人を促したが、人を殺すことから優越さを感じる2人の悪人とは違って、彼は人を助けることに命をかける消防士だった。自分を殺そうとした人物すらも救うために努力するイ・ホチョルの姿からは、崇高ささえ感じられる優越な一日 日本配信

カテゴリー: 未分類 | 投稿者sshhaa 11:19 | コメントをどうぞ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">