内山・マクラクラン

おはようございます!貴男です。
昨日の楽天オープン最終日では、内山・マクラクランが見事にATP500でツアー初優勝を飾りました。決勝戦のマレー・ソアレス相手に臆することなく最後まで自分たちのプレーを貫き、本当に素晴らしいプレーでした。満員の観客の中でプレー出来る喜びを上手くエネルギーに変えて、試合をするたびに成長していく二人の姿は頼もしかったです。
シングルスの方は、ゴファンがマナリノにストレートで勝利し、こちらも楽天オープン初優勝となりました。安定感のあるフットワークを武器に、フォア・バック共に素晴らしいコントロールで観客を魅了し、マナリノのしぶといストロークとメンタル面を上回りました。最終日ということもあり満員の有明コロシアムを見るのは爽快でした。そして予選決勝から最終日までWOWOWスタッフの皆さん・制作やカメラなど全ての方々に心から感謝しています。現役選手という立場から伝えられること感じたことを今回も1試合1試合大切に喋らせて頂きました。本当にありがとうございました!!
さて今日は、聖蹟桜ヶ丘の方でダンロップ・スリクソンのイベントです。天気も良いので、参加者の方々に満足してもらえるよう努力してきます。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:28 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

楽天オープン・最終日

おはようございます!貴男です。
昨日のダブルス準決勝の解説を担当しましたが、素晴らしいプレーで内山・マクラクランが勝利し、決勝に進出しました。今日のダブルスの決勝では、第2シードのマレー・ソアレスと対戦しますが、ここ3試合で見せたアグレッシブなプレーを有明のファンの前で見せてほしい思います。経験と実績は相手の方が上なのは事実です。
しかしテニスというスポーツは、その日その日で流れがあったり応援や運という何かが勝敗を左右することも僕は知っていますし、経験しています。12年前に僕と岩渕さんが優勝できたのも応援の力や有明だったからこそ起こった出来事であり、優勝であったと感じていますので、その何かを引き寄せられるように全てを出し切ってチャレンジしてくれることを期待しています。
さてシングルスの決勝は、杉田とチリッチを破って勝ち上がってきたマナリノとシュワルツマンとの激闘を制したゴファンです。下馬評では、ゴファンの方が有利だとは思いますが、マナリノの粘りと勝負強さは本物なので、ストローク戦でどのような展開になるのか楽しみです。解説の方は、ダブルスを石井弥起さんとダブル解説で行い、シングルスでは、コートサイド解説を担当しますので、こちらもお楽しみに!!
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 08:31 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

独り言

おはようございます!貴男です。
昨日は、第1試合のシュワルツマンVSジョンソンの解説を担当しましたが、特に第2セットの攻防は素晴らしく、ラスト2ゲームは、二人のベストゲームだと思います。結果はシュワルツマンがストレートで勝利し、今日はゴファンとの準決勝になります。もう一つの準決勝は、好調なチリッチと宿敵の杉田を倒したマナリノが対戦します。
そして、本日の13時からの第3試合には、内山・マクラクランのダブルス準決勝が予定され、そのダブルスの解説を僕が担当します。スピーディーでエキサイティングなダブルスをぜひとも堪能してください。
さて昨日は、解説の前に増田健太郎さんに2日連続で練習をお願いし、全日本に向けた調整を進めています。4月からは、ナショナルチームのコーチを離れて今週は、内山をサポートしていますが、テニスへの情熱は冷めることなく、世界を相手に選手が強くなるための術を理解しているコーチの一人です。僕が思うのは、選手時代の実績はあるにこしたことはありませんが、練習やトレーニング・試合の時にコートにいる選手が普段以上にエネルギッシュにプレー出来るようなコーチの存在は絶対だと思います。立って見ているだけ、ボールを出す渡すだけであれば特に意味はないですからね。
今年に入り杉田がランキングを大幅に上げ、内山・マクラクランのダブルスも認知され、怪我で離脱している錦織・西岡のが復活し、添田・伊藤・守屋らと切磋琢磨して競い合えば、更に強い男子テニス界になると思います。それには、適材適所のコーチやスタッフの存在は欠かせないだろうし、閉鎖的な部分はなくしていかないといけないでしょう。以前にも書きましたが、正しい方向に進むことを願っています。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 09:16 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

杉田・内山・マクラクラン

おはようございます!貴男です。
昨日は、エブデンVSゴファンの解説を担当しましたが、第1セットはゴファンがずっと膝を気にしながらプレーし、精彩を欠いていたので途中でリタイアするのでは!?と思わせるほどでした。しかし第2セットに入って体が温まってきたのか、動きが良くなり力強いストロークとフットワークが戻ったことで7-5で取り返し、ファイナルセットは一気に5-2とリードを広げます。
しかし、そこからエブデンが素晴らしい集中力とプレーで挽回し、勝負はタイブレークにもつれます。タイブレークでは、ゴファンが高い集中力を発揮し一気にポイントを重ねて準々決勝進出を決めました。ゴファンは、ボールを捉えるタイミングやコントロールでゲームを支配していると場面もありますが、想像以上にハードヒッターです。見た目や僕らの感覚で彼のテニスを判断すると痛い目に会うと思います。あっ対戦した場合です(笑)
さてその他では、杉田がラオニッチの途中棄権でベスト8に進出し、今日の4ラウンド目にマナリノ(フランス)と対決します。ダブルスでは、内山・マクラクランが全米オープンチャンピオンのロジェ・テカウ組から勝利を挙げてベスト4に進みました。彼らのダブルス準決勝は土曜日になりますが、デ杯から少しずつ時間が経過することによって、より良いコンビネーションが出来上がりつつあるので準決勝も期待しましょう。今日の解説の担当は、第1試合のシュワルツマンVSジョンソンです。
それでは、また・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:28 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

楽天オープン本戦4日目

おはようございます!貴男です。
昨日のダブルス2回戦は、イングロット・ネスターが第2セットの終盤で掴んだチャンスをものにすると10ポイントマッチタイブレークでも終始リードを続け、シュワルツマン・ティームを下し準決勝に進出しました。第1セットは、強力なストロークを前面に出しワンブレークを維持してセットを取ったシュワルツマン・ティームでしたが、特にネスターの経験とガッツでゲームをひっくり返されたように見えました。
さて今日は、第3試合のエブデンVSゴファンのシングルス2回戦の解説を担当します。テニスの質としては、ゴファンの方が上なので、それをどんな戦術を使ってかき乱していくのかが見所です。第4試合には、ラオニッチVS杉田で第5試合には、マクラクラン・内山のダブルスがあります。こんな好カードが残されているからには、最後まで観戦します。まずは解説の打ち合わせの前に1時間ほど練習をしてきます。全日本選手権が近いのもあるし、これだけレベルの高い試合を見ているとイメージがいいですからね。鉄は熱いうちに打てってやつですかね!?
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 09:06 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

楽天オープン本戦3日目

おはようございます!貴男です。
昨日は、クエリーVSガスケの解説を担当しましたが、とても引き締まった試合で解説をしていても楽しかったです。ガスケがストレートで勝利しましたが、とても調子も良さそうだし、メンタル面も充実している感じだったので2回戦以降も期待しましょう。
さて今日は、第5試合(NB19時)に予定されている、ダブルスの解説を担当します。松井・杉田に勝ったシュワルツマン・ティームVSダブルス専門ペアーのイングロット・ネスターという組み合わせです。第4試合には、1回戦を突破した内山が第1シードのチリッチに挑戦します。ランキングや実績では完全にチリッチが上なので、上手くアピールして観客からの応援を自分の力にしてほしいと思います。ちょっと気温が低そうですが、太陽が出てくると思うので、今日も楽天オープンを満喫しましょう!!
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 10:08 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

道産子が初勝利

おはようございます!貴男です。
昨日は、12時から約1時間ほど早稲田大学の島袋と会場で練習を行いました。解説が19時からのダブルスでしたので、練習前にもトレーニングを行うことが出来て充実した一日でした。試合コートから練習コートもメーカーブースやフードコートなど、平日にも関わらず多くのテニスファンが有明に集まってくれる光景は素直に嬉しいですね。
さてシングルス1回戦では、道産子の内山が予選勝者のシュクゴール(クロアチア)に勝利し、ツアー大会での初勝利を手にしました。初勝利が楽天オープンというのも嬉しいでしょうし、2回戦では、第1シードのチリッチ(クロアチア)に挑めるとあってモチベーションも更に上がると思います。添田のシングルスと松井・杉田のダブルスは敗退してしまいましたが、プレーそのものは悪くないので、また次の試合に向けて気持ちを切り替えて頑張ってほしいと思います。
今日は、杉田・ダニエル太郎のシングルスと内山・マクラクランのダブルスが予定されています。僕の解説は、センターコート第2試合のクエリーVSガスケの担当になりました。クエリーは今季好調ですし、ガスケは日本でもファンがとても多いので、個人的にも楽しみな一戦です。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 08:44 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

今日から本戦

おはようございます!貴男です。
昨日は、試合開始前に2回ほど顔出しがあり、ダブルス予選決勝の解説を担当し、ATPサンデーを客席から観戦して終わりました。日曜日ということもあって多くの方々が会場に足を運んで頂けることは嬉しく、今日から本戦が始まるので更に期待しています。
さて昨日の予選決勝では、19歳の高橋がポスピショル(カナダ)にストレートで勝利し、本戦入りを決めました。1回戦では、ハリソン(アメリカ)と1番コートの2ラウンド目に予定されているので、センターコートに入っている添田・内山・ダブルスの杉田・松井も含めて堪能してもらえたらと思います。
僕の解説は、センターコートの第5試合(NB19時)に入っている杉田・松井VSシュワルツマン・ティームのダブルス1回戦を担当します。松井は、ここ数年ほどダブルスに専念している選手で、僕もデ杯やツアーで組んだことがあります。彼の活躍を期待すると共に杉田・シュワルツマン・ティームがどんなプレーを見せてくれるのかも楽しみです。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 09:31 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

予選決勝とATPサンデー

おはようございます!貴男です。
昨日は、アンダーソンとベセリーが参加してくれたスリクソンのイベントを無事に終えることが出来ました。彼らは試合前だったので、いつものクリニックの感覚とは違いかなり気を使いました。僕が!?と思う方もいますが、いつも気を使ってますよ~~(笑)
さて昨日は、シングルスとダブルスの予選1回戦が行われ、シングルスでは、高橋がダブルスでは、上杉・島袋のペアーが勝利し、今日の予選決勝に進みました。ATP500のレベルになると予選とは言え1試合をものにするのは彼らにとって大きなことであり、勝ったこと以上に経験や自信を得ているのではないかと思います。WOWOWでは、今日から解説が始まり僕は、12時からの第3試合に予定されているダブルスの予選決勝を担当することになりました。12時からの試合前と第2試合の試合前にも映りますので、お楽しみに!!
そして今日は、センターコートでATPサンデーということで公開練習もありますし、本戦のドローも発表され、さすがATP500という好カードが1回戦から多く、シモンVSアンダーソン・クエリーVSガスケ・ロペスVSゴファンに加え、日本選手が絡む対戦は目が離せません。会場に足を運ぶ方は、楽天オープンの全てを満喫してもらいたいし、WOWOWで見る方には、少しでも臨場感があってためになる解説を心がけたいと思います。
それでは、また・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:54 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP

楽天オープン予選初日

おはようございます!貴男です。
朝晩の気温がかなり下がってきたことを感じた9月最後の朝です。今日から楽天オープンの予選がスタートします。予選は無料ということもあり多くの方々に有明に足を運んで頂き試合はもちろんですが、本戦に向けた選手達の練習は面白いと思いますし、それぞれのスポンサーブースも堪能して頂ければと思います。
僕は、13時から15時でスリクソンのイベントに参加しているので、お昼頃から会場をウロウロしていると思います。予選のドローには、当初予定されていたシャポバロフの名前がなく、USオープンなどで活躍していただけにちょっと残念に思いますが、伊藤・高橋・綿貫・上杉・島袋の5選手が挑戦します。ダブルスの予選も少々遅くなりますが、1回戦の2試合があると思いますので、お楽しみに!!
それでは、また・・・・・・。貴男

カテゴリー: 未分類 | 投稿者鈴木貴男 07:09 | コメントをどうぞ
▲PAGE TOP