日別アーカイブ:

ベスト8とか、ベスト4とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

穂積絵莉プロがレック所属になっての全日本選手権。
シングルス、ダブルスともに危なげなく1回戦を勝ち上がった。

一昨日のダブルスは応援に行けなかったのだが、
スコア的には圧勝なのだろう。
が、梅田コーチに言わせると「まだボールが走ってません」だそうだ。

そうなのか。
ワタクシには分からないレベルのお話なのかもしれない。

ということで、昨日も朝から有明へ。
まずはシングルス。
相手は桑田寛子選手である。

試合序盤からガンガン打ち、攻め込む穂積選手。
DSC_3756

桑田選手のクレーバーなテニスを展開させない。
DSC_3657

特にバックハンドのクロスが絶品。
DSC_3647
何本ものエースを量産。

6−2 6−1で危なげなく勝利である。
DSC_3779
これでシングルスはベスト8。
次は第1シードの瀬間選手との対戦だ。

 

さて、穂積選手はダブルスも上手い。
ジュニア時代からダブルスのタイトルもたくさん獲っている。

今回、ペアを組んだのは二宮選手。
DSC_3899
テンポの速いハードヒットが特徴である。

最近はペアを組む事が多いのか、コンビネーションも悪くない。
DSC_3867

互いのハードヒットが上手く噛み合っている。
DSC_3885

穂積選手のフォアも炸裂。
DSC_3871

こちらもストレートで勝利。
DSC_3929
ベスト4進出である。

そんなわけで、シングルス・ダブルスともに勝ち上がっている穂積選手。
まずは今日の瀬間選手との対戦がヤマか。
反対側のヤマの第2シードの尾崎選手は敗退してしまったし、
このヤマを越えればじゅうぶんにチャンスありだ。

ということで、今日も有明にGoである。
がんばれ!絵莉!

カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。