懐かしいとか、キャリーとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

オフィスでのランチ。
ランチと書くとカッコいいが、近所の中華料理屋の弁当だ。

と、こんなカップが出てきた。
IMG_5872
フタバヤラケットのマグカップである。
メッチャ懐かしい。

生涯初のラケットはスポーツ店に騙されたドネーの安物だったが、
2本目に購入したのはフタバヤ・ゴールデンショットだった。
買ってすぐに先輩に貸したらスマッシュのフレームショットで折られ、
そのまま「サンキューな」とお戻ってきたという涙無しでは語れない
思い出のラケットがフタバヤである。

フタバヤって何年まであったのだろう。
マイダスグランデあたりが最終なのかな。
となると、30年前くらいまでかな。
このカップも30年経ってるのかな。
スゴイ。

 

さて、待っていた荷物が届いた。
RIMG0539

早速、開封。
中身はこれである。
RIMG0540
ロープロ プロローラーX100
カメラ用キャリーバッグである。

いつも重そうにカメラ一式を担いでいるワタクシを見かねたボスが
「キャリーバッグ、買いなよ」と言ってくれたのだ。

中はこんなふうになっている。
RIMG0541
カメラ本体2台、レンズ数本が収納出来る。
本当はもうひと回り大きなサイズをとも思ったが、
ここまでが機内持ち込みサイズというのが決め手だった。

信頼のロープロ製ということで、とっても頑丈。
RIMG0543

タイヤも六角レンチで交換可能。
RIMG0544

TSAロックもついている。
RIMG0545

ひと通り入れてみた。
IMG_5870
本当はもうひと回り大きなサイズをとも思ったが、
ここまでが機内持ち込みサイズというのが決め手だった。
いい感じである。

これでかなり楽になるはず。
あとは腕だけだ。


カテゴリー: クルマ, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。