日別アーカイブ:

OFFとか、テンパイとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

2週間振りのオフだった。
来週も有明でイベントだから休みが無い。
ということは3週間に一日の貴重なオフである。

そんな貴重な一日に何をするかというと。
IMG_5936
仕事である。(涙)

外出続きで出来なかったデスクワークを
落ち着いて片付けられる貴重な(?)オフなのだ。

特にテニスクラシック・ブレークで連載させていただいている
技術解説コーナーの原稿はもはや待った無し。
というか、編集担当のY川嬢はワタクシの原稿を
ずっと待ている状態。(申し訳ない)

この日のうちに完成させて送らないと、
取材撮影の日に間に合わないという崖っぷち状態なのだ。

とはいえ、やっぱりトレーニングはしておきたいと、
早朝、オープンと同時にゴールドジムへ。
IMG_5931
もはやオフなんだか分からない状態に。

ひと汗かいて帰宅。
あの書類に1時間、これに2時間と計算しPCに向かう。
この日ばかりはTVも音楽もカット。
犬たちも構ってくれない気配を察してソファーで寝ている。

何とか昼過ぎには終わらせてと頑張る。
気づけば日が落ち、貴重なオフが終わろうとしていた。(さらに涙)

仕事に追われず、仕事を追うようにと心がけているのだが、
仕事に追い越されそうな今日この頃である。

まあでも、仕事がたくさんあるってのは有り難いこと。
加えて、やりたい事も山積み。
これって幸せなことだと思う。
ガンバレ、オレ。

 

さて、そんなオフの次の日。
レッスン後の武蔵小杉校でコーチ研修を行った。

今回のテーマは診断と矯正、
そしてGBA(Game based approach)を
意識したゲームドリルの展開である。

22時過ぎ、研修を終え帰ろうとすると、
悪い顔をした二人が近づいて来た。

「今日はありがとうございました」

「いえいえ、じゃあ帰ります」

「えっ?またまたぁ」

「帰るよ!忙しいんだよ、オレ」

「今から忙しいわけないじゃないですか」

と、クイッとグラスをあおる動作のツツミコーチ。
(ホント、悪そうなヤツだ)

「明日早いんだよ」

「わたくしも明日早いので大丈夫です。ささ、参りましょう」

「いや、冗談じゃなくて、朝からテニスクラシックの撮影なんだよ」

「わたくしも明日休みですが、出社しますので一緒ですね」

頑として受け付けないネジメコーチ。(丁寧なのは口調だけ)
結局、「30分1本勝負で」と連行される。

小田急線ゾーンだけでなく、
東急線ゾーンにも悪いツートップがいたのね。
IMG_5953
ほんの30分のつもりが、ネジメコーチに絡まれて・・・じゃない、
深く話し込んで離してくれず、ほぼ終電で帰宅の途へ。

明日は4時起きってことはほとんど寝られないじゃないか。
ホント、勘弁して欲しいぞ。
ガンバレ、オレ。

カテゴリー: テニス, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。