イブとか、出場決定!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

クリスマスイブだった。
もちろん仕事をしていた。

レックオフィスも皆、ポロポロと退社。
気づけば21時近く。
ボスとワタクシの二人である。

「ボチボチ終わるかぁ。もう帰れるの?」

「ハイ。どうせキリは無いので」

「じゃあ、イブだし飯でも食うか」

ということで、野郎二人でクリスマスイブ・ディナー。
IMG_6178

麻婆豆腐
IMG_6179

羽根付餃子
IMG_6180

さすがにイブの夜の中華料理屋はガラガラである。
頼んだものがすぐに出て来た。
料理もそこそこ美味いし、レモンサワーも美味かった。

長い人生、上司と過ごしたイブは初めてかも。
趣のあるクリスマスイブだったな。
(注;泣いてません)

何故だか帰りの電車もガラガラ。
IMG_6182
昔ほどクリスマスで浮かれる感じってもうないのかな。
家々のイルミネーションも減った気もするし。
まあとりあえず・・・メリークリスマス!

 

さて、今年11月から所属をレック興発に移し選手活動中の穂積絵莉プロ。
所属後、いきなり全日本選手権優勝と最高のスタートを切れた。

が、実はこの全日本優勝には微妙なマイナス面もあった。

当然ながら穂積プロの戦う場は世界。
ITFツアーからWTAツアーへ、
そしてグランドスラムに出場することが目下の目標である。

200位ちょっとの穂積プロは全豪オープンの予選出場枠にギリギリ微妙な位置。
なんとか予選には入れるだろうとの計算もあったが、
どこからかジャンプアップしてくる選手もいるかもしれない。
少しでもポイントを稼いで出場を確実にしたいところ。

しかし全日本選手権の優勝は世界ランキングには反映されない。
全日本の後はタイのツアーに出場しポイント獲得を目論んでいたのだが、
最終日まで残ってしまったため、現地入りが間に合わない事態に。

前週がITFツアーで日程が厳しい場合は試合日程を考慮してもらえるが、
全日本選手権については考慮されない。
ということで、タイ出場は断念せざるを得なかった。

あとは次週のダンロップワールド(豊田)にかけるしかない。
この大会で1回または2回勝てば全豪予選に入れるだろうというのが
穂積プロと梅田コーチの計算。

ドローが発表されてみると、なんと初戦の相手はタナスガーン。
かつて世界ランク19位まで行った強豪選手。

第8シードの穂積プロがどうしてタナスガーンと?
どうやら怪我で一気にランキングが落ちたらしい。
なんという試練であろう。

当日、現地に応援に行けないワタクシたちはライブスコアで応援。
ポイントが動くたびに一喜一憂しながら応援。
楽な展開ではなかったようだが、何とか勝利。

もう1回勝ち、ポイントを確実なものにしたい2回戦。
相手は波形純理選手。
プリンス契約プロ同士の対決である。

次の日もライブスコアで応援。
そして勝利である。

しかしまだ全豪オープンのカットラインが確定するまでは安心出来ない。
梅田コーチもワタクシたちもドキドキしながらその日を待っていた。

そして、穂積選手の全豪オープン予選出場が確定した。
とうとうグランドスラムに手が届いた。
もちろん目指すは本戦出場、そして本戦勝利である。
真夏のメルボルンで大暴れして欲しい。
ガンバレ。

実は全豪オープンに出場の暁には、
ボスが現地に応援に行くようなことを言っていたので
無理やりついていこうと目論んでいたのだが、
どうも忙しいらしくまったくその気配がなくなってしまった。

期限が切れていたパスポートも取り直したのになぁ。
IMG_6185

じゃあ、ローランギャロにしますか?
それともウインブルドン?
とりあえずレンズ磨いておきます。


カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。