遠征とか、ALLREC X’mas MIXとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

穂積プロが全豪オープンに向けたツアーに旅立った。
梅田コーチも一緒である。

当初はニュージーランドの大会から入る予定を組んだのだが、
オフ明けのこの時期はたくさんの選手が調整を開始、
エントリーしてくるためカットラインが跳ね上がる。

ドローに入れるかどうかは現地に行かなければ分からない。
入れなければ、そのままそこで練習をするだけになる。

たぶん入れるだろうとの読みはあったのだが、
万が一の場合を考え、香港の大会から出場し、
年明けにメルボルンに入る予定を組んだ。

今回の遠征、梅田コーチが毎日レポートを送ってくれている。
3週間という長い遠征の様子はRECのHPのブログコーナー
アップしているのでぜひご覧いただきたい。

しかし、ツアーって大変だ。
エントリーする大会がどうするか、ホテル、エアーの手配、
練習相手の確保、勝った場合、負けた場合、
あらゆることを想定して準備しなければいけない。

穂積プロ、梅田コーチと関わって、あらためて
プロの世界は厳しいのだなと知った。
なんとか結果を出して帰って来て欲しいぞ。

全豪オープン、本戦出場出来たら応援に行くかな。
直前でもエアー、ホテルって何とかなるのだろうか。
あらゆるコネクションを駆使すればなんとかなるかな。
まあそんな心配をしなければいけないくらいに頑張って欲しいな。

 

さて先日、レックインドアテニススクール上石神井
ALLREC CHRISTMAS MIX 2013が開催された。

各校からエントリーのペアがしのぎを削る
このミックスダブルス大会は昨年から始まり第2回大会である。

当日は朝も早くからスタッフがあれこれ準備。
ワタクシも朝5時半に自宅を出て会場入りだ。

クリスマスらしく、サンタ&トナカイもスタンバイ。
DSC_9281

開会式の後、コートでは熱戦が繰り広げられる。
DSC_9473

持ち回りの優勝カップも立派である。
DSC_9277

端のコートでは的当てなどのアトラクション。
DSC_9330
トナカイも挑戦。
あまり当たってなかった。

お昼過ぎにはお菓子やケーキのサービスも。
そして恒例(?)のトナカイのスープ。
DSC_9420
前夜からトナカイが仕込んだクラムチャウダーである。
暖まるしお腹も満たされると大好評だった。

試合進行が早かったので、急遽、団体戦を組んでみた。
DSC_9454

トナカイさんチーム
DSC_9458

サンタさんチーム
DSC_9459

試合はトナカイサンチームの圧勝。
DSC_9486

急ごしらえの景品も進呈された。
DSC_9491

コーチに挑戦コーナーも設置。
DSC_9647
カリタコーチとイグチコーチお相手。

勝てばお菓子を進呈というルールだったのだが、
結構、ポイントを取られていたのはヒミツだ。
DSC_9661
(写真はイグチコーチ)

そんなこんなでトナカイが見つめる中、決勝戦。
DSC_9759

ネオインドアテニススクール西新井から出場のペアが優勝。
DSC_9544

出場された皆さんには一日楽しんでいただけたのではないだろうか。
DSC_9306
お疲れ様でした&ありがとうございました。

来年はさらにグレードアップした大会でお迎えしたい。
ご期待ください!


カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。