日別アーカイブ:

テストとか、オヤジとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

早朝、電車に飛び乗り神奈川方面へ。
着いたのは伊勢原校

この日は伊勢原校でコーチテストなのだ。
IMG_7464

受験したのは、前日の事業所対抗戦でガッツ溢れるプレーで、
伊勢原校躍進の原動力となったコヤスコーチ。

元々テニスの技術がある上に、非常にモチベーションも高い。
結果は期待通り、高得点で文句無しの上級チーフ合格。
良かった。

プレースタイル、ガッツ共に
以前一緒に仕事をしていたあるコーチを思い出した。
きっといいコーチになる。
さらに良いコーチを目指して頑張って欲しい。

と、そんな感慨にふける暇もなく、
「ゴメン、すぐに戻らなきゃ」と上り電車に飛び乗る。
午後一番、本社でミーティングなのだ。

ミーティングを終え、昼食(と言っても、仕事しながらオニギリ2個)
を食べたのは16時過ぎだった。
無理な予定を組む癖は直っていないようだ。

 

さて、さらに夕方からはバタバタでボスとともに水道橋へ。
レックゴルフスクール水道橋に巡回・・・ではなく、向かったのはここ。
IMG_7465

目的は野球観戦・・・ではなく、
IMG_7467
ローリングストーンズ・ジャパンツアーである。

本社のハッシーがゲットしてくれたチケットは18,000円。
さすが高いね、ストーンズ。
何度もストーンズを観ているボスによればそれだけの価値はあるらしい。

某メーカーのYさんと待ち合わせて会場へ。
当然、中は撮影禁止だから画像は無い。

 

30分程待たされてステージが始まった。

Start me up!

ミックが吠える。
キースがテレキャスをかき鳴らす。

I Can’t Get No! (Satisfaction)

まで、キッチリ2時間。
70歳のオヤジたちは走り続けた。

スゴイな、これぞロック。
まさに化け物バンド。
たしかに観る価値があった。

ちなみのウチのボスは2時間、歌い続け、跳ね続けた。
こっちもすごいオヤジだった。

 

興奮のドームを後に地元駅に戻る。
水道橋付近のあまりの混雑にいつもの「一杯だけだよ」も無く、
食事をしていない事に気づいて、ひとりサイゼリヤに入る。
IMG_7468
家に帰って何か食べれば良いとも思うのだが、
何かと思うところもあり、ちょっと仕事をしながらクールダウンである。

メールを見たら、ボスも新宿のラーメン屋でひとり生ビールを飲んでいた。
やっぱり一杯やって帰れば良かったな。

熱いオヤジたちの夜だった。
あんなオヤジになりたいぞ。

カテゴリー: 仕事, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。