日別アーカイブ:

ガンバレ!とか、残念とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

先週木曜日、ツアーに旅立った穂積絵莉プロとウメダコーチ。
ヘルシンキでトランジット、行き先はポーランドである。

今回はWTAツアー、BNP Paribas Katowice Openにエントリーしている。
トナーメント会場はこんな感じ。
hozumi140406001
さすが、WTAツアーは格が違う。

LINEでウメダコーチから速報が入る。
予選1回戦は、ナターシャ バーネット(イタリア)に6-1 1-6 6-1で勝利。
ランキングも経験も格上の相手にナイスマッチとのこと。
hozumi140406002

が、日本時間の昨晩遅くに行われた予選2回戦では残念ながら敗退。

ITFツアーなら勝ち上がる事も普通になってきたが、
WTAツアーでは厳しい戦いが続く。

トップレベルのステージで大暴れして欲しい。
ガンバレ!エリ&ウメ!

 

さて、デ杯2日目。
初日に2敗し崖っぷちに追い込まれた日本。
なんとかこの日のダブルスに勝利し、最終日に繋げたい。

この日の早めに会場入りし、応援の準備をする。
DSC_0514
団長も副団長も気合いじゅうぶんである。

この日もハーフサイズの日の丸登場。
DSC_0525
作っておいて良かった。

試合に先立ち、添田選手の表彰が行われた。
DSC_0521
正式名称は忘れたが、デ杯で活躍したことについて
インターナショナルな表彰である。
重ね重ね、今回の欠場は悔やまれる。

いよいよ運命のダブルス。
DSC_0534
コイントスは渡辺康二さん。
往年の名プレーヤーである。
ワールドビッグテニスの解説も良かったなぁ。

日本チームは伊藤・内山の布陣。
DSC_0719
内山のデ杯デビューの頃は正直、あまりいい感じではなく、
「大丈夫か?」なんて声もあったが、前回のカナダ戦から
場慣れしたのか、自分のプレーが出てきたように見える。

しかしステパネクは上手い。
DSC_0699
ダブルスをよく知っているという表現がピッタリの戦い方。

このあたりは日本チームはまだまだというのが正直なところ。
DSC_0738

ファーストセット、セカンドセット共にイーブンで展開するものの、
大事なところでチェコが取り、あっという間に2セットダウン。
DSC_0704
憎らしいほどに勝負どころが分かっているチェコチームに翻弄される。

サードセットもイーブンの展開。
応援にも力が入る。
DSC_0804

しかし力及ばすストレートで負け。
DSC_0814

この瞬間、チェコのBest4進出が決まった。
DSC_0827
やっぱり世界の壁は厚い。
そして甘くない。

最終日はレックの実業団リーグのため有明には行けなかったが、
2試合とも負けてしまったようだ。

しかしここまで本当に素晴らしい戦いを見せてもらった。
DSC_0869
世界の8強に入るなんて、ちょっと前までは考えられなかった。

敗戦のショックと喪失感もあるが、
来年もワールドグループで戦えるのだ。
ホームかアウェイかは分からないが、
ナショナルチームを応援し続けることには変わりない。

NEXT YEAR!

カテゴリー: テニス, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。