消失とか、1回戦とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

DRKさんのデスクのPCをWindows8に交換した。

初めて新しいPCを立ち上げた朝、DRKさんが言った。
「外付けハードディスクを読まないんですけど」

そんなわけは無いと、あれこれいじるも
ワタクシもWindows8は初めてなのでよく分からない、

ためしに外付けHDDを外してみた。
今度はWindowsが立ち上がらなくなった。

外付けHDD内のデータを覗いてみると、
どうもWindowsのプログラムが外付けHDDに移動しているらしい。
そして、その代わりにDRKさんのデータがそっくり消えている。

そんなことがあるのだろうかと検索してみると、
Windows8に移行する時には外付けHDDの扱いには
気をつけた方が良いと書いてあった。

「ボクの17年が消えてしまいました」

「まあ、いいじゃないですか。生まれ変わったと思えば」

「いや、そういうことじゃない」

「一から頑張れよってことです」

「ラスベガスに行った時の写真とかも入ってたのに」

「その時の写真ならボクが持ってるから、5千円でコピーしてあげます」

「社内イジメだ・・・」

「可愛がりです」

(注:DRKさんが上司です)

そんな数日後、DRKさんの行っているスクールの外付けHDDが2台壊れた。
やっぱりDRKさんから謎の電磁波が出ているのだと確信した。

なんてことを思っていたら、ワタクシにも不幸が。
日曜日に撮影した実業団リーグの写真がすべてSDカードから消えていた。
IMG_8034

何だろう?
間違ってフォーマットしてしまったのか?
それともDRKさんの仕返し?

こりゃマズイとデータ復旧ソフトを検索。
フリーの復旧ソフトを試す。

なるべく安全そうなフリーソフトを選びインストール。
恐る恐る立ち上げてSDカードをスキャン。
IMG_8029

回転するドラムから「JPEG」の文字が吹き出してくるという
かなり期待を持たせる画面が続く。
IMG_8030

データ読み込みが終わったらしい。
さっそく抽出。

ん?エラー?

なんとフリーのトライアル版は10MBのファイルを1つしか救出出来ないらしい。
あとはお金を払ってからねってことらしい。
なんと・・・商売人。

しかし、データが復旧出来そうなことは確認出来た。
ただなぁ、1万円払うかどうか、微妙なところだなぁ。
DRKさん半分出してくれませんか?(上司なんだから)

 

さて、BMW MALAYSIA OPEN2014、穂積プロは
ナイトセッションの時間帯にダブルスがオーダーされていた。

夕方、ライブスコアを見ると、全然試合が進んでいない。
どうやら雷雨で中断しているらしい。

予選でかなり体力を消耗していた穂積プロにとっては恵みの雨。
少しでも回復に時間が割けるのは有難い。
結局、この日は天候が回復せず、試合はキャンセルになった。

malsopn0002
写真はクアラルンプールの名所、ツインタワーだそうだ。

明けて昨日。
ダブルスは無く、シングルス1回戦。

一番最後の時間帯に組まれた試合は、
始まったのも22時過ぎ。

夜遅くて大変だなぁと思うのだけど、
昼間の暑い時間じゃないほうが
体力的には良いのかもしれない。

相手は第4シードの強豪だそうだ。
ワタクシたちもライブスコアで応援。
PCの前でスコアの移り変わりに一喜一憂である。

mlaopn1st
結果は、4-6.6-2.3-6で惜敗

梅田コーチによれば、互角に打ち合えたものの、
ファイナルセットで少し疲れが見えて少し反応が遅れたところを
一気に突き放されたそうである。

プレーの質そのものは悪くなく、このレベルでの戦い方についても
収穫は大きかったとのことなので、次に期待したい。

ちなみに伊達さんは、シングルス1回戦で足に違和感があり、
リタイヤしてしまった。
ダブルスも回避で対戦はかなわなかった。

そしてダブルスはフルセットで敗退。
あと一歩ってところなんだけど。
課題をひとつずつクリアするしかないな。

マレーシアを終えて、この後は国内大会へ出場予定。
岐阜〜福岡と続くのかな。
このところ試合を観ていないし、応援に行きたいな。

ガンバレ、エリ!


カテゴリー: PC, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。