月別アーカイブ: 2014年5月

一番搾りとか、VOLKL Organix6 SUPER Gとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

渋谷駅からNHK方面へ。
IMG_8425
新しい店ができていた。

一番搾りガーデンだって。
キリンのコンセプトショップらしい。

期間限定なのかな。
夏の早い夕方、テラスで一杯やりたいな。
この夏、一度は行ってみよう。

そういえば、渋谷のアップルストアの隣に楽天カフェが出来るらしい。
楽天が運営するこのカフェはソフトドリンクからスイーツ、
夜はお酒も飲めるそうだ。

しかも、すべての席がコンセント付き。
当然、店内はWi-Fi完備。
KOBOで本も読み放題だとか。

一日過ごせそうな設備だ。
ここもぜひ行ってみようと思う。
でも、混むんだろうなぁ。

 

さて、RECテニススクールではラケットキャンペーン開催中。
対象機種の事前選定会でコーチたちの評価が高かった1本をご紹介。
IMG_8589

 

VOLKL Organix6 SUPER G
IMG_8595
■ウエイト:275g
■フェイスサイズ:100平方インチ
■バランス:330㎜
■フレーム厚:23㎜
■ストリングパターン:16×18
■フレーム長:27インチ
■グリップ:1、2、3
■価格:オープン

フォルクルがリリースした新シリーズ、スーパーGの一機種である。
IMG_8590

このスーパーGというのは、グロメットの新しい機能のこと。
IMG_8592
スイートエリア部のグロメットを8の字形状にし、
ストリングの可動域を広げることでエネルギーロスを軽減したらしい。
グロメット素材も高分子素材にグレードアップ。
このためさらなるパワーアップを実現したそうだ。

このOrganix6 SUPER Gは、ウエイト275g、フェイスサイズ100平方インチと
非常に扱いやすそうなスペックになっている。
IMG_8594
フェイス厚も23mmフラットと、適度なパワーアシストを期待出来そう。

さて打ってみた。

期待に違わぬ扱い易さ。
どこがどう凄いかが表現しにくい程にバランスが良い。

パワーは普通より少しあるくらい。
つまり自分のパワーを適度にアシストしてくれるレベル。
決してオーバーパワーではない。

この適度なパワーアシストというのが実はとても重要。
自分の感覚にちょい盛りくらいで打てるってことは
コントロール性に大きくプラスになる。

このちょい盛り感覚は初心・初級者には大きな助けだが、
キッチリ打ちたいけど、ほんのちょっとだけ楽したいという
プレーヤーにもドンピシャじゃないだろうか。

飲んだ最後に、ラーメンは食べられないけど、
ミニラーメンならちょうど良くお腹におさまるみたいな感じかな。
(そうか?)

とにかく癖が無いのが素晴らしい。
23mmフラットビームと適度なラウンドフレームが
この打球感を生み出しているのだろう。

そしてスーパーG。
グロメットだけでそんなに素晴らしい事が起こるのかと
若干疑って掛かった部分もあるのだが、違いは明確だった。

ワタクシが使用しているOrganix8のこれまでのバージョンと
同機種のスーパーGを打ち比べてみたのだが、
ここまで打球感が変わるのかというほど違っていた。

パワーロスが減るという謳い文句はもちろんだが、
ストリングがボールをくわえる感覚が増したように感じる。
それがストリングの可動域の広がりのせいなのかは分からないが、
明らかに「カシッ!」とボールが一瞬ストリングにくわえ込まれる
フィーリングが生まれたように感じた。

スーパーGというテクノロジーがOrganixシリーズ全体の
進化に大きく寄与しているのは事実のようだ。

 

そうそう、このOrganix6 SUPER Gの話だった。

癖無く飛ばしてくれるフレームはオールラウンドに快適。
ストロークを振り抜いてもしっかりベースラインにおさまってくれる。
ボレーも飛びすぎる事無く、かといって押し込む必要もなく、
普通にフェイスを合わせれば思ったところに飛んでくれる。

グリグリのスピンを掛けてボールを押さえ込む必要は無い。
フラットドライブで振り抜けばパワーのあるショットが飛んで行く。

サービス、スマッシュの縦系の振り抜きも良い。
個人的にはいつもよりも軽めのラケットなので
もう少しボールに重みを乗せたい気もするが、
このウエイトによる振り抜きの良さを評価する人の方が多いだろう。

とにかくオールラウンドなラケットである。
レックのコーチ陣にもこの癖の無さが評価されたのではないだろうか。
パワーバリバリの男性プレーヤーにはオススメしないが、
ダブルスゲームを突き詰めたい女性プレーヤーは特にオススメである。
(ホワイトのフレームもキレイだし)

あ、最後にフレームのこの部分。
IMG_8593
センターのVOLKLロゴだが、以前はここがテープでよく剥がれた。
構えた時に手が当たる部分なのでとても気になったが、
現在のモデルはシールではなく塗装になっている。
このあたりがちゃんと改良されているのは評価したい。
(なんで上から?)

フォルクルの白フレーム、オススメです。

カテゴリー: インプレ, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

蕎麦とか、運動会とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

駅の立ち食い蕎麦。
IMG_8582
たまに利用するのだが、最近ちょっと困った事が。

調理に立っているオバさんがかなりノンビリ屋さん。
他の人より確実に動作が遅いのだ。

水を切るのがちょっと遅い。
丼にご飯を盛るのに何度も動作が入る。
そして何より、まったく急ぐ素振りが無い。

メッチャ遅いわけではない。
しかし確実に時間が掛かる。
そして受け取り口に行列が出来る。

駅の蕎麦だから基本的には時間が無いことが多い。
次の電車までに何分あるから食べちゃうかって時に
なかなか出てこないととても焦る。

従って、この店で蕎麦を食べる機会が減った。
これって案外大きなロスだと思う。
というか、駅の立ち食い蕎麦には致命的じゃないかな。

彼女には、トヨタ式のカイゼンが必要だ。
水切り1工程にいくつの動作が必要か。
無駄な水切り1回3秒を無くせば一日で何秒短縮出来るか。
丼を探して、置いて、しゃもじを取って。また丼を取って・・・
こういう人には丼の置き場所を変えてみたらどうだろう。
水切りのザルも定位置が決まってないし、
行程を減らす余地はたくさんありそうだな。

なんてことを思いながら、
盛り蕎麦を待っているワタクシもちょっとおかしいのかも。
でも、何とかしたほうがいいと思うよ、ホント。

 

さて、運動会である。
12歳児の小学校最後の運動会だ。
何とかお休みをあてることが出来たのでカメラを持って出かけた。

素晴らしい天気の中、開会式。
IMG_8508
プラカード持ち、チームを先導する12歳児。
準備体操がわりのダンスを超ローテンションで踊る。
6年生男子にはちょっとキツいよな。

今回、12歳児が徒競走のスターターをつとめるらしい。
ワタクシも一度もやった事の無いある意味、花形の役割である。

スタート位置にカメラを構えて待つ。
響き渡る爆発音。
DSC_4782

ん?何してる?
DSC_4775

ひたすら弾を込めて、黙々と渡していた。
DSC_4770
そっちの役かいっ!(苦笑)

全然花形じゃないぞと思ったら、
次のレースでは無事にピストルを撃っていた。
DSC_4806
良かった、良かった。

騎馬戦では旗持ちの馬で下働き。
DSC_4924

組体操も台になって仲間を支える。
DSC_4976

ピラミッドも最下段。
DSC_4994

とことん下働きの12歳児だった。
DSC_4998

まあでも、この華やかなピラミッドも支えるメンバーがいるから。
DSC_5006
組み体操はやはり感動的だ。

これで小学校の運動会はおしまい。
最後に見られて良かったぜ。

カテゴリー: ファミリー, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

バタバタとか、帰国とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ある朝、電車では帰れない時間になることが確定のため、車通勤。
レックインドアテニススクール上石神井に向かう。

途中まで順調だったのだが、杉並付近で大渋滞。
IMG_8478
事故なのか工事なのか分からないが全然動かない。
かなりの時間をロスした。
もったいない。

ようやくレックンドアテニススクール上石神井に到着。
途端に待っていたかのような豪雨。
IMG_8479
車から出られなくなった。
しばし社内でPCを開いて仕事。

インドアで飛ばしているWifiは拾えなかったので
iPhoneのデザリングでネット接続。
Bluetoothで繋げるのって便利だな。
無料なのはいつまでだっけ?

その後、新宿本社に少しだけ立ち寄ってから四谷方面で打合せ。
あれこれ勉強させてもらい、新宿方面に戻る。
少し歩くと新宿御苑が見えた。
IMG_8481
入園料を取るのね。
知らなかった。

この建物は何だろう?
IMG_8482
歴史的な建造物なのだろうか?

外周の散策道を新宿方面に歩いてみる。
IMG_8483
朝の雨でぬかるんでいるうえに、雨が降ってきた。
おまけに仕事の電話が立て続けに入り、
散策の感じがまったく無くなり、一般道に出る。

新宿到着。
この後、日本テニス事業協会で会議なのだが、少し時間がある。
会社に戻っても30分しかデスクにいられない。
協会の早目に行って机を借りようかとも思ったが、
先に何らかの会議が入っていたらそれもかなわない。
IMG_8484
ということで、50分ほどマクドナルドで仕事。
いくつかの案件をこなして協会へ。

会議後、レックインドアテニススクール上石神井へ戻る。
IMG_8480
照明をLEDに交換したので、最終レッスン終了後、工事の確認である。
LED、明るいね。
交換、正解だなぁ。

帰りは道が空いているので1時間かからず帰宅。
それでもほとんど日付が変わるくらい。

何か毎日バタバタしてる感じ。
きっと時間の使い方がヘタなのだろう。

新宿御苑の散策道は余計だったな。
もっと効率を上げなければと反省した一日だった。

 

さて、フレンチオープン予選を終えて、
穂積絵莉プロと梅田コーチが一時帰国。

そんなタイミングでレックインドアテニススクール上石神井の壁面がリニューアル。
IMG_8552
あらたにバナーが取り付けられた。

1枚はこれ。
IMG_8550

そしてもう一枚。
IMG_8551
穂積プロ応援バナーである。

ちなみに写真はワタクシ撮影。
東レPPOか全日本選手権のものである。
この文言通り、穂積プロはグランドスラム本戦という
ステージに向けて戦っている。

 

一昨日、帰国した梅田コーチとあれやこれやの打合せ。
フレンチオープンの様子を聞いてみた。

全豪オープンに続いてグランドスラム2回目だったが、
前回ほどの緊張は無く、落ち着いて試合に臨めたそうだ。
やはりコートサーフェースに慣れるのに時間がかかるそうで、
レッドクレーは天候や気温、試合進行によってバウンドが変わるとか。
このあたりは経験不足を感じたということだった。

そうなのか。
コートって生きてるのね。
レッドクレーには魔物が住んでいるっていうのはそういうことなのかな。

練習で使ったボールをもらった。
IMG_8573
1回の練習で4個したもらえないそうだ。
においを嗅いでみたが、パリの香りはしなかった。(当たり前)

来週、穂積プロと梅田コーチはウインブルドンに向けて旅立つ。
目指せ本戦!

カテゴリー: テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:31 | コメントは受け付けていません。

テストとか、100周年とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

駅のホームから風呂屋の煙突。
IMG_8470
会社から徒歩30秒の風景である。

ある日の夕方、デスクワークを終え、相模原校へ。
コーチテストのためである。

今回受験するのは2名。
両名とも非常に良く研修されていて、高得点で合格。
項目をキッチリ押さえていたのも素晴らしいが、
何より元気で明るいのが印象に残った。
IMG_8471
前列左から2番目のHコーチ(女性)はジュニアの頃、ここでテニスを覚えたとのこと。
こうしてコーチとして携わってくれるのは本当にありがたい。
明るく元気なキャラは相模原校一番人気だとか。
さらに良いコーチとして頑張って欲しい。

ワタクシも頑張って遠くまで帰るよ。
(飲めずにゴメン)

 

さて、レックインドア上石神井にこんなコーナーが出来た。
IMG_8523
先日、「聞いてないよ」と書いた100周年セットが1セットのみ入荷。
予約開始に先駆けてこんなディスプレイになった。

近づいてみると分かるが、このディスプレイ非常に手が込んでいる。
ラケットを支える台、下段のウイルソンロゴなど高級感溢れている。
最初見た時、「このディスプレイキット、ウイルソンさんが送ってくれたの?」と聞いた程。
聞けば、武田コーチとフロントスタッフさんたちで自作したそうだ。
スゴイな。

そんな高級感溢れるディスプレイは商品の高級感あってこそ。
IMG_8529

IMG_8533

IMG_8535

IMG_8538

欲しいな、これ。
でも、1セットしか無いんだよね。
支配人のナオキさんに「買っていい?」と聞いたら、
「6月1日から受付開始です」とあっさり断られた。

ちなみにバッグもなかなか良い。
IMG_8547
ウインブルドンではこのツアーケースを背負った
フェデラーと圭が見られるのだろう。

ボールはバラ売りだから購入しやすいかも。
IMG_8549

とにかくどれも100周年の気合いが伝わる出来である。
記念に持っておきたいなぁ。
買っちゃだめですか?
ああ、そうですか。

そういえば、ワタクシが一所懸命写真を撮っていたら珍入者が。
IMG_8526
「DRKさんを探せ!」である。
邪魔しないでね。

カテゴリー: テニス用品, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ランチとか、交換とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

休日、久し振りに家族が揃う時間帯があった。
どこかでランチをしようということになり、
12歳児のリクエストで近所のホテルへ。

変な帽子の女社長で有名なチェーンの高層ホテルである。
IMG_8450
いい眺め。

今日は野球はやっていないらしい。
IMG_8448

パスタの種類が増えていた。
IMG_8452

テニスの練習前なのにたらふく食べる。
IMG_8454
動けるのか?

家族で食事は久し振り。
たまにはこういう時間もつくらなきゃと思った休日。

 

さて、ゴルフである。

上司のDRKさんは毎週のようにラウンドしているらしいが、
下働きのワタクシにはそういう余裕は無い。
というのはウソで単にゴルフに対して腰が重いだけである。

近々、またゴルフの予定がある。
お取引先様とのラウンド、そして会社のゴルフ合宿である。

お取引先様とのラウンドは失礼に無いように頑張らなければいけないし、
ゴルフ合宿は3日間で7.5ラウンドという、何を考えてるんだ企画。
ワタクシももう少しまともなプレーをと思い始めた。

ということで、まずは道具から。(そうか?)
先日、本社スタッフWさんから譲り受けたパター。
IMG_8513

グリップを太いタイプに変更する。
野球チームの仲間から教えてもらった店へ。
IMG_8510
ゴルフショップってあんまり行かないけど、
色んなアイテムがあって、お金が幾らあっても足りない感じ。

クラブだって何本も必要だし、シャフトだけ交換したりするらしい。
IMG_8509
これだけお金の掛かるスポーツがメジャーなのってすごい事だ。

目当てのグリップを選んでレジへ。
当日交換だとちょっとだけ工賃が高いらしいが、
それでも300円が500円くらいのもの。
もちろん即日作業を依頼。

店内をウロウロしている間に交換完了。

IMG_8512
完璧である。
これでロングパットがバシバシ入るはず。

ラウンドの前に一度くらいは練習しておくかなぁ。
でも時間がないなぁ。
まあ、なんとかなるか。

カテゴリー: ゴルフ, ファミリー, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

届いたとか、壁とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ローランギャロ本戦が開幕した。
以前なら本戦開幕という言い方はしなかったが、
穂積プロが予選に出場していたこともあって、
こういう意識になる。

そんな中、頼んでおいたものが届いた。
IMG_8515
ミサンガである。

ローランギャロ バージョンだ。
IMG_8514
ラフィノさんとサーフショップTJEY’s SURFさんのコラボ商品。
ブログで見つけて、クニヒコに「1本押さえておいて」と頼んだものだ。

留め具もカワイイ。
IMG_8516

着けてみた。
IMG_8517
いい歳したオッサンが着けてもいい感じだ。
妻に見せたら「カワイイ!」と絶賛。
何故か二人の共有物ということになってしまった。

購入ページはこちら。
http://www.lafino.co.jp/fs/tennisshop/heart_soul/tjeys_lafino_13
アンクレットもあるらしい。

ウインブルドンとかすべてのグランドスラムバージョンを出してくれないかな。
揃えたい。

 

さて、11歳児が12歳児になった。
誕生日、ワタクシは仕事のためいつにも増して遅い帰宅。
一緒に祝う事は出来なかったが、家族で寿司をとりケーキを食べたようだ。

先日、試合に負けて、その足で壁打ちに行った12歳児。

ある晩、「明日早起きして壁打ちに行く」と言う。
自転車で5〜6分の公園だから、勝手に行けば良いと思うのだが、
妻がいちおう着いていけと言う、

仕方が無いので、この日はランニングを中止し、一緒に壁打ちへ。
IMG_8406

黙々と壁に向かう12歳児を見守りつつ、
隣の壁でボールを打つオジさんが連れてきた犬をかまってみたりした。
IMG_8412
ちょっとお年寄りのコーギーちゃん。
ノンビリ寄ってきてワタクシの手をペロペロなめていた。

平日早朝ながら壁は案外混んでいた。
IMG_8409
壁打ちを日課にしているのであろうオジさんたちがズラリ。
もしかすると微妙なテリトリーがあるのかもしれない。
暗黙の了解に割り込んじゃったかな。

ゆっくりのボールで延々壁と打ち合うオジさんたち。
おそらく通常のコートだと通用しないであろう位置で
ひたすらボールを繋ぎ続ける。
別の競技における名人芸の域である。

ひとしきり壁打ちをして、近所の公園に移動。
「ボレーボレーをしたい」というので付き合う。
けっこうボレーも出来るようになったことに気づく。
なかなか楽しい。

適度に汗をかいた早朝だった。

 

数日後、また「壁打ちに行く」という。
今度はひとりで行かせ、ワタクシはランニング。

途中で野鴨の夫婦(想像です)を見つけつつ・・・
IMG_8421

いつもとは違うコースで川を越える。
IMG_8422

壁打ち公園(勝手に命名)に寄ってみる。
IMG_8424
やってるやってる。
ひたすらサービスからのラリーを練習していた。
「学校に遅れないように戻っておいで」と声を掛けてランニング再開。
ギリギリまで壁打ちをしていたようだ。

壁打ちってけっこう面白い。
そういえばワタクシもテニスを始めた頃、
ひたすら壁打ちをしていたような気がする。

バックハンドストロークが得意ショットになったのは
学校の壁にひたすら向かったからだったことを思い出した。

初めてのラケットを買った日、小学校に行き、
校庭のサッカーゴール板に向かって打った一球目が
板を外れ、校舎の窓ガラスを割ったのも壁打ちの思い出。

テニス人生初の打球が大きなボードにすら当たらず、
窓ガラスを割るというのは、ワタクシのその後の
テニス人生を象徴していたのかどうかは分からないが、
小学校の板壁が原点であることは間違いない。

12歳児もせいぜい壁に向かえば良い。
清水善造さんみたいになれるかもよ。

カテゴリー: テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

新橋とか、敗退とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

あやしいガード下。
IMG_8498

そして飲み屋
IMG_8501
人が溢れている。

こっちの店もサラリーマンでいっぱいだ。
IMG_8500
金曜日、そして給料日の新橋はまさにサラリーマン天国。
どの店も満席で入れなかった。

あまり縁の無い街だが、なんかとてもディープなところだ。
今度はもう少し早い時間からガード下で飲んでみたいぞ。

 

さて、ガード下のお店には入れなかったが、
なんとか3人座れるお店を見つけて落ち着く。

生ビールを注文し、iPhoneのフレンチオープンアプリを立ち上げる。
IMG_8496
予選2回戦に臨む穂積プロの応援である。

試合は前日同様、相手ペースで始まった。
IMG_8497
一気に6ゲームを取られ、ファーストセットを落す。
前日以上のハイペースである。

何とか踏ん張って欲しいとの思いでスコアを見つめるも、
なかなか思うようにポイントが進まない。
少し競る場面もあるものの、結局突き放される。

そしてセカンドセットは4-6。
絵莉のフレンチオープンは終わった。

梅田コーチによると、セカンドはかなり良い展開だったらしい。
再三ゲームポイントを握りながら、最後の1ポイントを取り切れなかった。
まだまだ経験不足ということらしい。
rghzm001
全豪に続き、予選2回戦で敗退である。

穂積プロと梅田コーチは一旦帰国。
痛めている足の治療を受けた後、
芝の前哨戦そしてウインブルドンに旅立つ予定。

グランドスラムへの挑戦は始まったばかり。
なんとかひとつずつでも成績を伸ばして欲しい。
そして本戦で戦う姿を見たい。
頑張ろう。

そんなわけで、フレンチオープンが終わってしまった気分だが、
本戦はいよいよこれから。

圭は第9シード。
日本人がフレンチオープンで一桁シードなんて夢のようだ。
暫くは睡魔との戦いだなぁ。
ガンバレ、圭!

カテゴリー: テニス, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

タイとか、まず1勝とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ウォーキングがてら渋谷から会社まで歩いてみた。
代々木公園が何やら賑やかな雰囲気。
IMG_8426
タイフェスティバルだそうだ。

沿道にはタイの特産品のお店がズラリ。
IMG_8430
タイ気分満載である。
タイに行った事は無いけど。

ドリアン(たぶん)
IMG_8437
食べた事は無い。

これは何だ?
IMG_8434

タイパンツって何だろう?
IMG_8435
クールビズにいいかも。

タイ名物の三輪タクシー、トゥクトゥクも売っていた。
IMG_8428
118万円か。
結構高いな。

結局何も買わず、何も食べずに通過した。
天気が良いのでビールを飲みたかったが、
朝だし、仕事前なのでガマンした。
エラいぞ、オレ。

しかしこういうイベントって楽しそう。
休みの日にビールを飲みながら歩きたいぞ。
政情不安で夜間外出禁止令が出たらしいタイだが、何とか落ち着いて欲しい。

 

さて、穂積絵莉プロのフレンチオープン予選1回戦。
前日は雨のため順延。
この日もパリは朝から雨で試合開始が遅れたそうだ。

夕方、梅田コーチから「ファーストマッチが入りました」との連絡。
試合前の写真も送られて来た。
IMG_8487
いい天気だ。
今の季節のローランギャロって
新緑と赤土のコントラストがすごくキレイなんだよね。

いい笑顔だ。
IMG_8486

22時過ぎ、ようやく試合が始まった。
IMG_8489
ワタクシもレッスン観察をしながら、
いや、観察しているふりをしながらライブスコアで応援。

そして、いきなり劣勢でのスタート。
1ゲームも取れずに0-5。
何とか1ゲームはサービスキープするものの
ファーストセットを1-6で落す。

こりゃ相当あたふたしてるんだろうかなどと
ボスと心配しながらライブスコア観戦。

セカンドは一進一退の攻防。
サービスをブレークしたと思えば
ブレークバックされるというハラハラの序盤。
しかしこのセットを取り、ファイナルも押し切って見事勝利。

グランドスラム予選まずは1勝である。
IMG_8491

あと2回勝てば本戦。
ひとつずつ全力で戦うのみである。

ガンバレ!エリ!ウメ!

カテゴリー: テニス, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ライブとか、予選開始とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

窓 -せめて愛を-
madoitsuwa

大学生時代に後輩から録音してもらったCD。
いや、当時はレコードだったかな。

荒井由美らと並んでジャパニーズ女性ポッポスの
先頭的な存在であることは認識していたが、
よりポップなユーミンの時代に流されて、
五輪真弓を聴く機会はほとんどなかった。

後輩にもらったテープを再生し、
そのメロディラインの美しさと、
なにより歌唱力というか、
声の美しさに驚愕したのを憶えている。

なんだろう?
よく分からないが、非常に繊細なビブラートなのか、
単音なのに裏にもうひとつ声がかぶさっているような
透明感がありながらも厚みのある声。

淡谷のり子先生が「あの子は歌うまいわね」
(モノマネで読んでください)
と五輪真弓を評したのも頷ける。

世の中的には「恋人よ」が有名だが、
このアルバム「窓」には珠玉の名曲が詰め込まれている。
「カリフォルニア」などは感涙ものである。

そんな五輪真弓のライブに行く事になった。
たまたまライブ情報を見つけ、抽選に申し込んだら当選。
会場が東京国際フォーラムと行きやすい事、
そしてなにより音響が良さそうだと思ったことが大きな理由である。

あの歌声を生で聴けると思うと非常に楽しみ。
カリフォルニア、歌ってくれないかな。

さて、フレンチオープン予選に出場のためパリに滞在中の穂積プロ。
前週の決勝戦で痛めた足をケアしながら練習に入ったそう。
試合会場ではなく近くのクラブでの練習なんだそうだ。
20140521-rgeriume002

足首のサポーターが少し痛々しいが、
ベストを尽くすのみである。
20140521-rgeriume003

予選初日、日本人男子選手は軒並み敗退。
レッドクレーの壁はやはり高くて厚いようだ。

そして迎えた穂積プロの予選1回戦。
15番コートの第4試合、相手はスイスの選手である。

おそらく20時くらいと聞いていたのだが、
梅田コーチから、現地は朝から雨との連絡。
IMG_8476
結局、試合は明日に持ち越しになった。

明日は9番コートの第3試合だそう。
今日はゆっくり休んで明日に備えて欲しい。

ガンバレ、エリ!ウメ!

カテゴリー: テニス, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

交換とか、パリとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

着用頻度が一番高いOAKLEY FLAKJACKET。
dsc_1864gdgdg
ホワイトのフレームに赤のパーツで日本応援仕様にしていた。

デ杯応援もひと段落したので、
最初に着いていた黒パーツに戻した。
RIMG0856
これも精悍なイメージでなかなか良いのだけど、
ちょっとエッヂが効き過ぎているような気も。

ということで、新たにパーツを購入。
RIMG0857
グレーにしてみた。

OAKLEYのパーツ交換は何度かやっているが、
これがどうして結構大変である。
RIMG0858
フレームにジャストフィットのため、
なかなか外れないし入らない。

調べてみたら水に濡らしつつ、
洗剤をつけると良いらしい。

が、洗剤をつけ過ぎたらしく
ヌルヌルして手の方が滑って全然進まない。

いったん洗剤を洗い流して、
フレームの先だけにちょっとつける。
RIMG0859
と、スポンと一発で入った。
なんだ簡単じゃないか。

ということで、パーツ交換完了。
RIMG0860
うん、いい感じだ。
そういえば、梅田コーチも同じような色合いの持ってたような。
まあいいか。
やっぱりOAKLEY、いいね。

 

さて、こんなものが届いた。
IMG_8413
穂積絵莉プロが契約する腕時計、NAUTICAのポスターだ。

一緒に届いた雑誌。
IMG_8414
ヨット&モーターボートの雑誌。
存在は知っていたが、初めて読む雑誌である。

見開きにNAUTICAウォッチ。
IMG_8415
これまたいい感じである。
1本買おうかな。

そんな穂積プロと梅田コーチは昨日パリに着いたらしい。
rgeri001

オフィシャルホテルで最初の食事。
rgeri002
パリに来てハンバーガーか。
メニューがフランス語なので適当に頼んだのかな。

そういえばワタクシもパリに着いての最初の食事は
焼き肉定食とスーパードライだったっけ。
ウメの方がまだマシだな。

いよいよフレンチオープン予選が始まる。
今日から会場入りして練習だそうだ。

カテゴリー: オモチャ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。