月別アーカイブ: 2014年9月

台場とか、STAN!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

お台場に行った。
フジテレビがライトアップされていた。
IMG_0041
毎日通過しているが、このエリアは
地下を走っているのでまったく気付かなかった。

前の広場では夕方のニュースの天気予報コーナー。
IMG_0038
ご当地キャラが大集合していた。

千葉のキャラ、チーバくんとうなりくん(成田)もいた。
IMG_0040
しかし、ウナギと飛行機を掛け合わせてうなりくんてセンスって・・・

いつも思うのだが、ここからの景色はすばらしい。
IMG_0042
ボンヤリ海を見ていたら、
何度も「シャッターお願いします」と頼まれた。
きっと撮影が上手そうに見えたのだろう。(なわけない)

 

さて、そんなお台場に来た目的はこれ。
IMG_0044
ヨネックスさんのパーティー。
契約プロのワウリンカ選手を招いての豪華企画である。
ウチの会社にもご案内が届き、
たまたま予定の空いていたワタクシが参加と相成った。(ラッキー)

進行はフローラン・ダバディーさん。
IMG_0047
ご自身も定期的にテニスをプレーしておられるらしい。

添田選手も登場。
RIMG0921
デ杯への思いなども語ってくれた。

そしていよいよワウリンカ選手登場。
RIMG0931
全豪オープン優勝の話、この前の全米オープンの話、
またヨネックスギアの話など、色々な話が聞けた。

後半はフォトセッション。
IMG_0055
ワタクシも一緒に写真を撮らせていただいた。
胸板と太ももが大きいのに驚いた。
写真もいいけど、テニスしたかったな。

コーナーが終わっても、会場に残るワウリンカ選手。
仲良しだと言うスイスのミュージシャンのミニライブもあったりして
なかなかの盛り上がりを見せたパーティーだった。
RIMG0948

ちなみにこういうパーティーはテニス界の偉い方々がたくさん来られる。
RIMG0937
ワタクシ、あっちでペコペコこっちでペコペコと
頭を下げまくって首が疲れるのは毎度のことである。

しかしよい経験をさせてもらった。
ありがとう、STAN!

カテゴリー: テニス, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

餌とか、プリンス新製品ラケットとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ちょっとだけビールが飲みたくて、
某有名イタリアンレストランチェーンへ。

生ビールとポテトとソーセージのグリルを注文。
なかなか来ない生ビール。
店の規模にフロア担当の人数が足りていないようだ。

ようやく生ビールが届いた。
そしてグリルも。
IMG_9839
うーん、なんだか、ひからびた感じっていうか・・・
これをドン!と乱暴に置かれると、
「ほらよ、エサ!」って言われているような気分に。

安さが売り物だから仕方ないのかな。
大昔、1号店に通い詰めていた頃、カウンターにいた
社長さんの思いはそうじゃないことを信じたい。

 

さて、先日お邪魔したグローブライドさん
何を見て、試打して来たのかと言うと、こちらである。
RIMG0867
プリンスが満を持して発表するニューモデル6機種だ。

今回のメインテクノロジーはTextreamカーボン。
RIMG0873
従来のカーボンよりもより高密度な軽量な素材を使用する事で
フレーム剛性が高く、また軽量のフレームを実現。

高剛性、軽量のフレームがつくれるということは、
フレームセッティングの自由度が増すということ。
フレーム各部のウエイトセッティングなど
より扱いやすく、より高弾性のフレームが出来たそうだ。

従来モデルも併せて、今回の新製品6機種すべてを試打してみたのだが、
なるほど、昨今の強打&スピードショットのテニスに合わせた
フレームに仕上がっているなという感想だった。

個々のインプレは次に回すとして、まずは製品紹介。

 

TOUR PRO 95XR
RIMG0901

RIMG0904
■フェイスサイズ:95平方インチ
■ウエイト:310g
■フレーム厚:22-22-20mm
■バランス:310mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:2、3
■価格:34,000円(税抜)

シリーズ中、一番ハードなモデル。
見た目通り、簡単ではないが、
しっかり打った時のフィーリングは素晴らしい。
ウイルソン・プロスタッフやヘッド・プレステージあたりがライバルか。
2015年1月発売。

 

TOUR 98XR-J
RIMG0907

RIMG0908
■フェイスサイズ:98平方インチ
■ウエイト:300g
■フレーム厚:23-23-23mm
■バランス:320mm
■ストリングパターン:16×18
■グリップサイズ:1、2、3
■価格:34,000円(税抜)

末尾のJの名前通り、Jフレーム。
グロメットはEXO3を搭載。
RIMG0911

バランス良く扱いやすいが、
打球は攻撃的に飛んで行ってくれる。
300gが違和感無く振れて、しっかり打ちたい人にはオススメ。
2015年1月発売。

 

TOUR PRO 100T XR
RIMG0915

RIMG0917
■フェイスサイズ:100平方インチ
■ウエイト:290g
■フレーム厚:22-23-20mm
■バランス:325mm
■ストリングパターン:16×18
■グリップサイズ:1、2、3
■価格:34,000円(税抜)

ツアーシリーズ中、一番扱いやすいモデル。
飛びも良いし、操作性もストレス無し。
グロメットがホールタイプなので、
打球感もしっかりしている印象。
オールラウンドなプレーを目指す人向けか。
2015年1月発売。

 

ここまでがツアーシリーズ3機種。
そして、年内に手に出来る3機種はこちら。

 

HARRIER 100XR-J
RIMG0884

RIMG0886
■フェイスサイズ:100平方インチ
■ウエイト:300g
■フレーム厚:22-24-22mm
■バランス:325mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:1、2、3
■価格:36,000円(税抜)

100フェイス&300gのゴールデンスペックモデル。
飛びも良く、フレームアシストがよる感じられるモデルだと思う。
打球感と打球の速度のバランスがとても良いと感じた1本。
広くオススメ出来るモデルだと思う。
2014年11月発売。

 

HARRIER 104XR-J
RIMG0889

RIMG0893
■フェイスサイズ:104平方インチ
■ウエイト:280g
■フレーム厚:23-25-22mm
■バランス:335mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:1、2、3
■価格:36,000円(税抜)

EXO3 BLACK104Tの後継機種。
かなりのパワーを感じられたモデル。
これからのスピードテニスにはこういうラケットなのかもと思った。
穂積選手も使い始めたとか。
2014年11月発売。

 

EMBLEM 120XR
RIMG0897

RIMG0899
■フェイスサイズ:120平方インチ
■ウエイト:244g
■フレーム厚:30-27,5-26mm
■バランス:364mm
■ストリングパターン:16×19
■グリップサイズ:1、2、3
■価格:42,000円(税抜)

かつての名品RIPが進化して帰って来たと感じさせるモデル。
スペックから想像つく通りに、脅威の飛びを持つ。
特にスライスは恐ろしく伸びて滑るショットを繰り出せる。

パワーアシストが欲しいシニアプレーヤーがメインターゲットだと思われるが、
ワタクシも渡辺大輔さんのパワーに抵抗するのに役立った1本。
あまりのスライスの打ちやすさに「オレって、もうこのラケット持つ齢なのか?」
と軽くショックを受けた1本である。(苦笑)
2014年11月発売。

 

ということで、怒濤の6機種発表したプリンスさんだが、
もうひとつうれしいニュースが。
RIMG0895
この新製品からソニー・スマートセンサー対応になった。
今まではヨネックスさんのラケットだけだったが、
今後は、順次対応機種が広がっていくようだ。

ワタクシ的に一番しっくり来たのは、HARRIER 100XR-Jかな。
どのモデルもフレーム剛性が増したことで
クリアな打球感と飛び出しが増した感触だったのは確か。

ツアーモデルは来年の発売だが、ハリアーとエンブレムは
レックの11月のラケットキャンペーンでもお目見え予定。
お楽しみに!

カテゴリー: テニス用品, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

写真とか、ハワイとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

世田谷方面を走っていた。
信号待ちでふと横をみたら、絵になる一角。
IMG_9683
何のお店だろう。
通りすがりだから、行くことは無いと思うけど気になる。

 

さて休日、妻と近所のショッピングモールへ。
自転車などを見て回る。

ピナレロ
IMG_9848
高いぜ。

キャノンデール
IMG_9847
これも高いな。
ロードスポーツとしてはお手頃価格だけど。

デローザ
IMG_9846
老舗ブランド。
さすがメッチャ高かった。

うーん、買えないな。
すでに我が家にはワタクシ用自転車が3台あるし。
乗っていないロード、一旦売るかな。

最近のサイクルシューズって普通に履けるデザインなのね。
IMG_9849
これは欲しいな。

 

よだれを垂らしながら自転車を物色した後はコーヒータイム。
IMG_9866
気になっていたハワイアンカフェへ。

最近、ハワイアンカフェ、増えた。
どこのショッピングモールでも必ず数店舗はある。
IMG_9858
藤の椅子がいい感じの一角に陣取る。

なんとかっていうケーキも頼んだ。
IMG_9861
木のフォークがいい雰囲気。

カフェラテ
IMG_9864
味は普通。

残念なのは、ハワイアンな店なのに店員さんたちが
あまり教育されていないこと。

マニュアルでビシッと括る必要も無いような気もするんだけど、
愛想も無く私語だらけの若い子たちが、こなしているだけの雰囲気はちょっとね。
ハワイだからユルめでもフレンドリーなほうがまだいいと思う。

なんか接客がコンセプトに合ってないな。
このあたりがモール店舗の限界なのかも。

面接でハワイが好きかを聞いて採用すればいいのかなぁ。
昨今の採用事情はそんな余裕はないんだろうね。
スタッフさんもお金を稼くのが第一義だろうし。

悪くはないけど、良くもない。
少なくとも接客されている間はハワイな気分にはならない。
コンセプトショップって難しいね。

カテゴリー: , 未分類, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

商売とか、セミナーとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

知り合いのコーチに勧められて買った本。
IMG_9761
星の商人 -「成功の秘法」を手に入れるためのレッスン-

短くて簡単に読める本だが、商売の基本が詰まっている。
成功のためのマニュアル的な要素も強いのだが、
架空の都市での話として書き上げてある。

「自分が儲けるのではなく、相手に儲けてもらう」
「成功は分かち合う」など、商売の正道を
説教がましく無く説いている。

聞けば当たり前の話なのだが、日々に忙殺されると
つい忘れがちになる大原則を思い出させてくれる。
なかなか良い出会いだったなと思った一冊だった。
ありがとう、Kさん。

 

さて先日のこと、東急田園都市線・つきみ野駅に降り立った。
日本テニス事業協会の仕事で、ある御方のお話しを伺うためである。

時折、小雨がぱらつく中、改札で同業他社C葉コーチに会った。
彼も同じところを目指して来たらしい。

世間話をしながら駅を出る。
しばらくして、C葉コーチが言う。

「こっちでいいんですか?」

「ん?知らないよ」

「だって、ためブロさん、自信たっぷりに歩き出すから」

「いや、自信ていいうか野生の勘」

「マジですかぁ!こっちにありそうな雰囲気ないんですけど」

「そうかなぁ。太陽どっちに出てる?」

「太陽って・・・そこまで野生なんですか」

「あ、あそこに親切そうなオジサン発見」

「結局、人頼みっすか。他の人に聞いてたためブロさんの印象と違う」

「ん?なんて聞いてた?」

「すごく緻密で抜かりの無い人だって」

「ああ、合ってる、合ってる」

「合ってないっす」

そんな掛け合いをしながら、時間ギリギリに約束の場所に着く。

C葉コーチの会社のボスが「遅かったな」と言うので、
「C葉さんが、変な方向に歩き出すもんですから」と言うと
「ボクじゃないじゃないですかぁ」と半泣きになっていた。(笑)

 

そんなわけで、ここは「こすげ鍼灸接骨院」である。

院長の小菅先生はテニスプレーヤー。
IMG_9805
インカレ出場、全日本選手権出場、
現在も全日本ベテラン選手権出場と名プレーヤーなのだ。

ワタクシも遠い昔にどこかの大会で
一度試合をしたことがあるが、
まったく相手にならなかった覚えがある。
もちろん、小菅先生は1ミリも覚えていなかったけど。

今回は協会主催で開催するテーピング講習会の講師の依頼に来た。
選手、愛好家問わず、テニスプレーヤーに多いテニスエルボーなど、
多くの方が苦しんでいるスポーツ傷害のためのテーピングの
講習会を開催しようということである。

まずは骨と筋と腱の構造から教わる。
そして診断方法と痛んでいる筋、腱の特定。
そこにテーピングしてみる。
IMG_9801

自分で巻いたあとは、互いにやってみる。
IMG_9803
お客様に頼まれた時も戸惑わないですむ。

フォア側、バック側それぞれの痛みに対する対処法を教えていただく。
グリップの厚さと使われる筋肉の部位の違いなど、
テニスプレーヤーならではの話も非常に興味深かった。

治療室にテニスラケットが置いてある接骨院てのも
ワタクシたちにとっては、とても素敵な場所だった。

とてもお忙しい中、講師を引き受けてくださった小菅先生の日程は
「全日本ベテランが終わってからなら」というもの。
試合頑張ってください。

そんなテーピング講習会は近々、日本テニス事業協会から
案内がされる予定である。
募集人数がとても少ないので、興味のある方はお早めにである。

ということで、ミッションを終え、
皆さんと別れて一駅先で降りる。
IMG_9806
この地の物件情報をいただいたので、現地調査のためである。

土砂降りの中、歩くこと20分超。
着いた場所はテニスビジネスにはちょっと厳しそうだった。

足下をグショグショにしながら、
スーパー銭湯に寄ってしまいたい気持ちを抑えて
新宿本社まで戻ったワタクシである。

カテゴリー: テニス, 仕事, 読書 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ポスターとか、練習とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

駅で見かけたポスター。
IMG_9823
島津製作所のものらしい。
同社からサポートを受けているテニス選手も多い。
しばらく立ち止まって見入ってしまった。

バックトゥザフューチャーのデロリアンを
江戸の子供が覗き込んでいる。
ミスマッチがとても素敵なポスターだ。

 

さて某日、遠路はるばる東久留米へ。

IMG_9924
前回のロッド修理依頼に続き、Daiwaの釣り具を扱う・・
というか、プリンス製品を取り扱う
グローブライドさんの本社にお邪魔した。

今回はなにやら商談をとのこと。
上階の奥まった大会議室に通される。
IMG_9925
とても広い会議室にはまだ誰も来ていない。

「今日は何人くらい来られるのですか?」と聞くと、
「ためブロさんだけですよ」と言う。
「またまたご冗談を」と言うも「いえ本当です」と。

プリンスのスタッフさんが次々に挨拶に現れる。
もしかして、注文を出さないと帰れないのだろうか。

大きな会議室の大きなスクリーンでプレゼンを聞く。
一人だけなので居眠りも出来ない。

ほお、こんな商品を準備していたのか。
こりゃ、すごそうだななんて思いながら、プレゼンは終了。

「では、窓から下のコートを見てください」
あ、誰かがラリーをしている。

「ためブロさんを待ってますんで」ということでコートへ。
IMG_9926
山本育史プロと渡辺大輔さん。

「じゃあ、テニスしましょうか」とダイスケさん。
「こんな二人と打ち合ったら死ぬわ」と心の中で思う。

「ボクは会議があるので、失礼します」とコートを出る山本プロ。
ふう、良かった。
でも、ダイスケさんとマンツーマンかぁ。

ということで、1時間弱、相手をしていただいた。
最後にサービスからラリーをしてもらい、
ワタクシがバックハンドのクロスでエースを取ったところで
「ありがとうございました!いやぁ、いい練習したわ」と一方的に終了宣言。
勝ち逃げである。

久しぶりのテニスはメッチャ疲れたぜ。
でもやっぱり楽しいな。
もう少しプレーする機会を増やさなきゃね。

実はまだ何のためにコートでプレーしたかの詳細は書けない。
ただ、テニスコートで釣り竿の試し振りをするわけも無いから
何を試したかはご想像の通りである。

何でも楽天ジャパンオープンのプリンスブースで
一般ユーザーの皆さんに発表されるようである。
個人的にはなかなか良かったと思う。
もう少し使い込んでみたいな。

ダイスケさん、また練習お願いします。

 

そうそう、こちらは公開情報。
プリンスの新製品シューズである。

TOUR PRO Z AC
prince tourpro z AC

TOUR PRO Z OG
prince tourpro z OC

新たなラスト(足型)と足を広く包み込むアッパー素材で
しなやかなフィット感が倍増したニューモデルである。
近々、レック全校でキャンペーン開催予定なので、お楽しみに!

前担当のカッキーもイチ押しの新製品なのだ。
IMG_9929

カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ミニカーとか、秋季リーグ開幕とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

クルマ屋さんに置いてあったミニカー。
IMG_9681
ランクル80である。

一台目のランクルを買った時に同型のミニカーを探したのだが、
なかなか見つからず断念した覚えがあるのだが、
検索してみたら、けっこうたくさん見つかった。

そして高いね。
1台5,000円は普通。

でも、自分が乗った歴代のミニカーを揃えるのも楽しそう。
チビチビ揃えていこうかなぁ。

 

さて、東京都実業団の秋季リーグ戦が始まった。
我がレックは今期から2部リーグ。
10部からひとつずつ上って来てようやくここまで来た。

2部リーグは誰が聞いても名前を知っている超有名企業ばかり。
おそらく規模的な意味で上場していないのはレックだけ。
登録選手も有名大学の体育会出身で、
インカレで活躍した選手がたくさんいる。

そういう意味でレックは野武士集団的な感じかな。
他社さんにとっては「レック?どこ?」ってところだと思う。

 

2部リーグ最初の相手は有名金融機関チーム。
朝の挨拶で「ウチの受講料引落しは御社のシステムを採用させてもらってます」
と微妙にプレッシャーを掛けるWさん。
おそらくプレーにはまったく関係無いと思われる。
DSC_2933

いつものように成田コーチによる円陣。
DSC_2937
そして、いつものように若干引き気味な梅田コーチ。(笑)

ということで試合開始。

ダブルス2 苅田・林
DSC_6433
相手はこのチームのポイントゲッターらしく、かなり強かった。
梅田コーチも「彼、強いっすよ。インカレ16くらいかな」と言うほどの選手。

相変わらず変化自在な苅田コーチ。
DSC_6554

とてもスマートなプレーを展開する林コーチ。
DSC_6464
涼しげな態度とボールの威力のギャップで
あっという間に応援のお客様のアイドルに。

試合はもつれにもつれて、7-6 6-7 7-5で勝利。
この試合を取ったことが本当に大きかった。

 

ダブルス1 梅田・井原
DSC_6506

穂積プロのツアー帯同で忙しく、
久しぶりに出場の梅田コーチ。
DSC_6479
出だしはタイミングの合わない感じもあったが、
やはり別格の打球を放つところはさすがである。

暴れん坊の井原コーチ。
DSC_6511

相変わらずのハードヒッターであるが、
梅田コーチと組んで若干おとなしめ。
DSC_2948
井原コーチを押さえられるのは梅田コーチくらいである。
こちらは6-3 6-1で勝利。

 

シングルス3 梁元
DSC_6638
いつものペースで淡々とポイントを積み上げていく。

積極的に大会を回っていることもあり、
安定した戦いぶりが印象的。
チェンジコートで、ベンチコーチに
愛想が無いのは大きな課題である。
6-2 6-1で勝利。

 

シングルス2 林
DSC_6658
組み合わせの妙で、これまでは比較的苦労せずに
勝ち星をあげたりもしたが、今回はスコア以上に接戦。
2部チームは穴が無いという印象。
6-2 6-1で勝利。

 

シングルス1 井原
DSC_6571
応援のお客様が「ボールがかわいそう」と呟いたほどに
この日もハードヒットし続けた。

「キミはそこまで打たないと入らないのか?」
と聞きたくなるほどだが、「そうなんすよ」と
軽く返されそうだったので、放置しておいた。
6-3 6-1で勝利。

 

終わってみれば全勝での勝利だったが、
やはり2部は強いというのは正直な印象である。
今回の相手も1部から降りて来たチームらしいし、
次の相手も前回の2部優勝チームだそうだ。

ここまで来れば楽な戦いはひとつも無いだろう。
とにかく1部を目指して進むのみである。
次回は9/28(日)、田無ユーナンスポーツプラザ。
頑張ろう。

カテゴリー: オモチャ, クルマ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

発表!とか、納車とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

先日、HEADさんの新製品発表会にお邪魔した。
いつものパターンだが、写真撮影禁止だった。

ということで、あれとこれとそれが発表されたのだが、画像は一枚も無い。
カタログは手元にあるのだが、これを写してアップした日には
どこからどれだけ起こられるか分かったものじゃない。

ということで、Mr.HEADのK林さんの画像をどうぞ。
IMG_9824

ちなみに、メーカーさんのモデルチェンジは
ある程度、サイクルが決まっている。
ということは、次なる新製品は
あれとこれなのは想像がつくと思う。

もうしばらく先の発売の商品なのだが、
先行的に試打を数本用意してくれたらしい。
なんでも、全国でたった5人の枠とか。
聞いたら、他の方々はちゃんした有名人ばかり。
ワタクシなんかを入れていただいてゴメンねって感じだ。

ということで、届き次第、試打し倒して、
インプレ&画像も微妙にアップしたいと思う。
お楽しみに。

 

さて、クルマである。

ワタクシのこれまでのクルマ遍歴を整理してみる。

・カローラ(クーペ)
・ジムニー(2サイクル)
・ブルーバードワゴン(サイドがウッドパネルのサーファーっぽいヤツ)
・シャリオ
・レガシーワゴン(初代型)
・セプターワゴン(北米使用で雰囲気も良かった)
・ランドクルーザー80(ここからはバスボートを牽引するためにランクルに)
・ランドクルーザー100(色々あって手放した)
・ランドクルーザー100(もう一度買ったが、盗まれた)
・TOYOTAセコイア(北米仕様でメッチャデカかったので、盗まれないだろうという理由)

そんなわけで、ここ数年はメッチャデカいセコイアに乗っていた。
IMG_9894
トラックベースなので、室内の静粛性に欠けるとか、
細かな部分のつくりが若干安っぽいとか不満もあったが、
「まあそんなことはいいじゃんか」という雰囲気もあるし、
何より、同じクルマに遭遇しないということで気に入っていたのだが、
走行距離も7万マイルを越え、ゴムパーツ部分の劣化などが気になって来た。

 

そんな中、ずっとお世話になって来たクルマ屋のスタッフさんが
神奈川方面の店舗の店長になったということで、その店までドライブ。
そこで、良さげなクルマに出会ってしまった。

ランドクルーザー・シグナス。
四駆のセルシオと言われる豪華仕様車である。

セコイアもボチボチヘタってきたし、
そろそろ次のクルマをってことで、店長に交渉。

「これ、いいなぁって思うんだけど、幾らなの?」

「こちらが見積もりです」

「なるほど。これが普通の出し値ね。で、ウチの出し値は?」

「もちろん、頑張らせていただきます」

「Mさんからランクル買うの5台目だからね。5・台・目!わかる?」

「もちろんです!」

そんなこんなの末にクルマが届いた。
IMG_9953

なかなかいい感じだ。
IMG_9956

以前のランクル100とはまた違う豪華装備。
IMG_9958
ナビの情報ページには給油した時からの走行距離や燃費まで表示される。
センターコンソールには冷蔵庫まで完備。(要らないけど)

作り込まれ過ぎているからなのか、
余計なものを置くスペースが無い。
IMG_9959
iPod、どこに置こうか。

妻を乗せ、高速をドライブ。
IMG_9910
静かだ。
セコイアよりもかなり快適。
さすがのシグナスである。

あ、このままではボートを牽引出来ない。
トレーラーヒッチをつけなければ。
コンプリートまではしばらくかかりそうである。

カテゴリー: クルマ, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

アップデートとか、解約とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

朝起きてPCを開いたら、iOS8がリリースされていた。
io8
すっかり忘れていた。

早速、アップデート。
ダウンロード〜インストールと思いの外、時間がかかる。
朝の時間帯にやらなきゃ良かったかも。

結局、家を出るまでに終わらなかった。
ダウンロードは終わっているので、
インストール状態のまま出勤。

電車を降りて、iPhoneを見るとインストールが終わっていた。
さっそく使ってみようとすると。
IMG_9931
ああ、まだ設定が必要なのね。
画面をそのままにしておいたら、
英語とかフランス語とか中国語とか
色んな言葉で挨拶された。

完了しましたと言いながら、
実はここからが長かった。
IMG_9936

ここから先はWi-Fiが必要ってことで
ポケットWi-Fiをオン。
IMG_9937

ようやくiCloudの設定にたどり着く。
IMG_9941

使ってみたが、どこが変わったのか
実はよく分かっていない。
文字がくっきり見やすくなったのだけは確かだ。

アプリによっては突然ダウンしたり、固まったりする。
バッテリーの減りも早くなったような気が。
まだ発展途上中なのかな。

もしかすると、ワタクシの使いようは、
iPhone4あたり機能でじゅうぶんなのかもしれない。

と、いいつつ、iPhone6は買う気満々である。
やっぱり小さい方かなぁ。

 

さて、クレジットカードを解約した。
IMG_9662
AMERICAN EXPRESS、電話1本で解約出来るのね。

実はこのカード、前職を辞めようと
自分の中で決めた時につくったもの。

もともと会社を辞めたら、自営でやっていこうと思っていて、
そうなるとクレジットカードが作りづらくなるらしいと聞き、
在職中に作っておいたものだ。

 

退職後、少しノンビリしながら次の動きをと思っていたのが、
思わぬオファーや数々のご縁をいただき、今の会社の一員となった。
そして、このカードは2年半、一度も使わなかった。

年会費の1万円を毎年払い続けるのももったいない。
そして、何となくあの時の自分に
ケリをつける意味もあって解約した。

 

ワタクシはきっとここで頑張っていく。
頑張るというのはワタクシの勝手な思い。
大事なのは、力になること、何かをもたらすこと。
そのために、ここにお世話になることにした。

ワタクシのミッションは会社を強くし、
盤石の体制で次世代に繋いでいくこと。
自分が偉くなるとか、たくさん給料をもらうことではない。

いや、もちろん豊かになった方が良いのだけど、
ここには、そういうことでは計れない面白さがある。
みんながそんな思いで仕事が出来る場所として
次代へ繋いで行くことが大きなミッションのひとつなのだと思っている。

今現在、期待に応えられているかは分からない。
まだまだ望まれていることは大きく遠いのだろう。
随分と途中から仲間に加えてもらったこの場所が
長く強く続くようにしていきたい。

そのためには妥協しないことだと、あらためて思う。
今、すべきことに真摯に向き合ってこなしていくのみ。
それが正しいかどうかは時が証明してくれるだろう。

間違っていれば会社は無くなるかもしれないし、
衰退局面に向かっているかもしれない。
覚悟が無かったり、いい加減だったらきっとそうなる。

数年後、もっと良くなっていると思う。
今、進んでいる方向は間違っていないし、
そこに向かって皆で走るだけだ。
だから今日も楽しく頑張る。

そんなこんなの「さよならアメックスさん」なのだ。

カテゴリー: 仕事, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

素材とか、会話とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

メガネを買いに行った。
2度目のJINSである。
IMG_9851
目当てはクラシックシリーズ。

条件は掛けやすいこと。
クラシックなセルフレームはゴツいものが多いのだが、
JINSのメガネなら若干ソフトで掛けやすいだろうという目論見である。

目を付けておいたものを掛けてみる。
IMG_9854
「何か変だよ」と妻。

別の物を掛けてみる。
「変だよ。昔の文豪みたい」

さらに別の物を。
「違うなぁ」

結局、これになった。
IMG_9930
もっと尖った感じの欲しかったんだけど…

「こんなイメージだったんだよね」とポスターを指差す。
IMG_9855
「人としてのつくりが違うから無理だよ」と妻。
そういえば、昔から服とか髪型とか、雑誌の真似して失敗してたな。(苦笑)

 

さて、帰宅すると、長男が「ガットが切れました」とラケットを持って来た。

「次の練習は?」

「明日です」

「つまり、今張ってくれということね」

「すみません。お願いします」

と言うことで、急遽ストリンギング。

 

ちなみに長男も12歳児も親に敬語を使う。
どんな場面でもというわけではないが、
頼み事やお礼を言う時は敬語である。

ついでにテニスコートでも敬語。
数少ないワタクシのホームフィールドだということを
何となく認識しているのかもしれない。
今はまだ試合をしても、1ゲームもあげないが、
いつの日か負けた途端に敬語じゃなくなるかも。

そういえば先日、携帯が見当たらず、
「携帯、どこ行った?デンワ急げ・・なんつってね」
と独り言を言っていたら、兄弟で吹き出して
「そこまで寒い人だったとは・・・」と言っていた。
(笑ってるくせに)

まあいい。
そんなわけで、ビールをガマンして張りはじめる。
IMG_9867
めずらしく長男が横に立ってずっと見ている。

張り方の話、部活の話、テニス技術のことなど、なんとなく話をする。
高校生になって口数も減り、あまりゆっくり話すことも無かったが、
こちらも手を動かしながらだと、話しやすいのだろうか。

メインを張り、クロスに移る。
IMG_9868
結局、張り上がるまで横にいた。

「ガット張り、興味ある?」

「うん、覚えてみたい」

「じゃあ、今度練習しようか。ラケットもガットも売るほどあるし」

「お願いします」

その後、張り上がったラケットでテニス談義。
インパクトの形やら身体の使い方やら、
それなりに悩んでるのねと思った。

お互いテニスをしていて良かったねと思った
長男との夜だった。

カテゴリー: テニス, テニス用品, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

合格!とか、東レPPOとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

先日、久喜校でコーチテストを担当した。
結果はかなりの高得点で見事合格。
IMG_9838
中央の彼がそのコーチ。
話し方もスムーズ、雰囲気も良かった。

聞けばお寺の跡取りなんだそうだ。
なのに出身校は渋谷にある有名ミッション大学。
(体育会では無いが、梅田コーチの後輩になる)

「親御さん、○山学院に行くって言った時、何も言わなかったの?」

「はい。特には・・・」

日本の仏教界にもイノベーションが起きているのかも。
外界を知り、内界を掘り下げるものひとつの在り方なのかな。
テニスコーチと住職ってのも、これまたいい感じのミスマッチだ。
これからもよろしくね。

 

さて、東レPPOである。
穂積選手の予選が終わり、大会も終わった気分になっているが、
実は大会は佳境に入っているところ。
そんなわけで、紹介し切れなかった写真をアップする。

雑誌社は軒並み錦織特集を出版。
スマッシュさんのブースで特集号を購入。
DSC_2985
右端はH編集長。
ワタクシも何かとお世話になっている。
いつもありがとうございます。

HEADブースには、Mr.ヘッドのK林さん。
DSC_2980
「パジャマすか?それ」とからかわれていた。

試合前のチーム絵莉。
DSC_2992
梅田コーチが持っているのはケバブ。
お腹空いてたのね。(苦笑)

穂積選手の試合コートサイドに梅田コーチ発見。
DSC_6880
お前は古葉監督かっ!と心の中でツッコんでみた。

入場する穂積選手。
DSC_7666
このプリンスのショルダーバッグがお気に入りらしい。
プリンスさんとしては、新しいモデルを持って欲しいとか。
ゲンかつぎなのかな。

話題の大阪なおみ選手。
DSC_6815
まだまだ荒削りな印象だった。
青山修子選手に敗退。

プラクティスコートの奈良くるみ選手。
DSC_6786
ずっとフィジカルトレーニングをしていた。
この地道な努力が現在のランキングをつくったのだろうか。

次の日、芝生広場のステージでは、
奈良選手とゴルフの古閑美保選手のトークショー。
DSC_7656
古閑選手のぶっちゃけトークに感動(?)した。

穂積選手のトークショーに現れた梅田コーチ。
DSC_7265
うーん、絵になるなぁ。
ワタクシだったら、銭湯帰りのオジさんにしか見えないに違いない。

最後はこちら。
DSC_7300
穂積選手の愛犬コマメ。
人見知りしないのがセールスポイントである。

東京体育館での開催の頃はあまりにもセキュリティが厳しくて
腹が立つことも多かったが、有明に移って少し緩和されたような気がする。
ぜひずっと続く大会であって欲しいと切に願うものである。

カテゴリー: テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。