月別アーカイブ: 2014年9月

夏の思いでとか、ベスト4!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

12歳児が書いた夏休みの思い出というプリントがあった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
「災難の夏」

ボクは塾の帰りに並木道のふん水の周りで飛びはねて遊んでいました。
間違ってふん水の石に足をぶつけてしまい、
足がへこんでたくさん血が出ました。
すぐに家の人をよんで、病院に連れていってもらいました。
そして足をぬいました。
ひと晩入院しました。

何日かたってから、今度はお母さんがお腹に石ができて
とてもお腹が痛くて、救急車で病院に運ばれました。
お母さんはたくさん水を飲んで飛びはねています。
災難の夏休みでした。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

うむー。
間違っていはいないけど、カミングアウトし過ぎじゃないのか。
夏休みの思い出って楽しい感じに書かなくていいのかな。

 

さて、そんなわけで早起き。
圭のベスト8進出の興奮もさめやらぬ中、
ワウリンカとの準々決勝である。
IMG_9825
試合は一進一退の接戦。

こんな歴史的な試合を観ない手はなかろうと、
日課のランニングも取り止めてTVの前に陣取る。

ファーストダウン、セカンドを取り返してと
まったく目が離せない展開。
どう考えても出勤時間までに終わりそうにない。

こうなりゃ、遅刻も仕方なかろう。
テニスを生業にしていて、この試合途中で
出勤するほうが罪に違いなと勝手な理屈をこねてみる。

しかしながら、試合はファイナルセットへ。
最後まで観たいが、10時過ぎにメーカーさんとのアポがある。
ゲームセットを見届けたら、きっと間に合わないだろう。
さすがにお取引先様との約束はゴメンというわけにもいかない。

 

ということで、急遽の策。
IMG_9833
iPadでWOWOWオンデマンド、そしてポケットWi-Fiである。

ログインパスを忘れたりのトラブルもありつつ、なんとか設定完了。
IMG_9835
若干プアな環境ながら、何とか観られるぞ。

ということで、電車に乗る。
たまに画面が固まったりもするが、試合は進む。

早く終わってくれないと、ポケットWi-Fiの入らない
地下にも潜る路線に乗り換えなければいけないので気持ちが焦る。
(終わらなければ、遅刻してもホームで観るつもりだけど)

そしてその時は唐突に来た。
IMG_0686
日本人選手がグランドスラムベスト4なんて、
生きてるうちに見られると思わなかった。
思わず電車の中で涙がこぼれた。

ホントすごいよ、圭。
こうなったら優勝しよう。

準決勝はジョコビッチ。
2011年に一度勝ってるし、きっといけるだろう。

そうそう、この日の午前、某TV番組のディレクターから電話があった。
圭の活躍を受けて、朝の番組で特集を組むので、ジュニアレッスンを
取材させて欲しいのだそうだ。
スゴイな、圭効果。

カテゴリー: テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

31とか、データ取りとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

久し振りに食べた。
IMG_9545
初めてサーティーワンに入ったのは大学一年生の時。
その時もロッキーロードを食べた。

こんな美味いアイスクリームがあるのかと思った。
当時、故郷の福島にはサーティーワンなんて無かった。

あの時と同じく美味しかった。
何十年も同じ商品で生き残ってるってすごいね。

 

さて、休日。
いつにも増して早起きをし、テニスコートへ向かう。
12歳児の卒業研究の手伝いである。

テーマはテニス。
ショットの精度を上げるために、「自分で調べて工夫」
「専門家の話を聞いて検証」みたいな実験をするらしい。

ちなみに専門家はワタクシだそうだ。
確かに専門家には違いないが、
手近で済ませた感ありありである。

まずはどんなふうにデータ取りをするかを相談。
IMG_9707
あまり簡単でもいけないし、
成果が分からないほど難しくてもいけないらしい。

コートにラインを引く。
DSC_6137
やってみての感触で分割レベルを変えるそうだ。

ビデオカメラを設置。
DSC_6139
フォームの変化を記録していくらしい。

ということで、フォアバック、コース別にデータ取り開始。
DSC_6330
まずはフォアから。

そしてバックハンド。
DSC_6375

ワタクシからはサービスでの検証を提案したのだが、あっさり却下された。
ストロークだとシチュエーションが多岐に渡るし、
サービスなら常に同一条件でデータが取れるのにね。
まあ、ワタクシの研究ではないのでいいんだけど。

静止画も必要らしい。
DSC_6230
慣れないカメラで撮影する妻の作品。

送球者、データ記録、撮影者と人手と、
なんとも手間の掛かる実験である。

ちなみにこの夏を勉強漬けで過ごした12歳児は
あっという間にへばっていた。
ちゃんとデータ取れたかな?
次回には進歩した結果にしないとね。

カテゴリー: テニス, ファミリー, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

赤ロゴとか、92年振りとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

梅田コーチのUSオープンみやげ。
IMG_9762
オフィシャルボールである。

このボールは赤ロゴと黒ロゴがあるそうで、
赤は女子、黒は男子の試合球なのだそうだ。

穂積プロは当然ながら赤ロゴ。
しかし何球か黒ロゴも混じっていた。
「黒もあったほうがいいかなと思って拾って来ました」と梅田コーチ。

気を遣わせてゴメンよ。
ありがとう。

 

さて、そんなUSオープン。
時差があるので、中継を観るのはなかなか厳しい。
夜は眠いし、昼間は仕事だし、なかなか上手いこといかない。

そんな中、錦織とラオニッチの試合があるという。
時間は日本時間の10時からだそうな。

当然ながら仕事真っ最中の時間帯。
そして、仕事が山積みでかなりテンパっている今日この頃。
その日やらなければいけないことを書き出すのだが、
あまりに多くて若干めまいがするような状況である。

とはいえ、日本のエースを応援しないわけにもいかない。
もしかしたら歴史的な瞬間を目撃出来るかもしれないってことで、
MacbookAirでWOWOWオンデマンドでの観戦である。
IMG_9812
しかし便利な時代になったものだ。

メインのモニターに映像を映さなかったのは、
仕事がメインで試合はちょこちょこ観るという意思表示。
っていうか言い訳。(誰に?)

試合はのっけからラオニッチのサービスが炸裂。
エース量産で全然ブレイク出来そうにない。
230キロのサーブなんて未知の領域である。

試合はもつれにもつれてなかなか終わらない。
IMG_9816
セットが進むにしたがって、
さらに仕事が手につかなくなるワタクシ。
本社スタッフみんなもそんな状態だが、
テニス業者だからいいってことにして応援。

いくつかのアポを跨いでデスクに着くもまだ終わらない。
奇跡のまくりでとうとうファイナルセットである。

そしてその時はやって来た。
圭のバックボレーがポンとラオニッチコートに落ち、ゲームセット。
IMG_9819
日本人としては92年振りのベスト8進出だそうだ。
久しぶりに涙が出るほど感動した試合だった。

仕事はさらにテンパってしまったが、
これを観ずして何を観るっていう試合だった。

いや、ホントすごいよ、圭。
次はワウリンカかぁ。
過去の対戦成績は0勝2敗みたいだが、
また何かを起こしてくれそうな予感がする。

次は明後日かなぁ。
何があっても観なければ。

カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

結局とか、ザオラルとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

スマ放題にするとお得らしい。
IMG_9567
家族全員でスマ放題にするともっと安くなるかもってことで
家族を引き連れてソフトバンクショップへ。

プランと使用状況を照らし合わせてみると、
スマ放題にするとお得なのはワタクシだけらしい。
つまりワタクシがダントツで通話もネット使用も多いってこと。

それではワタクシだけにスマ放題にと思ったのだが、問題がひとつ。
スマ放題はデータ通信量に5GBの制限がある。
ワタクシの月々のデータ通信量は6GB超。
キャンペーン特典のプラス1GBでも足りないのだ。

それでは、家族でデータ使用料を持ち合えるプランは?
それだと割り引きが少なくなってお得じゃないとか、
モバイルルーターを持つプランだとデータ量が増えるが、
わざわざそのためにルータを持ち歩くのは嫌だしとか、
色んなパターンがあり過ぎて混乱してきた。

受け付けのお姉さんとあれこれ悩んだ挙げ句、最後に言われたのが
「お父様がネット利用を少し控えるってことでいかがでしょう?」

はあ、そんな結論ですか。
頭が疲れたので、結局はスマ放題にした。

何とかデータ通信、減らさなきゃ。
でも、メールだけで毎日100通以上来るしなぁ。
プラン変更初月が怖い。

 

さて、新商品の取り扱いが決まった。
IMG_9625
ZAORAL(ザオラル)

ネックレスである。
特定周波数を与えた特殊鉱石が仕込まれていて、
身体のリズムとバランスを整えるようだ。
IMG_9665
(これは結合部です)

また磁気ポッドも配されているので、
血行促進効果もあるとのこと。
IMG_9666

正式商品名は「ザオラル・リカバリーネックレス」
「カラダ。よみがえれ!」が謳い文句である。

ラインナップは下の通り。
zaoral
カラーは8種類、サイズは2種類である。

「これでゴルフのスコア良くなるかな」と呟いたら、
「練習しなきゃ上手くならないよ」とボス。
そりゃそうです、ハイ。

ザオラルはもうすぐレック各校に入荷予定。
お楽しみに。

カテゴリー: スポーツグッズ, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

期待外れとか、ストリンガーとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

妻にキュウリを買って来てもらった。
IMG_9675

で、つくってみたのがこれ。
IMG_9676
キュウリハイ。

ラジオか何かで聴いたのだ。
なんとも夏っぽい感じがしたので挑戦してみた。

キュウリの香りがする焼酎の炭酸割りだった。
調べてみたら、本当は千切りにしていれるらしいが、
そんなに変わらないだろう。

たぶん二度と飲むことはないと思う。
期待が大き過ぎたのかなぁ。
ちょっと残念な挑戦だった。

 

さて、先日のこと。
レックインドアテニススクール上石神井では月一の会議。
朝から各校の責任者が集まり、会議から研修と濃い一日を過ごす。

ワタクシも一部、進行を担当しているのでかなりナーバスになる日。
前日は夢の中でシュミレーションをし、
起きた時には疲れているってのが毎度のパターンである。

午前中の会議の後は研修会。
この日はゴーセンの冨岡さんにセミナーをお願いした。
IMG_9739

冨岡さんはデ杯、フェド杯ナショナルチーム担当のストリンガー。
IMG_9743
本業はゴーセンの社員だが、ゴーセンが永きに渡り
ナショナルチームのサポートをしているので
冨岡さんが担当として派遣されているのだ。

テニスファンなら、デ杯やフェド杯のコートサイドに
その姿を見ている方も少なくないと思う。

ワタクシも冨岡さんとは何年のお付き合いだろう。
かれこれ20年近いのではないだろうか。
あの頃はお互い若かったなぁ。(遠い目)

 

ということで、セミナーはストリンギングのテクニック云々ではなく、
ストリンギングの考え方などの基礎講座。
世界に挑戦する選手の張りを担当して来られた方の話は
さすがの説得力がある。

こぼれ話で出たのだが、デ杯チームは有明の練習に入ると、
試合当日の観客数や天気から割り出したコロシアム内の気温、
湿度を設定し、練習に入るそうだ。

その上で、ストリングのテンションも1ポンド刻みで調整するらしい。
そんなに繊細な調整が行われていたのね。
知らなかった。

それにしても、試合当日の朝に選手が使用するラケットを張り上げて、
ボールチェンジのたびに交換したラケットを張上げるって、
まさに一緒に戦うストリンガーって感じだ。

 

セミナーの後はゴーセンのストリングマシンの紹介。
IMG_9745
先日、武蔵小杉校に入った最新機種である。
武蔵小杉校だけズルいという声を「いいだろ?」と
一蹴するツツミコーチはなかなかの腰の強さだ。

ちなみにこのコンテナは付属していない。
IMG_9740
ちょっと欲しくなった。

 

その後、オンコートでのレッスン研修を挟み、
武蔵境校に移動し、社内ストリンガーライセンステスト。

最後はレック・ストリンギングテスターチームで打ち上げ。
IMG_9746
ストリンギング漬けの一日だった。
ふう、お疲れ様でした。

カテゴリー: テニス用品, 仕事, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。