封印とか、キャリーとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

12歳児の本棚。
IMG_0104
ガムテープで開かないようにしてある。

「どうしたの?」

「マンガ、読まないように」

なんともベタな方法だが、
しばらくは勉強優先にしたいらしい。

数日後、部屋にダンボールが転がっていた。
IMG_0311

「どうしたの?」

「本棚の別の本が取れなくて、マンガはダンボールに入れた」

なるほど、そこまでやりますか。
しかしこの突進力、誰の血なんだろう。
ワタクシの血ではないことは明らかである。

 

さて、随分前に頼んでおいたというか、
K女史に売りつけられたものが、ようやく届いた。
IMG_0370
フォルクルのキャリーバッグである。

実は同じデザインのキャリーを持っているのだが、
大きめの4〜5日旅行用のサイズ。
今回は1〜2泊用のスモールサイズである。

シンプルなデザインは使い回しがききそう。
IMG_0372

フォルクルとHIDEO WAKAMATSUデザインのコラボ商品である。
IMG_0362

キャリーハンドルも剛性が高くグラつき無し。
IMG_0371

容量もじゅうぶん。
IMG_0367

内部も細かなポケットが配され、使いやすそう。
IMG_0368

防水タイプのジッパー。
IMG_0366

静音タイプのローラーはありがたい機能。
IMG_0369

インナーに緩衝材を入れれば、カメラ一式もまとめて入りそう。
様々なシチュエーションで活躍しそうなキャリーバッグである。

これ、まだ売ってるのかな。
探せばどこかで買えると思います。
オススメです。


カテゴリー: テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。