修理とか、忘年ゴルフとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

壊れて修理に出したカメラレンズ。
修理センターから見積もりの連絡が来た。

1万円オーバーだそうだ。
新品に買い替えられる値段でも無いし、
このまま修理することにした。

しかし物入りなこの年の瀬に痛い出費だぜ。
壊れなければ必要のないお金ってのが納得いかないぞ。

ちなみに修理から上がってくるのは年明けだそうだ。
イベント、どうしよう・・・(ちょっと涙)

 

さて先日のこと。

5時過ぎの電車の飛び乗り着いた先は
一面に霜が降りた芝生の世界。
IMG_0224
そうゴルフ場である。
(所沢、遠い・・・)

レックの年忘れコンペなのだ。
IMG_0225

ちょっと寒いものの、風も無く日なたは快適。
楽しいメンバーで楽しくラウンド。
IMG_0228

スコアは・・・いつも通りかなぁ。

少しずつ色んなことを掴んで来た気もするのだけど、
グリップとかスタンスとか、足のどこに力を入れるとか
テイクバックの位置をこっち気味にとか、
ゴルフってどうしてこんなに意識することが多いんだろう。

上手い人って、こういうあれこれが自然に出来るのかな?
よくわからない。

普通より少しだけイマイチだった前半から、
ちょっと踏ん張っている後半。

素晴らしいティーショットがグリーンそばに飛んでいった。
が、行ってみると木の陰。
IMG_0227
うーん、一度フェアウェイに出すしかないかなと思案。

と、後ろからフカダコーチ。
「木の間にキレイにピンが見えますよ。勝負でしょう」

確かに木の感覚は2m、グリーン前には池、そしてまっすぐにピン。
上は枝があるから低く出すしかないが、冬だし抜ければ転がって乗りそう。
ここは一発見せ場かなと6番アイアンを持つ。

低くボールを出して、グリーン転がって乗るイメージで打つ!

ダフったぁぁ!

木の間は抜けたが、無情にも池に転がり落ちるボール。
振り向けば、フカダコーチが動画撮ろうと携帯を構えていた。

完全に策略にはまってしまった。
なんてヤツだ。
悪魔のささやき聞かなきゃよかった。(涙)

そんな楽しい(?)ラウンドも上がってみればいつもくらい。
来年こそは開眼したいぞ。

 

終了後は反省会。
IMG_0232
誰も何も反省してないけど。

お開きな感じで記念撮影。
IMG_0231
しかしこの後、ラーメン屋で二次会。

さらに三次会。
IMG_0235

ドライバーは炸裂しないが、カラオケは炸裂するソトヤマコーチ。
IMG_0242

素晴らしいパワーである。
IMG_0247

燃え尽きて解散・・・と思いきや、
フカダコーチ、オガワコーチ、ソトヤマコートと乗り換え駅で四次会。
フラフラになりつつも一駅前で降りて
4kmのウォーキングをしながら帰宅。

さすがに燃え尽きたぜ、ふう。


カテゴリー: カメラ, ゴルフ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。