月別アーカイブ: 2015年1月

アキバとか、屋台とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

秋葉原の朝を歩いた。
電気街口から上野方面へ。

おもちゃ屋のショーウインドウ。
IMG_0738

IMG_0739
懐かしのオモチャが飾ってあった。

サンダーバードシリーズもあったりして心が動いたが、
けっこうな値段するんだろうね、これ。

朝からケバブ屋とかジャンクっぽいファストフード店が開いている。
早朝メイドカフェみたいな店があって、その前に
メイドの格好をした女子が看板を持っていたり、
なかなかエキサイティングな街である。

そんな秋葉原を抜け、着いた先はここ。
IMG_0740
ヨネックスさんの本社。
新製品展示会の前に個別商談会があるということで
お邪魔したというわけである。

今回、発表になるのは、ツアー系1モデル2機種。
かなり精悍な面構えが圧倒的なラケットである。

試打をしたヨネックスのスタッフさんによれば、
「フェイストップで打球しても全然失速しないほどのフレーム剛性」
とのこと。

正直、使い手を選ぶラケットだとは思うが、
男性競技系プレーヤーには待望の1本かもしれない。
お楽しみに。

 

さて、そんなこんなでバタバタの毎日。

夕方、高島平インドアで打ち合わせを終え、
このまま帰ってしまいたいところだが、新宿本社に戻る。

今日中にと思っていた仕事をやっつけていると、ボスから電話。

「今、Mさんと栄寿司。来れる?」

「えーと、まだちょっと」

「終わる?」

「は、はい、終わらせます」

何かとお世話になっているMさんも一緒となれば
行かないわけにもいくまいってことで、
とりあえずここまでやればというところで店じまい。
栄寿司に急ぐ。

しかし今年何回の栄寿司だろう・・・

ビールで乾杯の後、こんなものを頼んでみた。
IMG_0746

ひれ酒である。
IMG_0749

熱々の日本酒に一瞬火を点けてからいただく。
IMG_0752
なかなかうまいね、これ。
寒い夜には特に合う。

栄寿司を出て新宿駅方面へ。
思い出横丁で一杯やろうと思ったら、どこも満席。

ボスの提案で駅前の屋台に。
IMG_0757

「ラーメンね。あと焼酎」というと、
店のおじさんの態度がおかしい。

「あ、あああ、いや、あの、ちょっと」
どうしたのかと思ったら、おまわりさんがやって来た。
「はいはい、違反営業だよ。店閉めて!」
IMG_0758

なるほど、そういうことか。
警察の前でどうどうと商売したらまずいよね。
隣の常連さんによれば「警察を食べ終わるまで待ってくれるからごゆっくり」とのこと。
貴重な場面に立ち会ったらしい。

ようやく出てきたラーメン。
IMG_0763
味は、まあ普通。
でも身体が温まる。

ごちそうさまでした、ボス。
IMG_0766
しかし本当にこのところ飲み続けだ。
少し抑えないとなぁ。

カテゴリー: テニス用品, 仕事, 街歩き, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

ミサンガとか、ワークスペースとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

いよいよ全豪オープン開幕である。

ここ2年ほどは穂積プロの予選の応援に気合が入るので、
本戦が始まる頃には気持ちがかなり燃え尽き気味ではあるのだが、
とにかく今年最初のグランドスラム開幕は心が躍る。

しかも、日本人がグランドスラムの第5シードにいるって
夢のような状況だからなおさらテンションアップである。

ただ、1回戦の相手がアルマグロってのはちょっと怖い。
あの思い切りの良いバックハンドとスパニッシュの粘りは
何が起こってもおかしくない。
とにかく無事に初戦を乗り切って欲しい。

そんな中、ラフィノさんから荷物が届いた。
IMG_0790

全豪オープンバージョンのミサンガである。
IMG_0791

昨年から始まったこの企画。
ローランギャロの企画の時に、ラフィノのクニヒコに電話して
「買うから送って」と言ったら、以降、自動的に届くようになった。

ミサンガ企画もこの全豪オープンでコンプリート。
IMG_0799
今年は2巡目に入るのかな?
発売される限りは購入することにしよう。
あ、お金払わなきゃ、ゴメン。

とにかくそんなわけで、全豪オープンウイークだ。
みんなで盛り上がりたい。

 

さて、何かと進まない今日この頃。
やってもやっても片付かないというか、
寄せては返す波のように次から次へと仕事がやってくる。

処理能力とか要領が悪いのだろうと思うのだけど、
加えて、展示会で出ずっぱりなものだから、
ますます思うように進まないという状況。

ということで、結局は休日に逃げ込んであれこれ片付けることに。

家で仕事をすることに家族の理解は問題無し。
そういう人だと思っているのか、何も言われない。

そもそも仕事なんだか、遊びなんだか、
とにかく楽しそうって感じなんだろう。

その昔、子供が小学校で「お父さんのお仕事は?」と聞かれ、
「テニスしたり、パソコンしたり、釣りをしたりしています」と答え、
先生から「楽しそうなお仕事ですね」と
誤解に満ち溢れたお言葉いただくなんてこともあったほど。

そんなわけで、自宅にいるときのほとんどはPCに向かっている。
以前は自分の部屋があり、籠りきりだったのだが、
子供達の成長により、ワタクシの部屋を明け渡したため、
現在はリビングの一角にあるワークスペースが居場所だ。
IMG_0787

リビングにいるってことは、昔の自室への引きこもり状態よりは、
ファミリー的には悪くないと思っているのだが、
PCは壁に向かったカウンターの上。
必然的に家族に背を向けている状態になる。

背中側のソファーやダイニングテーブルに子供たち、
右手後方のキッチンに妻、どちらにも背を向けるワタクシ。
いるにはいるが、コミュニケーションが取れているとは言い難い。

仕事では、
「話しかけられたらPCから手と目を離し、相手に向き直って話す事です。
PCの画面を見ながら受け答えしても相手には伝わりません。
丹田(ヘソの下あたり)を相手に向けるのです」
と言いながら、家ではまったく出来ていない。

MacBookがあるので、ソファに持って行くのもありだが、
やはりシビアな作業はiMacの大画面にはかなわないし、
左手のキッチン側のカウンターにMacBookを置くのも
シンクから水が飛んで来そうで怖い。

では、いっそリビング向きに作業机を置くか?
ダメだ、法律相談所みたいになってしまう。

結局のところ、部屋のつくりではなく、時間のバランスなんだろう。
まあでも、文句言われないうちはこんな感じでいいのかな。
家族の理解に感謝しつつ、たまには何か貢献するようにしよう。
見捨てないでね。

カテゴリー: テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

残念とか、プリンス展示会とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

全豪オープン予選に出場中の穂積プロの2回戦。

結果から言うとストレートで敗退。
IMG_0770
今年最初のグランドスラム予選は昨年と同じ2回戦で止まった。

梅田コーチによれば、前日の壮絶な試合の疲れが抜け切れずとのこと。
グランドスラムの予選を抜けるのは本当にタフである。
当然、楽な相手などはいないから厳しい試合が続くし、
スケジュールは待ってはくれない。

しかしここを抜けなければ本戦はない。
得た課題をクリアしていくのみである。

次はフェドカップ。
初めての日本代表としての戦い。
国を背負っっての戦いはまた違うプレッシャーもあるだろう。
さらなる扉が開く戦いをしてほしい。

広州だったっけ。
応援に行きたいな。

 

さて、展示会ウイークが始まった。
この日はFILAさんの展示会で秋葉原へ。
IMG_0686
やっぱり秋葉原といえばここだね。
って、そんなに興味ないけど。

久しぶりにFILA製品を見せていただいたが、
シューズ、サングラス、腕時計もあるのね。

シューズは、マーク・フィリポーシスが
履いていたものの復刻版が出るらしい。
そういえば、あの頃はFILAのウェア・シューズの選手多かったな。

ということで、馬喰町方面に移動。
いつも道に迷うプリンスさんの展示会である。

が、今回はGoogleMapを駆して一発で到着。
IMG_0695
すごいぞ、Googleさん。

今回のメインは、昨年発表にテキストリームのツアー系モデル。
IMG_0687
ワタクシも以前試打をさせていただいたが、
このピュアなカーボン素材はツアー系だと
よりその特徴が際立っているように感じた。

機会があれば、ぜひ試していただきたいシリーズである。
ちなみに、2月開催のレックのラケットキャンペーンでも
当然フルラインナップが登場予定。
お楽しみに!(宣伝でした)

個人的にナイスな企画だと思っているのがこちら。
IMG_0701
女性企画の「S・U・T・E・K・I」(素敵)コレクション。

シンプルかつ上品なウェア&バッグに、
差し色が可愛いラケット。
IMG_0696

IMG_0697
ハリアー・チーム100Wである。

そして、シューズ。
IMG_0699
インナーのチェックがポイント。
これぞカンペキコーディネーション。
こんな感じで華麗にプレーして欲しい。

ベイビーステップのえーちゃん、なっちゃんとは
来年も契約を継続になったそうだ。
IMG_0688
二人とも少しずつ大人っぽくなってきている。
アニメの第2部も4月からスタート予定である。

面白いなと思ったのはこちら。
IMG_0689
ジュニア用サングラス。
レンズも偏光タイプで目に優しい。
この機能でこの値段は破格じゃないだろうか。

そしてそして・・・
IMG_0702
スマートセンサー対応になった。
これでプリンスユーザーもデータ収集が可能に。
テニスも幅が広がるかも。

写真は無いが、アパレルもトラディショナルな
シリーズあったりしてなかなか良かった。
さすがの品揃えのプリンスブランドだなぁという印象。

あまりに混みっぷりに少々ビビったけど、
あれやこれやも決められたし、良かった良かった。

それにしても今週来週はほとんどデスクワークの時間がない。
研修会もあるし、会議もあるし、セミナーもあるし、
さてどうしたものか・・・

休日に追いつくしかないね。
ということで、今日は自宅PCに張り付きかなぁ。
がんばれ、オレ。

カテゴリー: テニス, テニス用品 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

全豪予選1回戦とか、BABYMETALとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

全豪オープン予選が始まった。
男子に遅れること一日、昨日から女子予選も開幕。

レックがサポートする穂積絵莉プロも1回戦に挑んだ。
相手はキャリアハイ23位のスーウェイ選手。
なかなかの難敵である。

ワタクシも巡回、打ち合わせの合間をぬって、
MacBook AirとiPhoneでライブスコアをチェック。

しかしなんと、ファーストセットを0-6で落とす。
こりゃ相当堅くなってるのかなと思いつつ、
セカンドセットも厳しい状況。
2-5の30-40と追い詰められる。
IMG_07331s
と、ここから驚異のまくりを見せる穂積プロ。
セカンドセットをタイブレークで奪取。
ファイナルセットにもつれ込む。

ファイナルも先にサービスダウン。
取られれば、2-5と相手の王手の場面を
何度ものデュースでしのぎイーブンに。

そして勝利!
aogfday1
試合後、LINEで報告をくれた梅田コーチ。
「崖っぷちからの生還でした」

梅田コーチからのレポートを読むと分かるが、
マッチポイントは相手選手のアンダーサービスが
ダブルフォルトして終わるほど極限での戦いだったらしい。
IMG_07351s

とにかくこの厳しい状況をくぐり抜けたのは大きい。
昨年は予選2回戦負けもあったが、今年はクリアして欲しい。
さあ、次も勝とう!
がんばれ!

 

さて、渋谷ハチ公前交差点。
あるミュージシャンの特集コーナーが。
IMG_0646
BABYMETALである。

BABYMETALとは、3人組のアイドルメタルユニット。
アイドルがメタルサウンドに乗って激しくも可愛いパフォーマンスをする。

Wikiによると、アイドルユニットのさくら学院から派生したグループらしいが、
オジさんのワタクシは、そもそもさくら学院を知らない。

このBABYMETAL、海外でも火がついていてすごい人気らしい。
オフィシャルサイトやYOUTUBEで彼女たちの公演を見たが、
そこいらのアイドルとは一線を画すパフォーマンス。
まさに異次元のアイドルユニットという感じである。

ちなみにこのBAYMETAL、ワタクシはまったく知らなかったのだが、
教えてくれたのは、ウチの会社ボス
しかも全社会議の中でのお話しだった。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
ところで、皆はBABYMETALを知っているか?

この新しいアイドルユニットはヘビーメタルをモチーフに
今、世界を席巻している。

海外のバンドが演奏する大舞台で
一流のアーティスト達と対等に渡り合い、
観客を熱狂させるパフォーマンスは素晴らしい。

錦織圭も素晴らしいが、世界に通用している日本人は
たくさんいることを知っておこう。
そして、こういう変化や新しいことに敏感であるように。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

みたいな主旨の話だったような気がするが、
すぐにPCでBABYMETALを検索したワタクシ。
あまりに彼女たちの印象が強く、
ボスが言わんとした主旨はよく覚えていない。(苦笑)

どんな主旨だったっけと議事録をひっくり返してみたが、
BABYMETALのくだりは議事録には載っていなかった。
そりゃそうだ。

しかし、BABYMETALを社長から、しかも会議で教わるとは・・・
普通じゃないぜ、この会社。(笑)

カテゴリー: 仕事, 穂積絵莉プロ, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

リニューアルとか、休日とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ネオインドアテニススクール西新井のコートがリニューアルした。
IMG_0628
ライン内は全仏オープンのイメージ、外側は全米オープン。
というイメージで決めたのかは分からないが、
コート完成の日にはテープカットでお披露目をしたらしい。

せっかくなのでワタクシもプレーをということで、
先日巡回に入った日に打たせてもらった。

お相手をつとめてくれたのはトナカイ。
IMG_0335
ではなく、ちゃんとテニスウェアを着たソトヤマコーチである。

イメージではあまり自分のテニスはしないソトヤマコーチだが、(そうなの?)
コーチならではのテクニックなのか、ベースラインからほとんど動かず、
ライジング気味にボールを散らしてくる。

散らしたのではなく、とっ散らかったという話もあるが、
けっこうあちこちに振り回されて、30分持たずに降参。
正月の不摂生を感じたのであった。

とはいえ、やはり新しいサーフェースは気持ちがいい。
IMG_0629
思わず寝転びたくなるくらいのフカフカ感。

ぜひ、スクールにレンタルコートに
ネオインドアテニススクール西新井をご利用くださいなのだ。

 

さて、休日。
いつも通りに起きてはみたが、やたらと体がダルい。
各部に力は入らないし、なんだかぼーっとしている。

熱は無いから風邪ではないっぽい。
まだ疲れるほど働いてないし・・
連日の飲みが原因か?

ということで、いつもより負荷を下げた休日にすることに。
とりあえずトレーニング。
IMG_0547
(って、やるのかよっ!)
走る時間を短めにしてみた。

そして、打ちっ放しへ。
IMG_0637
(って、行くのか?)
1カゴだけにしておいた。

そして初体験のここへ。
IMG_0639
以前から気になっていて、一度行ってみたかったのだ。

マッサージは好きだがやはり高い。
ここは相場のほぼ半額。
駅遠くということもあるのだろうけど、
実際のところ、安かろう悪かろうでは意味がない。

ドキドキしながら店内へ。
ゆったりとした清潔な店内は環境音楽が静かに流れ、いい感じ。

90分コースを勧められるも、自宅仕事があるため60分コースを選択。
下手くそな担当さんだったらどうしようと思ったが、
的確にツボを押さえてくれるナイスなマッサージ。

これ、アリだな。
平日休みの昼下がりには最高の場所。
癖になりそうだ。
オススメです!

カテゴリー: テニス, 仕事, 街歩き | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

到着&始動とか、スペックとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

香港からメルボルンへ入った穂積プロと梅田コーチ。
IMG_0678
メルボルンも雨降るのね。

体調も戻り練習開始だそうだ。
IMG_0680

IMG_0683

試合は明後日から。
IMG_0684
がんばれ!絵莉。

梅田コーチからのツアー日記はこちらから。

テニスブログ:南新宿の片隅から

基本的に毎日更新である。
ぜひごらんください。

 

さて先日、12歳児のテニスに付き合った。
いつもラケットは、PRESTIGE REVPROを使っているのだが、
ふと思い立って、前のモデルを引っ張り出してみた。
IMG_0532
YOUTEK IG PRESTIGE MPである。

このIGの前後のPRESTIGEはあまり極端な変化をしておらず、
モデルが変わってもあまり苦労せずに使うことが出来た。

現モデルのGraphenで素材の進化が一気に進んだ感もあり、
PRESTIGEも乾いた硬い打球感に変わり、
今風のスピード重視系のラケットに変わった。

今は今で気に入ってはいるのだが、
何となく引っ張り出したIG PRESTIGE。

なんと、これが素晴らしい!
適度なしなりと粘り。
ボールをホールドしている感触が明確で
自分のコントロール範囲にスイングがある感じ。
うーん、これぞPRESTIGEだ。

普段使っているREV PROが93フェイスということもあり
MPが扱いやすかったのかもしれないが、
名品は何代前でも名品なのだなぁと実感。

ということで、先日、HEADのK林さんに会った時、
「98フェイスで295g、バランス305mm、
グリップは2より少し細めの1,85サイズくらいの
ワタクシ用のGrapheneXT PRESTIGEを作ってくれませんか」
と言ってみた。

もちろん、笑って流された。
でも、こんなスペック欲しい。
今のラインナップのスペック、どうも微妙に外してる気がして。
(注;ワタクシ比です。感じ方には個人差があります)

なんなら、Graphene PRESTIGE REV PROの98フェイスでもいいです。
フェイスサイズいじる方が難しいか・・・

カテゴリー: テニス用品, ファミリー, 穂積絵莉プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

寿命?とか、HEAD GrapheneXT INSTINCT MPインプレとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

リビングのエアコンから変な音が出る。
IMG_0576
ジェットエンジンみたいなキーンとか、
ヒューンとか、そんな感じの音。

もう10年選手だし、そろそろガタが来たか。
買い替えサインなのかなぁ。

妻に「電気屋さんに診てもらおうか」と言うと
「けっこう使ったし、消費電力を考えても買い替えの方が経済的かも」
とのこと。

調べてみたら、大きな部屋用のエアコンて高いのね。
どうせ春秋はつけないし、
マンションだからそれほど寒くも暑くも無いし、
完全に壊れるまで我慢してみるか。

あ、でも真夏は犬がいるからエアコンつけっ放しだっけ。
Cooさん、Cocoさんの健康にはかえられないあなぁ。
子供の進学もあるし、何かと物入りな年明けである。
困ったぞ。

 

さて、いよいよ全豪オープンが始まる。

そして毎年この時期は新製品ラッシュ。
各選手が新しいラケットで登場する。

シャラポワも新しいラケットで登場。
ブリスベンではイバノビッチを下して優勝した。

そのシャラポワの手に握られていたのがHEAD INSTINCT。
ワタクシ、昨年の発表会で見たときは、そのカラーリングに
若干引き気味のまま、展示会場を後にしたのだが、
その後、何度か試打をして、なかなかの進化を遂げたという好印象を持った。

ということで、新しいインスティンクトをご紹介。

HEAD GrapheneXT INSTINCT MP
230505_Instinct_MP
■フェイスサイズ:100平方インチ
■ラケット長:27.0インチ
■フレーム厚:23-25-21mm
■ウエイト:300g
■バランス:315mm
■ストリング:16×19
■グリップ:1・2・3
■価格:30,000円

インスティンクトの基本モデル。
それに思い切った値付けをしてきたヘッドさん。

安いよね、安い。
30,000円でこのモデルが買えるって
かなり思い切った戦略だと思う。

錦織圭使用モデルのBURNが39,000円だから
ずいぶんな違いだ。

では、インスティンクトの位置付けが
廉価版モデルかというとまったくそんなことはない。
性能的な部分を考えると非常に高い次元にあるし、
コストパフォーマンスの高いラケットだと思う。
230505_Instinct_MP_Detail_1

打ってみた。

打球感は非常にソフト。
ヤワとか飛ばないという意味ではなく、
良い意味で絶妙にボールをくわえてくれる。

腕に非常に優しく、しかししっかりとボールが飛んでいく。
ソフト感と飛びのバランスはとても良いところに落ち着いている。
打球時のガツンという衝撃は非常に少ない。
かといってボンヤリした打球感ではない。

表現が難しいのだけど、ボールの円周の半分くらいを
フェイスがしっくり(しっかりじゃないところがミソ)と捉えて
ボールを打ち出してくれる感じ。

その分、フラット系に厚く当てても
腕に負担が少ないのが大きなメリットだと思う。
逆に言えば、思い切りフラットに打ち抜きやすいということだ。

変な言い方かもしれないが、振っても振ってもボールが入る。
そして腕の疲れは少ない。
かといって、初心者モデルのようにボールに負けるわけでもない。

フェイスサイズ100、ウエイト300のゴールデンスペックだが、
最近流行りのカンカン系のスピード重視の味付けからは一線を画した
独自の味付けの不思議に扱いやすいラケットだと思う。

そんなわけで、ヘビースピンよりはフラット系に向いているのかなと思う。
グリグリにスピンを掛けるなら、アエロプロドライブとか、
エクストリームとか、ウイルソンのSシリーズとか、
別の選択肢で良いと思う。

このインスティンクトはフラット系で軽快に振り抜いて欲しい。
230505_Instinct_MP_Detail_2
そういう意味ではネットプレーにも優しい。
適度な球ノリはコントロール性が良くなった気になるし、
厚く当てて叩く時にも衝撃は少ない。

ローボレーもスッと当てればしっかりボールが上がってくれる。
非常に扱いやすい印象である。

サービスも抜け良く振れる。
MPに関しては、フレーム(ヘッド)が回ってくれる感じもあり、
自然な振り抜き感が心地よい。

個人的にはスライス、スピンの時に
もう少し引っかかり感が欲しい気がしたが、
これは感覚の調整でなんとかなるレベルだと思う。

とにかくオールマイティに使いまわせるモデルである。
300gを無理なく振れるプレーヤー、特に女性にお勧めしたい。
シャラポワが使っているから女性にということだけでなく
ステップアップを目論む女性には強くオススメしたい。

じゃあ、300gは重いって人には?

ご心配なく。
「REV PRO」そして「S」と、ちゃんとラインナップが揃っている。
こちらのインプレはまた後日に。

カテゴリー: インプレ, テニス用品, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

連夜とか、回復とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

仕事始めからの新年会は3軒をはしご。
ちょいと飲み過ぎた。

次の日。
顧問(前社長)が来られた。

15時頃、ワタクシにこう言った。

「今日はヒマなのか?」

「たとえヒマでも、この時間にヒマですとは答えにくいっす」

「ああ、そうか。じゃあ、夕方は何か用事あるのかな?」

「もちろん夕方でしたらお供します!」

17時頃、顧問が言う。

「じゃあ、早退するか。行くぞ」

「早退ですか・・」

ということで、代々木駅前の居酒屋にご案内。
IMG_0616
こんなポスターが貼ってある昭和テイストのお店にしたのだが、
お店の雰囲気はどうでも良いらしい。

たくさん貴重なお話を聞かせていただいた。
IMG_0617
それにしてもペース早いな。
Wさんが合流した時には、ワタクシけっこういい感じになってた。
そんなわけで二軒目は無しで終了。

 

さらに次の日。
メーカーさんが続々と来社。
わざわざ挨拶に来ていただかなくともと恐縮しつつ、
夕方に来られたストリングメーカーG社さんと栄寿司へ。
IMG_0622
(今年すでに6本目の黒霧島)

お二人は、ワタクシの世代にはプレーヤーとしても雲の上の存在。
今でこそプレーをする姿を見ることはないが、
日本リーグの初期などは選手で活躍する姿を見たものだ。

ちなみに、左側のS谷さん、昨年久しぶりに試合に出て
ジャンピングスマッシュの着地でアキレス腱を切ったそうだ。
そのまま帰って来てお酒飲んじゃいけません。(苦笑)

というわけで、連日の酒席は正月休み以上。
この先は少し控えめにしようと思う。

 

さて、そんなワタクシとは対照的にシビアなツアーを開始した穂積絵莉プロ。

ITF香港5万ドルでは、シングルスは体調不良でリタイヤ。
1日休んで何とか出場したダブルス。
IMG_0643
シードペアにファイナルセットで競り負け。
うーん、もう一歩だったのだけど・・残念。

体調不良の中、よく頑張ったと思う。
梅田コーチも歯がゆい思いで試合を見守っていたようだが、
プロツアーだし体調は理由にならないのだろう。

終了後、すぐにメルボルンに飛ぶことはせず、
体調の回復をまちつつ、そのまま練習をしているとのこと。
IMG_0651
追い込む練習も入れたということなので
ずいぶんと復調してきたのだろう。

残念な2015年のツアー初戦だったけど、次はいよいよ全豪オープン。
何とか予選を勝ち上がって欲しい。
本戦に入ったら、カメラを抱えて応援に・・・行っていいっすか?ボス。

とにかく、体調管理に気をつけて頑張れ!

カテゴリー: テニス, 穂積絵莉プロ, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

納期とか、うまい棒とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

頼んでおいたブツが届いた。
IMG_0356

箱を開けるとパーカーが一枚。
確かにこれも頼んだが、メインの商品が入っていない。
こっちを待っていたのだけど・・
uqkpl

錦織圭、ツアーファイナル着用モデルである、
1回目の販売は一瞬でSOLDOUT。
追加販売があるということで、申し込んでみたのだ。

確かに購入手続きまで終わったはずなのだが、どうして?
と思いつつ、再度サイトを確認したら、発送は3月以降なんだそうだ。

恐ろしく遅い。
そんなに掛かるものなのか?
もしかして受注分だけ作るのかな。

まあいい。
記念に買っただけなので急いではいない。
のんびり待つことにしよう。

ちなみに一緒に予約受付カードが入っていた。
IMG_0568
ポストカードっぽくていい感じだ。

 

さて、正月も最後の頃、12歳児がリクエスト。

「アパにお昼食べに行きたい」

「混んでるって!」

「早めに行けば大丈夫!」

「お兄ちゃんに聞いてごらん。やだって言うから」
(家族と出かけたくない年頃)

「おにいちゃん、アパ行く?」

「いいよ」

なんとめずらしい。

結局、長男のひと言で行くことになった。
・・・が、着いてみれば、やっぱりの2時間待ち。

名前を告げ、時間つぶしにブックオフへ。
「ヤング・島耕作」を全巻読破してしまった。

ようやく着席。
IMG_0558
やっぱりここは空気の澄んだ冬がいい。

スカイツリー方面
IMG_0559

富士山もキレイに見える。
IMG_0556

料理はまあこんなものである。
IMG_0563

IMG_0564

昔は家族で来ても子供料金で安かったが、
今や大人4人の料金なので結構高い。
昔から外食率の高い我が家だが、
しょっちゅう外食というわけにも行かなくなってきたなぁ。

ということで、お土産にもらったこれ。
IMG_0567
アパ社長のうまい棒。

以前は普通のうまい棒を配っていたが、
とうとうここにまで社長が登場するようになった。
きっとこの方が安く作れるんだろうね。
チェーンならではのスケールメリットだ。

普通のうまい棒のほうは食べる気になるけど。
しかし、どうしてここまでして前に出たいのだろう・・・

カテゴリー: テニス用品, ファミリー, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

残念&おめでとうとか、カメラとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

穂積絵莉プロのIFT香港$50,000、シングルス2回戦。
IMG_06876kkk30
ファーストセットが終わったところでリタイヤ。
うーん、残念。

実は前夜から嘔吐感と高熱に苦しめられ、
試合出場自体危ぶまれた状況だった。

朝、梅田コーチからのメールでは、
「本人がやると言っているので出ます」
とのことだったが、やはり厳しかったようだ。

ウイルス性疾患なのかな。
こればかりは仕方がない。
全豪オープンじゃなくて良かったと考えよう。

今日のダブルスまでに回復するか。
とにかくしっかり休養して体調を整えて欲しい。

そんな穂積プロに前日にうれしい知らせ。
フェドカップメンバーに選出されたのだ。
IMG_0623

ナショナルチームを全力応援しているレックとしても
これはとてもうれしい知らせ。
日本代表として戦う穂積プロを見たいというのも
応援しているスタッフみんなの思いだったのだ。

2月4日〜6日、中国広州で初舞台に臨む穂積プロ。
なんとかアジアオセアニアゾーンを勝ち上がって
ワールドグループに入って欲しい。

 

さて、修理からあがってきたレンズを引き取りにいった。
IMG_0355
修理代は1万円ちょっと。
買うよりは全然安くあがった。

部品交換ではなく調整で済んだらしい。
ズームレンズを回した感じはどこかが折れた感じで、
なかで何か小さな部品らしきものがカラカラいっていたのだが、
調整で済んだというのもちょっと不思議な気もする。

まあとにかく元どおりである。
IMG_0357
さっそく装着し、撮影してみた。

うん、いい感じである。

最近は普段、デジタル一眼を持ち出すことが減った。
なんだかんだでやっぱり重いし、
何よりiPhoneのカメラの性能アップが大きい。

スポーツや暗所撮影などの特殊な場面や、
媒体用写真などのクオリティが求められるときは
迷わずデジタル一眼だが、ブログやFacebook用の
スナップはiPhoneのカメラでじゅうぶんである。

以前のiPhoneのカメラはまだまだロースペックで
このコンパクトデジカメを携帯していたのだが、
最近はこれすら持ち歩くことが減った。
IMG_0358

ちなみにこのコンデジ、とても明るく、
画質もシャープでけっこう気に入っている。
RIMG0015
ただこのあたりだとiPhoneとあまり変わらなくなってくる。

明るい昼間の屋外なら、iPhoneカメラでじゅうぶんである。
IMG_0363
(iPhone6で撮影)

ブログなどのウェブ用途ならコンデジを凌ぐかも。
120GBにしてから手持ちの楽曲もほとんどiTunesに入れ切ったし、
PodcastもiPhoneから聴いている。
まさに「ボクなんかこれだけですよ」という竹村健一状態である。
(古過ぎてわかんないね)

とはいえ、デジタル一眼でちゃんと撮った写真はやはり美しい。
今年はもう少しカメラを持ち歩いてみようと思う。

カテゴリー: カメラ, テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。