日別アーカイブ:

リンジー降臨!とか、バタバタとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

ゴールドジムで走りながらモニターを見ていた。
彼女は突然現れた。

バイオリンを抱え、踊りながら、音を紡いていく。
クラシックでもない、ポップスでもない、無国籍な音楽。
見た目は少女だが、音は大人に思えた。

ちょっと衝撃だった。
リンジー・スターリングである。

なんか久しぶりにやられた感。
YOUTUBEで彼女のミュージックビデオを漁るように観た。
はじめてユーリズミクスを聴いた時の衝撃を思い出した。

彼女の抱えているカーボン素材みたいなバイオリン、実機なのかな。
オベーションのバックボードみたいでカッコいい。

これから日本でも本格活動するらしい、
楽しみである。

 

さて、何かとバタバタな今日この頃っていうか、
このところずっとこんな感じである。

最近は、きっとこれが標準なのだろうと思うようにしている。

この日、早朝に家を出て打ち合わせが5件。
1本目から相手が遅れて来て予定が狂う。
とりあえず重要な要件だけ伝え、次の予定に向かう。
時間はギリギリだ。

約束の数分前に会社に戻り、カバンを置いた途端に
打ち合わせのお相手が来社。
何とかセーフである。

その後も怒涛の打ち合わせラッシュ。
間に電話攻撃やらあれこれ。
何とか最後までフィニッシュした。

やっぱりこれだけ予定を入れるのはちょっと無理があるか。
ひとつでも押してしまうと、もろに次に響く。
当然、どれもクオリティを落とさないようにしなければいけないから、
たいして賢くない脳みそも疲れてしまう。

とはいえ、予定を入れているのは他ならぬ自分。
このあたりのセルフマネジメント能力が低いのだなぁ、きっと。

ちなみにスタッフからの電話が掛かると
皆一様に「お忙しいところすみません」と言う。
本当に忙しいかどうかは分からないだろうから
枕詞みたいなものなのだろう。

ワタクシもヒマだとは言わないが、
実際にレッスンを担当しているみんなは、
絶対的に決まった時間にお客様と全力で向き合って、
その間に様々な仕事をこなさなければならないわけで、
むしろそっちの方が忙しいのではないかと思う。

今日はちょっと忙しいなぁなどと思った自分に
自戒をこめて、もっと頑張れよと思った次第である。

忙しいのは自慢にならないよねぇ、ホント。

カテゴリー: 仕事, 音楽 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。