日別アーカイブ:

ウォーキングとか、開幕戦その2とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

朝、ラニングが出来なかった日は、
渋谷で降りて新宿まで歩くことにしている。

ディスプレイなのか、駐輪場なのか・・
IMG_1843
渋谷って面白い街だ。

明治神宮の参道を抜ける。
IMG_1844
イオンシャワーで心が浄化されたような気持ちになる。
いや、そんなに汚れてるとは思わないんだけど。
(ただ、2枚の写真のブレ具合に心の乱れが・・)

ウォーキングでも汗をかく季節になった。
もう春だね。

 

さて、何の準備も無いままにフライトを迎えた開幕戦。
IMG_1814

Hくんに「どこに行く?」と聞くと、「どこでもいいっすよ」との答え。
こいつは勝つ気があるのだろうか?

あたりをつけていた場所はあるのだが、
かなり遠いことと、フライト順が遅いため
おそらく多くの選手で銀座状態になった後だろう。

とりあえず、ステアリングを南に切り、
かつての春の定番エリアに入る。
IMG_1818
産卵時期に魚が差してくるであろう南岸を
投げては巻き、投げては巻きながらボートを流す。

時おり、葦の根元がブルンと揺れて魚の気配はあるが、
どうもブラックバスっぽくはない。
1時間ほど流すも明確なアタリは無い。
IMG_1822

Hくんが、「あそこっすよ。鹿島川の河口」
おそらく何の根拠も無く、大場所を言ってるだけだと思う。

ワタクシも何のアテもないので、そこに行ってみる。
矢板の奥のプール状のエリアを丁寧に打つも反応なし。

大きく場所を移動することにした。
IMG_1823
水深のある小さな川に入る。
雰囲気は良いのだが、やはり何も起こらない。

そういうしているうちに風が吹き始めた。
風は釣りにとって好都合。
魚が動きだす要素になる。

大きな川に出て、巻いては投げるを繰り返し、一発逆転を狙う。

投げる、巻く、投げる、巻く、投げる、巻く・・・があぁ!何も起こらない。

結局、一度もアタリもなくタイムアップ。
情けない開幕戦になってしまった。
うーん、何が悪かったのだろう。

この日のエライ人たち。
IMG_1831
聞けば、大きく間違っていたわけではないようだ。
しかし、何かが違う。
そしてその何かが大きいのだろう。

もう少し研究と練習が必要なのだろうな。
今年はもう少し印旛沼に浮かぶ時間を増やしたい。

あと、ボートも整備しなきゃ。
IMG_1827

なんてことを言ってる先から、第2戦は仕事で欠場なのだ。
ガンバレ!オレ。

カテゴリー: 街歩き, 釣り | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。