日別アーカイブ:

REC FESTA開催決定!とか、開幕とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

新たなイベントの開催が決定した。
RECFESTAMAIN
REC FESTA2015である。

レックテニススクールの統一イベントには
ALLREC CHAMPIONSHIPS、ALLREC MIXなどがあるが
これらはどれもシアリアス系のトーナメント形式。

もう少し気軽に皆さんに楽しんでいただけるイベントをと,
企画されたのが、今回のREC FESTA2015である。

ポスターを見ていただくと分かるが、
ダンボール迷路や巨大だるま落とし、パターゴルフ、
ストラックアウト、スピードガンコンテストなど、
参加型のアトラクションが盛りだくさん。

そしてこれらのアトラクション参加に加え、
お題をクリアすることで、ビンゴカードを埋めていくと
豪華(?)景品に当たる抽選が出来るなどの仕掛けもある。

また、綿菓子やポップコーンなどのサービスや
レックイベントには欠かせなくなった
外山コーチの手作りのスープ(みたいなもの)も振舞われる。

そしてゲストプロには長尾プロと奥プロのお二人が参加。
まずは、クリニックを開催。

皆さんのお悩み解決のアドバイスをしつつ、
ガチで打ち合うという豪華な企画である。

こちらは予約制。
各校でお申し込みいただきたい。

 

さらにメインイベントはこちら。
recfesta exbn
東京1部リーグのレック実業団チームの三羽ガラスが
長尾プロ、奥プロにガチンコで挑むエキシビジョンマッチ。

プロも若いし、コーチも若い。
熱い戦いになること間違い無しである。

とにかく盛りだくさんの1日、REC FESTAは5月4日(月)、
レックインドアテニススクール上石神井で開催される。

プロクリニック以外は当日自由参加&無料。
スクール会員の方以外もご自由に参加いただける。
お子様も楽しめるアトラクションもたくさんあるので、
ぜひご家族で遊びに来ていただきたい。

もちろんワタクシも参加。
お声がけいただければもれなく握手が出来るという特典付きだ。
え?いらない? ああ、そうですか。

とにかくお待ちしてます!

 

さて、先日はレックビジネスパルチームが東京大会で優勝したが、
実業団リーグも開幕した。

10部リーグから参加し、順調に昇格を果たし、
いよいよ東京のトップリーグの1部に進出だ。

ドローを見れば、日本リーグにも出場していたような
強豪チームばかりがずらりと名を連ねる1部リーグ。
そう簡単な戦いにはならないことは容易に想像がつくが、
ここを突破しなければ、関東、全国への道は開けない。
とにかく全力で戦うのみである。

ということで、初戦。
DSC_5934
相手は超大手金融機関チーム。
メンバーも体育会出身の有名選手が多い。
とにかく1部は有名人さんばかりなのだ。

 

シングルス1 井原コーチ
DSC_6078
さすがレックのエース。
6-1 6-0でしっかり勝ち星をあげる。

 

シングルス2 林コーチ
DSC_6010
これがもつれにもつれた。
途中、ルール的に判断の難しい状況が発生し、一時試合は中断。
これが尾を引き、3時間を超す接戦に。
互いに体力の限界近くまで頑張ったが、6-7 6-0 4-6で敗退。

 

ダブルス 苅田コーチ・白川コーチ
DSC_6128

一発のショットの威力がウリの白川コーチ
DSC_6121

変幻自在のプレースタイルの苅田コーチ
DSC_6113
4-6 6-3 3-6のフルセットで敗退。

実業団チームとしては初めての敗戦となった。

 

さすがに一部リーグは強い。

しかし、我々のアクシデント対応も甘かった。
ルールを主張していればそのまま勝った試合を
自らの甘さから続行し、落としてしまった。

成立してしまった試合結果はそのまま有効、結局覆らない。
結局はワタクシたちが甘いのだ。

初の敗戦のショックは正直大きい。
初戦はしっかり勝ち星をあげておきたかった。
そしてこの先はさらなる強豪との戦いが控えている。

次のチームも強い。
日本リーグにも出ていたチームだし、プロもいる。
おそらくこちら側のブロックで一番強いだろう。

終わったことを悔やんでも仕方ない。
これまでの崖っぷちは何度もあった。
そのたびに跳ね返してここまで来たのだから、
同じように頑張るだけである。

カテゴリー: テニス, 仕事 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。