日別アーカイブ:

行けてないとか、スペシャル追加セッションとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

春は一番いい季節である。
気候も良く釣り人にも優しいし、魚も活発に動き出す。
IMG_1817
って、この写真は3月のもの。

まったく釣りに行けていないのだ。
頭の中でイメージは膨らみ、印旛沼の猛者たちの釣れっぷりを
Facebookやブログで見ては焦るばかり。
IMG_1822
そうこうしているうちに季節はどんどん進む。
ワタクシの都合は関係ない。

気づけば、スポーニング(産卵)シーズンは終わり、
魚たちが産卵から体力回復を図るために活性が落ちる
アフタースポーンという難しいシーズンに入ってしまった。

上手い連中はそれでも釣れるのだろうが、
ワタクシの場合、あまり釣りに行けていないので
とにかく釣りやすい季節がありがたい。

ボートもいじっていない。
IMG_1827
掃除したり整備したり少し手をかけなきゃ。

毎年、もう少し釣りをしようと思うのだが、
結局なんだかんだで行けずじまい。
今シーズンはまだ始まったばかり。
今年こそもう少し釣りをしようと思う。

 

さて、そんなわけで、REC FESTA2015もいよいよフィナーレへ。
当初予定の無かったスペシャル追加セッションが組まれた。

ゲストはこの方。
DSC_9434
鈴木貴男プロである。

先日、レックにアドバイザーに就任いただいたのだが、
そのお披露目を兼ねて、他所でのイベントを終え、
REC FESTAに駆けつけてくれたというわけだ。

もともと予定になく、数日前の告知のみのうえ、
当初の予定ではイベント自体終了している時間帯だったので
どれくらいの方が残ってくださるか心配だったが、
多くの皆さんにご参加いただいた。

会場入りした鈴木プロから「全員とラリーします」と言われ、
「40〜50人もいらしゃいますが・・」と答えると、
「全然問題ありません。やりましょう!」と有難いお言葉。
さすがプロだと感動しつつのイベントとなった。

まずはデモ。
DSC_9372
相手をつとめるのは林コーチ。
最後には2ゲームほどのゲームも。
羨ましいぞ。

そして皆さんとラリー。
DSC_0455
時折放たれる鋭いスライスは、ほとんど弾まず、
分かっていても返せないって感じだった。

パワー全開で予定時刻を30分ほどオーバー。
DSC_0416

最後は鈴木プロの直筆サイン入りカードをプレゼント。
DSC_9423
最後まで記念写真に付き合っていただいた。

そんな鈴木プロのスペシャルセッションで締めた、第1回REC FESTA。
ワタクシたちの予想を大きく超える多くの方々にご来場いただいた。
本当にありがとうございました。

各メーカーさんのご協賛、長尾プロ、奥プロ、ヘッドのK林さん、
鈴木プロ、多くの皆さんに心より感謝申し上げます。

DSC_9444
来年はさらにパワーアップして開催します。
お楽しみに!

カテゴリー: テニス, 仕事, 釣り, 鈴木貴男プロ | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。