一転2位とか、貴男ワールドとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

東京都実業団春季リーグを2勝2敗で終え、
もはや1部残留にすべてをかけるしかないと思っていたのだが、
正式な結果が伝わってきたところによると、
我らがRECはなんと2位とのこと。

なんでも2勝2敗の三つ巴になり、
直接対決でも勝敗はつかず、
得失ゲーム差の結果、2位なんだそうだ。

ということで、1部残留が危ぶまれた状況から一転、
Aブロック2位との順位戦に臨むことになった。

調べてみたら相手はまたまた強豪チーム。
鈴木貴男プロによれば、
「よく一緒に練習してました。強いですよ。頑張って」
とのこと。

まあ、一度は諦めた関東大会出場。
思い切りやるしかない。

決戦は今日。
場所は有明である。
頑張ろう。

 

さて、鈴木貴男プロとお会いすることが多かったGW。
後半も高島平インドアでイベントがあった。

これはレックのイベントではなく、スマッシュさんのイベント。
抽選の当たった少人数の方が、丸一日、
鈴木プロのクリニックを受けられるという贅沢な企画である。

朝、コートに入ると、なぜかDRKさんがクリニックのボール出しをしていた。
急遽、鈴木プロにヘルプを頼まれたらしい。
なんと、隣ではスマッシュの編集長も一緒にボールを出していた。
恐るべし、鈴木プロ(笑)

クリニックは大きな話から細かな技術まで
微に入り細に入りで、鈴木プロワールドが繰り広げられた。
IMG_2537

アシスタントを担当した、高島平インドアのヤマウチコーチ、
ネギシコーチにもとても良い刺激になったと思う。
IMG_2548

昼食も取らずフル活動の鈴木プロ。
最後はゲーム練習に入って、参加者全員と試合。
皆さん、大満足の一日だったと思う。

で、そこで終わらないのが鈴木プロ。
いったん締めたあとも、皆さんの質問に答え続ける。
そして気づけばデモ〜追加クリニック。
IMG_2552
いったいこのパワーはどこから湧いてくるのか。

ようやく質問も切れ、コートから上がってくる。
少し水分補給をして、終わりかと思いきや、
「コート、空いてる?ちょっと打っていいかな」
と、アシスタントについたヤマウチコーチを誘う。

メッチャ幸せというか、こんな奇跡的な誘いは一生に一度かも。
喜んでコートに立つヤマウチコーチ。

そして練習開始。
IMG_2561
ギャラリーもたくさん集まってきた。

しかし上手いなぁ。
IMG_2596
当たり前だけど。

そしてさらに奇跡の一言が。
「試合しようか」

なんと・・羨ましいぞ。
IMG_2588

メッチャ強い。
きっと本気じゃ無いけど、
時折見せる決め球のキレは半端じゃない。

ヤマウチコーチにとっても、ワタクシたちにとっても
素晴らしい時間だった。
IMG_2597
丸一日、貴男ワールドを担当させてもらった。
ありがとうございました。


カテゴリー: テニス | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。