日別アーカイブ:

失せ物とか、合宿とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

カメラネタが続いているけど・・・

カメラのパーツで失くすもの1位は文句無しに接眼目当てだが、
第2位はレンズキャップである。

これまで何個のレンズキャップを無くしたことか。

以前、プロカメラマンのバッグを見せてもらった時、
ほとんどキャップが付いていないことに驚いたが、
そこはプロ用のボックスだからこそなのだろう。
素人のワタクシにはキャップ無しは怖くて出来ない。

ということで、先日も無くなったキャップを購入。
IMG_3879
そんなに高いものではないが、それはそれでもったいない。
580円あったら昼メシ1回食べられるしね。

入ってる先から、昨日もキャップが行方不明に。
IMG_3882
なんとかならないものか。

そういえば、今朝、13歳児が家の鍵を無くしたとかで
妻に叱られていたが、モノを失くす血だけはひいているようだ。
これって男子の特徴なのだから仕方がないのだよ。
許して。

 

さて、8月の最高気温更新かというメッチャ暑い日。
13歳児とワタクシは千葉は白子に向かっていた。

前日から合宿を張っているテニス部の練習に合流するためである。

もともと13歳児の通う学校は中学にはテニス部が無い。
高校になるとテニス部があるのだが
おそらくコートが2面しかないことが理由なのだろう。

本人はクラブで練習するつもりなので特に問題はないのだが、
先日、テニス部の顧問の先生から声を掛けられたそうだ。
「テニスやってるの?良かったら合宿に参加しないか?」

ジュニアの大会のドローを眺めていて
名前を見つけての声を掛けてくれたようだ。

中等部なので、高等部の生徒と一緒に宿泊は出来ないが
日帰りでの参加となったわけである。

果たして高等部のお兄さん達と一緒に練習出来るのかと
若干の不安もありつつも本人はやる気満々。
生徒達がまだ来ていないコートサイドでラニンニング〜ストレッチ、
そして素振りを始めている。

出てきた高等部のお姉さんたちに
「かわいい〜!」などと言われながら
皆に紹介してもらい練習開始。
IMG_4159
灼熱のコートで5時間の練習をこなした。

しかしこの暑い中、長い休憩も取らずによくそんなに練習するものだ。
誰も体調を崩した様子も無いのは若さなのかな。

ちなみに何もせずに5時間見ているワタクシは地獄。
PCを開こうにもあまりに暑すぎて無理。

加えて、第3顧問の先生(女性)は13歳児の担任。
テニスをまったくしない方とのことで、
「練習が始まると特にやることが無いのです」と
ずっとワタクシの横で13歳児の話をしている。

まあ、13歳児のネタはたくさんあるのだが、
それでも何時間も話が持つわけもなく、
こんなことなら、いっそコーチで参加すれば良かったかと思ったり。

そんなこんなで練習終了。
先生からは「なかなか上手いね。高校あがったらぜひテニス部へ」と。
ついでに「月末に〜高校と練習試合をするので、参加しないか?」とのお誘いも。

皆が夕食の準備を始めた頃、挨拶をし帰途につく。
IMG_4161
年の離れた先輩達と一緒に頑張るのも良い経験かな。
しかし暑かったぜ、ふう。

カテゴリー: カメラ, テニス, ファミリー | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。