月別アーカイブ: 2015年9月

張り上げとか、優勝!とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

実業団関東リーグ、グループリーグを1位抜けし、
軽く明日の調整を終えた夕方。

フルセットの激戦を制した林選手が言った。
「すみません。ガット張ってもらえますか?」

この大会、スポンサーのD社さんがブースを出店していないため、
ストリンギングサービスがない。

たまたまワタクシの自宅が近くで、たまたまワタクシの自宅に
ストリングマシンがあったから良かったものの
他のチームはどうしているのだろう。

林選手に「OK,まかせろ」というと、横から竹島プロ。
「ボクのも張ってもらっていいですか?」
「お、おう、いいよ」

と、井原選手。
「すみません。ボクのもお願いします!」

そんなわけで、3本のラケットを抱えて自宅にダッシュ。
IMG_4797
まずは林選手。

続いて、竹島プロ。
IMG_4800

最後に井原選手分を張り上げた。
IMG_4802
どうやら選手たちはすでに夕食を終えたらしい。

「今からホテルに戻ります。食事は適当に済ませます」とWさんにメール。
「ボスと私は軽くで抑えたので、戻ったら一軒行きましょう」と有難い返事。
IMG_4803
ようやく夕食にありつけた。
明日のオーダーなどあれこれ話し合い、軽めにしてお開き。
とても健康的な遠征である。

とにかく明日が最終日。
何としてでも全国出場、いや、優勝を決めるぜ!

 

さて、そんな最終日の朝がやってきた。
IMG_4805
まずは陣地を設営。

大会前々日に納品になったTeam RECタオルがまぶしいぜ。
DSC_0201
TENNIS SHOP 09で発売中です。)

 

練習開始。

主将、リキ
DSC_0207

シュンロウ
DSC_0209

キヨシ
DSC_0220

イッペイ
11951220_873858362691008_5953117299031382836_n

ハヤシ
11935073_873858016024376_5649798360646644487_n

このメンバーでここまで来た。
何としてでも全国へ。
IMG_4817
総力戦の最終日だ。

準決勝は、東京リーグでも戦った相手。
実は最終の順位戦で敗れた相手だ。
そこになんとシングルス2本で勝利!

これで全国大会出場は決定だ。
そして決勝。

相手もプロ選手を擁する強豪チーム。
何が何でも負けられない。
全力でぶつかる。

シングルス、1勝1敗。
DSC_8075

DSC_0287

DSC_0312

最後のダブルスにかかる。
DSC_8214
井原力・佐藤一平の盤石コンビ。

DSC_8153

DSC_8129

序盤から二人のビッグショットが爆発。
DSC_8204
完全に場の空気を制した井原選手。

白川選手のサポートにも力が入る。
DSC_8182

そしてその時が来た。
マッチポイントをしっかり締めて勝利。
関東リーグ、優勝である。

いやいや、本当に素晴らしいチームになった。
IMG_4822
皆がサポートしあって、皆で勝ち取った勝利である。

井原力選手も主将としてよくチームを引っ張った。
白川選手も黙々とサポート役に徹してくれた。
佐藤一平選手も一番をしっかり締めてくれた。
竹島駿朗選手もしっかりとシングルスNo.1を務めてくれた。
林選手はすべてのキーマッチを制してくれた。

堂々の関東リーグ優勝である。
みんな素晴らしかった。
お疲れ様、そしてありがとう。

次は10月の全国大会だ。
何とか勝ち上がって日本リーグを目指そう。
まだまだ戦いは続く。
前を見よう。
We Must Go On!

カテゴリー: Team REC, ストリンギング | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

1位抜けとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

実業団関東リーグ2日目。
前日は全勝。
今日の残り2試合に勝てばリーグ1位が決まる。

全国大会への切符はリーグ1位チームでの
トーナメントで勝ち上がらなければいけないから
まずはグループリーグの1位抜けがマストである。

会場着
IMG_4781
今日は暑くなりそうだ。

練習開始。
IMG_4782

IMG_4783

IMG_4784

IMG_4785

IMG_4786

IMG_4787

 

気合いの集合写真
IMG_4791

 

試合開始。

竹島俊朗選手。
DSC_7840

やはり強い。
ほぼゲームを与えず勝利。

井原選手。
DSC_7695
こちらも全勝。

次の試合では井原・佐藤のダブルスで臨む。
DSC_7784

DSC_7821

そして林選手がシングルスに。
DSC_7925

DSC_7995
フルセットで勝利をもぎ取る。

ということで、2日目も全勝。
最終日の決勝トーナメントに臨む。
IMG_4793
当然ながら決勝トーナメントは超熾烈。
しかしここを勝ち上がらなければ全国もない。
総力戦である。
今日も頑張ろう!

カテゴリー: Team REC | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

居場所とか、初日とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

最近のCocoさんの居場所。
IMG_4409
家具と壁の隙間がお気に入りらしい。
やっぱり狭いところが落ち着くのかな。
でも、寝ている姿は無防備。

最近のCooさんのお気に入りの場所。
IMG_4412
リビングのテーブルの下。
やはり囲まれている感じが好きなのだろうか。
最近、呼んでも面倒くさそうなんだよね。
年齢なのかな。

 

さて、実業団関東リーグ。
いよいよ初日を迎えた。

ビジネスパルも熾烈だったが、
参加制限の無いこちらはさらに熾烈。
この先、全国そして日本リーグと繋がっているから
当たり前なのだが、皆、強いし、ピリピリムードである。

ということで、Team REC。
11933477_873076086102569_9219407048668368036_n
いや、これでも緊張感はあるのだ。
ちなみに新加入の竹島俊朗プロは若干引き気味。
まだレックのノリに馴染んでいないらしい。

ということで、初日の試合が始まった。

ダブルスは佐藤一平・林ペア。
DSC_7177

抜群の安定性を誇る林選手。
DSC_7248
ちょっと痩せたな。
ちゃんと鍛えてるか?

一発の破壊力と安定性の一平コーチ。
DSC_7175
どんなにシビアな局面でも笑顔で楽しんでいるのがすごい。

この日もきっちり2勝をあげた。

 

シングルス1は竹島俊朗プロ。
DSC_7310
Team RECとしては初参戦。

何度か試合は観たが、メチャ上手い。
相手をしっかり観察し、ここぞという時に
ベストなショットを繰り出す。
クレーバーとはまさにこのことという感じ。
危なげなく、勝利をあげた。

で、オフコートはこんな感じ。
DSC_7387
癒し系の天然キャラである。

 

シングルス2は井原コーチ。
実業団チームの主将でもある。
DSC_7425 (2)

こちらはハードヒットの持ち味を生かして勝利。
DSC_7448
竹島選手とは対照的なプレースタイル。
コントラストでさらにお互いが光る。

ということで、初日は全勝。
全国への道を繋いだ。
11995960_873154282761416_4826818147425026501_n
どうしてこういうポーズになるのか分からないが、
たぶん明日に向けての気合いを表現したのだろう。

そんなわけで、今日はリーグ戦後半。
なんとか一位抜けして全国を目指そう。

カテゴリー: Team REC, | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スナップ2日目とか、会場入りとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

そんなわけで帯広2日目のスナップ。

自販機にも北海道ならではっぽいカフェオレ。
IMG_4512
飲んで無いけど。

試合初日の夜は必ず懇親パーティーがある。
IMG_4525
初日に勝っていないとテンションが下がるので
全勝で初日を抜けるのがポイント。
いや、実は勝っても負けても盛り上がってるな、みんな。

お揃いのTシャツで参加。
IMG_4524
シルバープリントの特別バージョンね。

「シルバーだったから準優勝だったんじゃね?」とツッコミが。
申し訳ない。

同じ東京代表のブリヂストンスポーツさんと。
IMG_4536
強いうえにとてもテニスを楽しんでいるチーム。

やっぱりサッポロビールなのね。
IMG_4534

ウニ、めちゃうま。
IMG_4537

ジャガイモは甘みがある。
IMG_4538
やっぱり美味いぜ、北海道。

初出場チームは何らかの出し物を要求される。
IMG_4540
ご当地ネタで盛り上げる。
皆さん役者だなぁ。

フィナーレはよさこい。
IMG_4553

「皆さんもご一緒に!」ということで、乱舞するTeam REC。
IMG_4557
いいぞぉ!

そんな懇親会を終え、食べ足りないってことでもう一軒。
IMG_4560
ワタクシ、ちょっと仕事があって、
後から合流したので、みんなが何を食べたかは不明。

その後、「選手は就寝。オレたち、ちょっとミーティングね」
と、昨日と同じパターン。

Wさんと街を散策。
IMG_4565

団長に教えてもらったラーメン屋へ。
IMG_4571

何とも時代感漂う素敵なお店。
IMG_4570
おじさんとおばさんの無言のコンビネーションも絶妙。

辛味噌ラーメン。
IMG_4568
辛味の奥にほんのり甘みもある。
麺は太麺じゃなかった。
美味い!来てよかった。

実は餃子もとても美味しそうだったが、満腹につき断念。
唯一の後悔である。

そんなふうに更けていった2日目の夜。

 

さて、いよいよ実業団関東リーグ開幕である。

ワタクシたちも会場入り。
まずは前日練習だ。
jitugyoudsakanto01
今回のメンバー。
これまでで最強だと思う。

井原コーチ。
DSC_6967
ここまでチームを引っ張ってきた。

林コーチ。
DSC_6975
2部、そして1部昇格の立役者。
ビジネスパルは戦歴の規定に引っかかって出場出来なかったが、
安定したプレーはもう一つの大黒柱。

佐藤一平コーチ。
DSC_6964
この春からメンバーに加わったニューカマー。
とにかく物怖じしない。
どんな場面でも笑顔で難局を乗り切るのはさすが。

白川コーチ。
DSC_6976
昨年から参加の頼れるメンバー。
ここ一本の破壊力は頼りになる。

そして今回、Team REC、初参観の竹島俊朗プロ。
DSC_6972
現在、ツアーの世界に身を投じ、戦う日々。
韓国フューチャーズから帰国し、チームに合流。
頼れる柱が増えた。

そんな練習中、井原コーチのストリングが切れた。
そしてさらにもう1本切れた。
こりゃマズい。
ワタクシが急遽、自宅に戻り張ることに。
11986942_872593772817467_3359352011189129080_n
申し訳ないっすの井原選手。

ダッシュで自宅に戻り張り上げる。
11988207_872593779484133_6801584642470633334_n
まあ、千葉で良かったよ。

というわけで、明日はいよいよ決戦である。
とにかく全国へ!
頑張ろう!

カテゴリー: Team REC, 街歩き, 食べ物 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

スライスとか、初日スナップとか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

13歳児が聞く。

「スライスを打ちたいんだけど、どうするの?」

「打ててるじゃん」

「いや、もっとスゴいやつ」

「コートで聞いてよ。練習してあげるから」

「いや、今、コツを知りたい」

ということで、これに逃げた。
IMG_4404
鈴木貴男プロのレッスンビデオ。

貴男さんのスライスに驚き、解説にかぶりつく。
ワタクシの百倍の説得力だったようだ。(苦笑)

 

さて、ビジネスパル全国大会の試合以外の写真などを。

初日。
羽田空港へ。
モノレールを降りてふと気づく。
IMG_4423
あ、国際線の駅だった。
海外へ行ってしまうところだった。
危ない・・・っていうか、しっかりしろよ、オレ。

腹ごしらえ。
IMG_4425
空港内って高いね。

とかち帯広空港
IMG_4432

IMG_4433
牛と馬が出迎えてくれる。
さすが北海道。

レンタカーはセレナ。(かな?)
IMG_4459

IMG_4460
新車なのかな。
燃費もいいし荷物も積めるし、なかなか快適。
こういうクルマが売れているのがよく分かった。

ひたすらまっすぐな道。
IMG_4434
空港を出た途端に北海道らしい景色が続く。

コンビニを探せどもなかなか無い。
ようやく見つかったのがここ。
IMG_4435
北海道ではメジャーなコンビニチェーンらしい。

地元系のものを探す。
ゴクゴクグルトだって。
IMG_4437
懐かしい味がした。
少しお腹に響いた。

これは買わなかった。
IMG_4436

「北海道と言えばポテトでしょ!」とWさん。
IMG_4441
コンビニのフライドポテトが北海道産なのかは不明。

カップに入った冷やし麺がたくさん売っていた。
IMG_4444
特に美味しいわけではなかった。
テニスコートの駐車場に座り込んで昼飯を食らう。

会場着。
IMG_4453

一帯が「帯広の森」という施設らしい。
IMG_4455
どこまでも広く、たくさんのグランド、競技場、アイスリンク、プールなどがある。

練習を終え、部屋に戻る。
IMG_4463
何気なくTVをつけたら、「エースを狙え」が。
「ヒロミ、情けなくってよ」とお蝶夫人が言ってた。

夕食、第一候補の焼肉屋が満員だったので、
地元の同業者さんに聞いた居酒屋へ。
IMG_4465

どれも美味い!
IMG_4468

IMG_4469

IMG_4470
もうちょっとボリュームがあると良かったかな。

若手の選手たちは白飯をメッチャ食べてた。
店から「もうご飯が無いので」と伝えられる。
キミたちは新弟子か?!

かろうじて作ってもらった豚丼。
IMG_4471

「選手たちはミーティングをして早く寝るように」と宿に帰す。
「オレたちは少しミーティングしてから帰るから」とも。
IMG_4478
予約が取れなかった焼肉屋に入れた。

メッチャ美味かった。
IMG_4482
しかもそんなに高くない。

北海道、素晴らしい。
実りあるツアーになりそうな予感の初日だった。

さてさて、話は変わって、ワタクシたちは今日から日曜日まで
関東実業団のため、千葉入りである。

千葉入りと言っても、ワタクシは毎日千葉に帰っているので
正直、まったく遠征気分は無く、
わざわざホテルに泊まらなくても良いどころか、
自転車で通っても良いくらいの地元感満載の遠征だ。
先週の北海道とはエライ違いである。

とはいえ、ビジネスパルよりもさらにシビアな今週。
なんとか関東大会を抜けて全国に駒を進めたい。
新メンバーの竹島駿朗プロもTeam RECとして初参戦。
期待は高まるものの、東京リーグを戦った感触だとまったく甘くない。
とにかく一戦一戦を大事に戦い抜こう。

カテゴリー: Team REC, テニス, 街歩き, , | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

割れた!とか、表彰とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

iPhoneの画面が割れた。
IMG_4339
13歳児のiPhoneである。

「なんかね・・急いでたらね・・ポロっと。ゴメンなさい」

なんかね、じゃな〜い!
プールに遊びに行って、テニスの時間ギリギリになって走ってたって、
全部自分のせいである。

調べてみたら、修理代は37,800円也。
なんという無駄な出費。
頼むぜ、ホント。

とはいえ、今までだれも画面割ってないってのが奇跡かも。
まあ、仕方ないか。

 

さて、そんなビジネスパル全国大会は準優勝で終了。

ふと気づけば、宮田コーチの写真を載せてなかった。
DSC_6145

二日目の1試合目に苅田コーチと組み、ダブルス1で出場。
DSC_6252
それまではきっちりサポートに回っていた姿に
大人になったなぁと密かに感動した。
宮田コーチのサポートも大きな力になった。
ありがとう、お疲れ様!

ということで、表彰式。
DSC_6826

なぜかやたらと大きい準優勝カップ。
DSC_6827
左側が優勝カップ。
どうして準優勝カップの方が大きいのだろう。

「その場で持つだけだよ、きっと」と話していたら
持ち帰らなければいけないらしい。
もちろん、速攻で宅配便の手配をした。

表彰状授与。
DSC_6867
受け取るのは主将の苅田コーチ。

カップ授与。
DSC_6875
受け取るは平田コーチ・・・って、どうしてキミが?
しかもカメラ目線。

メダル授与。
DSC_6881

そしてボスまでカメラ目線。
DSC_6883
まあ、そういう会社ってことで・・

井原コーチが優秀選手賞を受賞。
DSC_6892

胸張れ、胸。
DSC_6903
立派だったよ、ホントに。

素晴らしい成績を残した選手達。
DSC_6912

サポートのワタクシたちも加わって1枚。
DSC_6915

今回の準優勝で来年の全国大会のシード権を得た。
正直、東京大会をスキップ出来るのはありがたい。

東京から2チームしか関東に行けないのって、本当にきついのだ。
出来れば東京枠を増やして欲しい。

来年の全国大会は広島だそうだ。
1年後の話だからメンバーもどうなっているか分からないが、
今度こそ優勝を勝ち取りたい。
またみんなで頑張ろう!

カテゴリー: Team REC, 携帯電話 | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。

応援キャンペーンとか、終了とか。


まだこれからすべきこと、しなければいけないことはたくさんあります。
忘れないこと、続けることです。
頑張ろう、日本!

 

US.OPENが開幕した。

日本人選手として初めて第4シードについて錦織圭。
グランドスラム制覇はそう簡単なことではないのは分かるが、
昨年の決勝進出を思えば、期待が高まるのも事実である。

そんな錦織圭を応援企画をウイルソンさんが立ち上げた。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
GO NISHIKORI ! 2015 US オープン応援キャンペーン

あなたの応援メッセージを錦織圭選手に伝えましょう!
ウイルソンのラケット「BURN」と共に世界の舞台で活躍する
錦織 圭選手にInstagramを使ってあなたのエールを。

応援方法は簡単、Instagram でハッシュタグ「#GO錦織」をつけて
あなたの応援メッセージ付きの写真や熱意のこもった応援姿を投稿するだけ。

応援フォトコンテスト入賞者にはウイルソングッズをプレゼントいたします。
さらに錦織圭選手本人が最優秀応援フォトグランプリを選考。
最優秀応援フォトグランプリに選らばれた方へは
「ウイルソン錦織圭選手使用プレミアムギアセット&直筆サイン入りフォトフレーム」
を差し上げます。

詳しくは
GO NISHIKORI ! 2015 US オープン応援キャンペーンサイトをご参照ください。
http://o-en.wilson.jp/
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

Instagramにハッシュタグをつけてアップするだけだから
IDさえ持っていれば気軽に応募できる。
ぜひご応募を!

と言ってた先から圭が負けた。
第4シード、そして昨年の準優勝者が初戦負けという番狂わせ。

ディフェンドポイントもメチャ大きかったのに。
うーん、とても残念。
ホント残念。
はあぁぁ・・・

 

さて、帯広の地、最終日。
ビジネスパル全国大会、とうとう決勝までたどり着いた。
DSC_6718

泣いても笑ってもこの試合が最後。
DSC_6723
総力戦である。

ダブルス1 苅田・平田
DSC_6549
厳しいと思われた相手に、メッチャ奮闘。
平田コーチの気合と苅田コーチのテクニックがフィットし、
序盤戦、イーブンで食らいついていく。

後半、徐々に押し込まれ、残念ながら敗退。
相手に王手をかけられる。

この後、誰が負けてもチームの敗退が決まる。
とにかく負けられない試合。
必死で勝ちに行く。

 

シングルス1 井原コーチ。
DSC_6777

エースとして今大会無敗でチーム引っ張ってきた。
DSC_6776
が、序盤から苦しい展開が続き、劣勢に立たされる。
こんな井原コーチを見るのは久しぶりだ。

 

ダブルス2 白川コーチ・佐藤コーチ
DSC_6729

DSC_6798
鉄壁のダブルスとしてチームを勝利に導いてきた。
序盤リードするものの徐々に盛り返され、厳しい展開に。

どちらかが負けたらチームの負けも決まる。
隣同士のコート、どちらも終わらせないためにファイトする。
DSC_6812
打たれても、エースを取られても、絶対に諦めない。

倒れるまで戦う。
自分たちのコートでは試合を終わらせない。
1ポイントでも1秒でも長く戦う。
そして試合をひっくり返す。

そんな気迫のプレーが続く。
そしてダブルス1の最後のポイントが終わった。
負けである。

ルールではこの時点で試合は打ち切り。
しかし「もう1ポイントだけやらせてください」と井原コーチ。
最後のポイントは気迫の猛打でポイントを獲り、打ち切り。

2月の東京大会優勝、7月の関東大会優勝、そして帯広の全国大会。
ワタクシたちのビジネスパルが終わった。

最後、必死に戦う選手たちを応援しながら涙が出た。
こんなに頑張る選手たちにもっと試合をさせたかった。
勝たせてあげたかった。

負けたのは悔しいけど、みんなで頑張った。
優勝は来年に獲れば良い。
また頑張ろう。

いい夏だった。
IMG_4639
みんなでここに立てて良かったよ。

カテゴリー: Team REC | 投稿者Tameblo 05:30 | コメントは受け付けていません。